2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【アンサング・シンデレラ】最終回のネタバレと感想!田中圭の生死にドキドキ!

ついに【アンサング・シンデレラ】も最終回を迎えました。最終回は萬総総合病院を去り、産婦人病院に転職したみどり(石原さとみ)と2人の妊婦の物語です。

みどりは何故、病院を辞めたのか?瀬野(田中圭)の生死は?

最後まで見逃せません。

今回の記事では【アンサング・シンデレラ】最終回の視聴率、ネタバレと感想をお伝えします。

スポンサーリンク

【アンサング・シンデレラ】最終回の視聴率

【アンサング・シンデレラ】最終回の視聴率は9.7%でした。

前回よりも0.5%アップしましたが残念ながら10%を越えることはありませんでした。

【アンサング・シンデレラ】最終回のネタバレ

あらすじ

ー薬剤部はバラバラになったー

瀬野章吾(田中圭)の治験治療が始まってから2年の月日が経過した。だが、瀬野も治験を説得した葵みどり(石原さとみ)も萬総合病院にはもういなかった。

みどりは萬津産婦人科医院で薬剤師として働いていた。みどりは久しぶりに救急薬剤師となった小野塚綾(成田凌)と喫茶店で会うことになり現状を聞かされる。

  • 萬津総合病院薬剤部に簑島心春(穂志もえか)が研修に来ている
  • 相原くるみ(西野七瀬)が心春の指導を担当している

これを聞いたみどりは心から喜ぶ。だが、瀬野の名前を聞かされた途端、顔が曇ってしまう。

みどりは瀬野に行った治験の責任を感じていたのだった。

小野塚「萬津総合病院に戻りませんか。皆の責任でしょ」

みどり「気持ちは嬉しいけど今の仕事が大事だから。」

みどりは小野塚の誘いを断ってしまう。

みどりは病院から呼び出され戻る。病院に妊娠35周目の向坂千歳(土村芳)が家でお腹を打ち倒れ、母親の世津子(朝加真由美)に連れて来られていた。千歳はてんかんの持病を持っており、立ちくらみを引き起こし転倒した。

みどり「抗てんかん薬をきちんと服用していますか?」

みどりが尋ねると千歳と世津子は「服用していた」と答える。

千歳を担当しているのは2年前に萬総合病院に研修に来ていた道場健太郎(前原滉)。道場はまだ研修を終えたばかりで自信を持てていなかった。

そんな道場をみどりは「スタッフの皆さんが頼りにしていますよ」と励ます。

一方、入院することになった千歳はこっそり抗てんかん薬を捨てており、それを同室に子宮頚管(けいかん)長の短縮で入院している星名優(入山法子)が目撃してしまう。

みどりは服薬指導で再び抗てんかん薬を飲んでいるか確認する。千歳は再び「飲んでいる」と嘘をついてしまうのだった。

みどりが萬総合病院を辞めた理由

助産婦の木下佳純(伊勢志摩)らも交えてランチをするスタッフ一同。話題はみどりが萬総合病院を辞めてた理由について。

2年前、みどりはリスクの高いがん患者の治験を進めたが状況は芳しくなかった。さらに委員会の許可が下りる前に治験について詳しく説明したことも問題視された。

みどりはその責任を取る形で萬総合病院を辞める形となった。

木下達はもうこの話題には触れないようにする。

一方、萬総合病院では部長の販田が薬剤部メンバーに「みどりが戻れるようになった」と報告する。販田はずっと病院の上層部を説得していた。だが、

  • くるみ「葵さんは説得に応じないと思います。」
  • 刈谷(桜井ユキ)「みどりが決めることです。私は自分の仕事をやるだけです。」
  • 小野塚「生き生きと働いていましたよ。すごく。」

