【ギルティ】の相関図と最新話からラストを考察!秋山と爽が進展、ドロキュンに終止符!?

【ギルティ】相関図と最新話からラストを考察!
【ギルティ~この恋は罪ですか?~】がいよいよ最終章に!
8話から守屋(桜田通)が登場し物語は大きく進展。
爽(新川優愛)を取り巻く男は、秋山(町田啓太)、一真(小池徹平)、寺嶋(神尾楓珠)と3人に加え守屋登場で4人に!
瑠衣(中村ゆりか)の復讐に終わりはあるの?
最新の相関図と「まんが王国」で公開されている最新話をヒントに【ギルティ~この恋は罪ですか?~】のラストを考察!

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】爽(新川優愛)と秋山(町田啓太)
【ギルティ~この恋は罪ですか?~】爽(新川優愛)と秋山(町田啓太)

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】Huluで配信。6話以降のHuluオリジナルストーリーも配信予定。(2020年7月現在、最新情報はHuluサイトでご確認ください。)

スポンサーリンク

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】まんが王国の最新話

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】は丘上あいさんの漫画【ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~】が原作。
講談社との共同プロジェクトとして『まんが王国』で独占先行配信中です。
現在は、単行本で7巻まで。それ以降の8巻になる物語が分冊版で配信中。

7巻までのネタバレ

7巻以後の【ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~】のネタバレ

爽は母と暮らし、秋山は美和子が家を出る

爽は実家で母と暮らしています。
睦月に突き落とされた瑠衣は一命をとりとめ入院。
睦月は見つからない。
瑠衣のことを調べている秋山は、瑠衣が「先生」と呼んでいた泉川と会う。
泉川は、瑠衣の家庭教師だった人物で瑠衣には特別な存在。
秋山の妻・美和子は秋山の心が自分にはないことに気づき、蛍太を連れて家を出ていく。

瑠衣の過去

瑠衣の母・明奈は、瑠衣に虐待を繰り返し、そのせいで瑠衣は子どもが産めない体になってしまった。
瑠衣は秋山が爽と別れると言った事が嬉しかったのですが、明奈は、秋山が好きなのは爽だと瑠衣に言い罵倒し続けます。
瑠衣は明奈を階段から突き飛ばしてしまう。この時、居合わせたのが泉川。

秋山の思いがあふれ……。

美和子がいなくなり、秋山の店で若菜が働くことになる。
そんな中、爽が美和子に借りていたハンカチが見つかる。そのハンカチには<秋山蛍太>と名前が書いてあり、爽は驚きます。が子どもができたら付けたかった名前は「蛍」。
秋山は爽のことを忘れないために「蛍」の漢字がつく名前をつけたのです。
秋山と会う爽は、そのことを秋山から聞き、そして、秋山は爽を「好きだ」と告白。二人は熱いキスを交わし……。

守屋は姿を消していた瑠衣の母・明奈が生きていると確信。
そのことを一真に知らせる。
守屋は一真の心に瑠衣がいることを視抜いている。
意識不明だった瑠衣が意識を取り戻す。

現在【ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~】は連載中(2020年7月現在)

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】の相関図

相関図はドラマスタート時から更新され続けています。

現在の相関図(7月23日更新)

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】相関図
【ギルティ~この恋は罪ですか?~】相関図

相関図から考察

物語の展開とともに、相関図には荻野弥生(智順)、明奈(矢田亜希子)、秋山美和子(徳永えり)、守屋直道(桜田通)が追加されました。
各関係性につていも、追記されています。
最新では、秋山と美和子の関係に「離婚」が追記されています。

顔が出ていないのは3人。

・秋山の父
・東駿
・爽の父

東駿については、すでに声でも登場していますが、残りの物語で爽が会いに行くかも?と考えられます。
秋山の父と爽の父については、今後の展開として回想シーンがあるかもしれません。

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】のラストを考察!

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】は、ほぼ原作と同じに描かれています。違う点は、秋山に子供がいないこと。
しっかりと守屋(櫻井孝宏)も登場していますから、かなり最新話に近づいています。

【ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~】では、まだドロキュンが続きそうな気配ですが、ドラマ【ギルティ~この恋は罪ですか?】のラストは、秋山と爽のキスで終わるのではと予想。

原作とは違う点を予想

・睦月は8話で「俺はもう降りる」と言っていたのでもう関わらないままで終わる。
・瑠衣の母・明奈は生きているとわかっているので、守屋が探すことはしない。

追記:9話放送後

・睦月は9話で登場。瑠衣に仕返しをしようとしたが一真が止めます。原作は、瑠衣を突き落としているのですが、そこはないまま終わる。
・9話で瑠衣の母・明奈は亡くなりました。守屋が探すことはなく、死亡という設定に。

ラスト予想

ハッピーエンド

・瑠衣(中村ゆりか)を救うのは一真(小池徹平)。
・秋山(町田啓太)と爽(新川優愛)は一緒になる。
・爽は秋山とお店をやりつつ、フリーのコラムニストに。
・爽の母(戸田菜穂)は気持ちが安定していき現在の爽のことがわかるようになり、親子関係は良好になる。
・守屋(桜田通)は爽が好きなので、見守りの姿勢。「幸せになれよ」的なセリフがある。
・睦月(神尾楓珠)も改心し、爽の前に現れる。

バッドエンド

・瑠衣の復讐は終わらない。
もしかしたら、全員に刃物を突き刺す!?
・爽にナイフを向け、それを秋山が庇って刺されてしまう。秋山が最後に「好きだ」と言って「THE END」
・すべてのことを守屋が記事にする。

注:あくまでも勝手な予想ですのでご了承ください。

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】は7月30日に9話、そして、8月4日が最終回です。お楽しみに♪

記事内画像:【ギルティ~この恋は罪ですか?~】の公式サイト