2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【キワドい2人】1話の視聴率とネタバレ!凸凹バディ大絶賛で、トレンド入りに!

キワドい2人.4

金曜ドラマ【キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木】の放送が9/11(金)よりスタートしました。

こちらのドラマも新型コロナウイルス感染拡大の為、スタート日が延期されていましたが、多くの人気作に出演しているお2人を楽しみにしていた方も多かったのではないでしょうか?

そんなバディが絶賛され、堂々のトレンド入りに!

今回は、【キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木】1話の視聴率とあらすじネタバレ、感想についてご紹介。

スポンサーリンク

【キワドい2人】1話の視聴率

キワドい2人 1話

【キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木】1話の視聴率は11.2%。

トレンド入りも果たし、初回でいいスタートを切れたのではないでしょうか。

【キワドい2人】1話のあらすじとネタバレ

~【キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木】1話のあらすじ~

池袋署の刑事課強行犯係に配属されたキャリア刑事の神崎隆一(山田涼介)。神崎の初出勤日、相棒となる先輩刑事の黒木賢司(田中圭)は無断欠勤をしており、強行犯係の係長・末長(八嶋智人)から行方の分からない黒木を探しだすよう命じられる。黒木の前夜の動向を調べるとガールズバーを訪れており、店員の女性と店を後にしているが、その後の足取りがまったくつかめない。そんな矢先、神崎は急ブレーキをかけたであろうタイヤ跡のそばで血の付いた黒木の警察手帳を見つける。さらに、強行犯係には行方をくらましていた黒木から「誘拐事件に巻き込まれた」と電話が入り…。

~【キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木】1話のネタバレ~

ガールズバーの店員・萱島麻衣(関水渚)と共に拉致されていた黒木だったが、誘拐犯の捨てたタバコから引火しビルが火事になってしまう。

そんな中、指令を受けた神崎がビルにやって来て何とか助かるも、再び麻衣が誘拐されてしまった。

池袋署へと戻った二人は、萱島建設を調べるために自宅へと向かう。

麻衣の自宅には犯人から5000万円の身代金要求の連絡が入っていたが、母親から話を聞くと娘は誘拐されておらず、本当の娘・麻衣がその時に帰宅。

麻衣を名乗っていた女は偽者で、成りすましていたことが判明した。

その時、再び犯人から連絡が入ったため母親に協力してもらい、成りすましはなんとかバレずに済んだものの、父親である建設会社・社長が協力態度を見せない。

一方で、成りすまし女の正体が判明。

氏原彩乃(関水渚)、17歳であった。

母親を早くに亡くし、父親のみとの情報を受け父親に会いに行くと、高校を中退し家出していることが分かる。

話を聞くうちに、父親が元々働いていた会社で足場から落ち足がうまく動かせなくなったが、会社はそれに対し何の手当てをしてくれなかったという。

真剣に話を聞く神埼に対し、あまり興味の無さそうな黒木だったが部屋の1枚の写真を見て何かに気付いた。

そして、萱島の会社へと向かい話しを付け、彩乃を救出すべく動き始める。

一時、捜査は困難かと思われたが彩乃を助けることに成功、本当の狙いを知ることとなるのだった。

彩乃は萱島に個人的な恨み=父が元々勤務していた会社だったため、麻衣を見つけた時にお金を盗むだけでなく成りすましも考えることに。

それが発端となり、今回の誘拐事件が発生したのだった。

事件解決後、ラーメンを食べていた神埼と黒木。

神埼の父親の話になり、顔色が曇る。

そして、父親に会いに行った黒木は「俺はあんたを許さない」と言い放つも、神崎の住む実家へと引っ越しを決め、兄であることを打ち明けるのであった。

【キワドい2人】1話の感想まとめ

笑いあり、キュンあり、の刑事ドラマで楽しめる箇所が満載だったのでは?

今後も期待が出来そうです。

私も最初はタイトル表記に苦しみました(笑)

多くの方がTwitterに上げていましたが、早々のトレンド入りもおめでとうございます!

さすが!素晴らしいですね。

これからの二人がどうなっていくのか、楽しみつつ後を追っていきたいと思います。

 

次回の第2話は9/18(金)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

画像・動画出典:キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木 公式HP