と一同はどこか冷めた態度を取る。

千歳が薬を捨てていた理由

優から「千歳が薬を捨てていた」と報告を受けたみどりは改めて千歳と話をする。

千歳は幼いころから母親・世津子の英才教育を受けていた。だが、小学生の時にてんかんを発生して、母親の期待に応えられないと感じてしまった。

千歳「薬を飲まなくても大丈夫ならば普通の妊婦になれる気がしたんです。」

これが千歳が飲まずに薬を捨てていた理由だった。

その夜、病室で優は千歳と話をする。優は保育師でてんかんについても理解があり、千歳はそれが嬉しかった。

千歳は「自宅でなるべく人と接しないで出来る仕事に就きなさい」と母親に言われてウェブデザイナーの仕事に就ついた。

千歳「てんかんを発生して母にとって自分は普通の子では無くなったと感じていました。」

千歳は本音を打ち明ける。

優「皆、苦しいくて悩んでいるのは一緒だよ。」

「楽しみだね赤ちゃん。」

優は千歳を優しく励ます。笑いあう2人。

2人の会話と本音を見舞いに着た世津子が聞いてしまっていた。

千歳と世津子の決別

みどりと道場達は改めて2人に薬と出産後についてよく話をする場を設ける。だが、世津子は娘が普通とは違うことばかりを気にしていた。

千歳「もういい加減にして!!」

「もうお母さんの力は借りない!この子と2人で生きていくから!!」

千歳は世津子に反発し決別を宣言し出て行ってしまう。

その後、みどりは世津子の家に向かって話をする。

世津子「てんかんと知った時、申し訳ないという気持ちで一杯だった。」

「私と同じ思いをして欲しくなく口を挟んでいた。でもそれが娘を追い詰めてしまった。」

世津子は本音を打ち明ける。だからもう娘とは離れて暮らすという。世津子も決別を決めていた。

最後に世津子はみどりに着替えと安産のお守りを託す。

戻ったみどりは千歳にお守りを渡す。

千歳「今更困ります。」

そう言った瞬間、破水が始まってしまう。

緊急手術を受ける千歳

千歳は帝王切開の緊急手術を受けることになる。みどりからの連絡を受けて世津子もやってくる。

世津子「しっかりね。」

手術を受ける千歳、その手にはお守りがしっかりと握られていた。

手術は無事に終わり、千歳は元気な女の子を出産する。しかし、体重は標準よりも小さく責任を感じてしまう。

世津子「貴方のせいじゃない、ちっとも悪くないのよ。」

「おめでとう。」

世津子は千歳を励ます。

千歳「ありがとう…」

母親の優しさに触れて世津子は涙を流すのだった。

尋ねてきた人物とみどりの決意

退院の日、みどり達は2人を見送る。

その後、話はみどりの今後について。実は販田から「どうしても必要だから戻ってきて欲しい」と聞かされており、道場達は送り出すつもりだった。

みどり「私はここで働きたいです。」

とみどりは答える。そこにある人物がやってくる。

瀬野だった。

みどり「長い闘病生活お疲れ様でした。」

瀬野の治験は成功しリハビリも終わり、萬総合病院に復帰することになっていた。そして、瀬野はみどりの説得を頼まれていた。

みどり「もっとここで勉強して、瀬野さんのお母様のような理想の薬剤師になったら戻ろうと思います。」

みどりは自分の決意を伝える。

瀬野「そうか。」

「あと葵、ありがとな。」

瀬野は治験のお礼を言って去っていく。

時は過ぎ去り、萬総合病院の薬剤部にはその言葉の通りみどりが戻ってきた。

ー患者さん1人、1人の当たり前の日常のためにー

みどりは決意を新たに薬剤師として変わらずに働くのだった。

【アンサング・シンデレラ】最終回の感想とまとめ

【アンサング・シンデレラ】もついに最終回を迎えました。

  • 母親の言うとおりに生きてきて、思いに気づけなかった娘
  • 娘を心配するあまりに追い詰めてしまった母親

そんな母と娘のすれ違いが描かれました。最後はお互いの本音をぶつけ理解しあうことが出来ました。

ちなみに原作だと千歳は不倫の末に妊娠、それを相手に伝えていないので父親がいませんでした。

瀬野(田中圭)の復活と小野塚(成田凌)とのツーショット

最後の最後で瀬野が登場、無事に病を乗り越えて生還しました。瀬野が無事がどうかドキドキしぱなっしでした。

エンディン後では小野塚と共に緊急薬剤師として過去の約束を果たすことが出来ました。

  • くるみは一人前の薬剤師に
  • ハクと虹子は結婚して子供を設ける
  • みどりも復帰する

と今まで以上に萬総合病院薬剤部の絆は固くなりました。

【アンサング・シンデレラ】はコロナの影響、特に医療ドラマということで放送がかなり危ぶまれていました。

最終回まで無事に放送、素敵な心温まるドラマを届けて頂きキャスト、スタッフの皆さんありがとうございました。

【アンサング・シンデレラ】の関連記事

「アンサング・シンデレラ」を視聴するには?
【アンサング・シンデレラ】はFODプレミアムで配信中です。 さらに西野七瀬さん主演のスピンオフドラマ【アンサング・シンデレラ ANOTHER STORY ~新人薬剤師 相原くるみ~】も配信中です。

支払いをAmazon Payにすることで初回登録時、2週間の無料トライアルキャンペーンを実施中です。

全て2020年7月16日(木)の情報です。最新の配信状況、期限、料金については公式サイトをご確認ください。

10話「薬剤部はバラバラになった」<<

アンサングシンデレラ
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】