2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【朝ドラエール】49話の視聴率とネタバレ!音(二階堂ふみ)の妊娠の苦悩に反響!

エール-49
https://mantan-web.jp/…html

【朝ドラエール】49 話の視聴率とネタバレ!

窪田正孝主演のNHK朝ドラ『エール』第49話が2020年6月4日(木)に放送されました。

放送後、音(二階堂ふみ)の妊娠の苦悩に反響が続々!

今回は【朝ドラエール】49話の視聴率とあらすじネタバレについて。

スポンサーリンク

【朝ドラエール】49話の視聴率

【エール】49話の視聴率は20.6%

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【朝ドラエール】49話のあらすじ

音(二階堂ふみ)の妊娠を知った裕一(窪田正孝)は、父親になる喜びで大興奮。そして、学校はどうするのか尋ねると…

母と歌手を両方叶える

音:「退学しないといかんだろうね。まあ…子育てしながらじゃ進学できんし。でも…記念公演だけは出るよ。『椿姫』だけは絶対に成し遂げたいの。おなかもまだそんな目立たんし まあ なんとかなるよ。
 それに学校はやめても、公演を成功させてレコード会社の目に留まれば歌手になる道は開けると思うの。お母さんになることも 歌手になることも両方かなえる。裕一さん 応援してくれる?」

裕一は心配だが音の気持ちを理解した。

バンブーでは裕一が保(野間口徹)と恵(仲里依紗)に音の妊娠を祝福してもらう。

保:「裕一君もとうとうお父さんか~。楽しみだね。」

恵:「音さんの体調は?」

裕一:「元気に学校に行きました。腹巻もして、かかとの高い靴も辞めさせました!」

保:「きっといいお父さんになるね。」

恵:「気を付けてあげてね。出産は命がけの仕事だから。大事にしてあげないと。」

音(二階堂ふみ)の決意

音は稽古が終わると演出家の黒崎(千葉哲也)に妊娠したことを報告した。

黒崎:「いや。こういうことは一刻も早く言ってもらった方がいい。一緒にやれなくなるのは残念だけど、おめでたいことだからな。」

音:「いえ!舞台には出ます!!」

黒崎:「え?いや、妊婦さんを舞台に出すのは…。」

「決して皆さんにはご迷惑をおかけしませんので。引き続きどうぞよろしくお願いします。」

妊娠しても舞台に出ると宣言する音に、不安の色が隠せない他のメンバーたち。


音が家に帰ると、裕一が生まれてくる子供のために手作りのおもちゃを作っていました。

「男の子と女の子、どっちがいい?」と言って有頂天な裕一に対し、音は不安な顔を見せる。裕一に学校で妊娠を報告したことを言いかけたが、「やすりってあったけかな?」と裕一が言い出すので話せなかった。

音は迷惑?

稽古場では、出演者たちからヴィオレッタ役は千鶴子(小南満佑子)に交代すべきだという声が上がっていた。廊下で立ち聞きしてしまった音はショックを受ける。

そんな音に千鶴子は空き教室呼び出し、話しかける。

千鶴子:「やっぱりあなたは強欲ね。あなたがどう生きようが構わない。でも、周りのことも少しは考えて。」

音:「まわりのこと?」

千鶴子:「正直、みんな戸惑ってる。あなたに気をつかって思い切り練習が出来ないって。」

音:「私に気をつかってもらわなくても大丈夫です。」

千鶴子:「そういうわけにはいかないでしょ!私だって、こんなこと言いたくないのよ。」

音は次第につわりの症状が出てきており、食事作りもしんどくなる。そんな音を心配する裕一が「大丈夫?」と声をかけ手伝おうとする。しかし、音は「平気だって!病気じゃないんだから。」と憤る。

吟(松井玲奈)が古山家へ

そこへ音を心配した吟(松井玲奈)が古山家を訪ねて来た。吟は音の妊娠を「お母さんも梅も喜んどったよ。」と伝える。梅(森七菜)も東京の出版社に用事があるから近いうちに会いに来るという。梅は小説を書いていた。

吟:「学校の手続きはしたの?」

音:「手続きって?」

吟:「退学するんでしょ?」

音:「記念公演が終わるまでは通うつもりだよ。」

吟:「えっ? 何言ってるの? あんた妊婦でしょ お腹の赤ちゃんに万一のことがあったらどうするの?」

音:「気を付けてるから大丈夫だって…。」

吟:「でも、あんたひとりの体じゃないんだし。」

音:「分かっとるよ!!いちいちうるさい!」

声を荒げて部屋を出て行ってしまう音。吟は裕一に見送られ帰って行く。吟は「いいな、赤ちゃん。」と呟く。

プロの歌手とは?

音は、翌日も早朝の学校で自主練をしていたが、思うようにいかず悩んでいた。そこへ環(柴咲コウ)がやって来る。

環:「今日は…今日もだけど、古山さんは5度以上、音が飛ぶと不安定になる。まずはそこを克服しないとね。」

音:「はい!先生だけです。普通に接してくれるのは。みんな二言目にはお腹の子供に障るからって…。」

環:「私はあなたを特別扱いする必要はないと思ってる。あなたにはヴィオレッタとしての責任があるし それを全うする義務がある。あなたは舞台に出たいのよね?」

音:「もちろんです!椿姫をやり遂げてプロの歌手になりたいです!!」

環:「そう。一つ確認してもいいかしら?プロってね、たとえ子供が死にそうになっても舞台に立つ義務があるの。あなたその覚悟はあるのよね?」

音はその自信がなく、何も答えられない・・・。

一日も休めないのに…

それから、音のつわりはますますひどくなっていく。それでも学校に行き稽古に出ようとする音に「1日くらい休んでも平気だから。」と言う裕一。これがげきりんに触れた。

音:「1日ぐらいって何?私はヴィオレッタなの。休むとみんなに迷惑がかかる。」

裕一:「でも、音はお母さんなんだから大事にしないと。」

音:「お母さん?裕一さんにとって私って何?赤ちゃんのお母さんでしかないの?」

裕一:「そんなこと言ってないよ。」

音:「裕一さん 代わりに産んでよ。裕一さんは家で仕事できるから おなかに赤ちゃんいたって大丈夫でしょう?」

裕一:「代われるなら…本当 代われるなら 代わってあげたいよ。」

音:「どうして 女だけ…。」

それから2週間。音はつわりがひどく、ほとんど練習に参加できませんでした。

【朝ドラエール】49話の感想

https://twitter.com/sheepoteto/status/1268354589159419906

音が妊娠と判明。おめでたいのですが、タイミングが公演前ということで、選択を迫られる音。見ていてつらい展開でした。

マタニティブルー(妊娠中や出産後の女性に起きる、情緒不安の総称)という言葉があるように、妊婦さんのうつ状態はよくあること。

お母さんと歌手の両立、女性と仕事という現代でもぶつかる課題に、裕一と音はどう向き合うのでしょうか。覚悟して見届けたいです。

【朝ドラエール】基本情報

【番組タイトル】連続テレビ小説「エール」

【出演】窪田正孝,二階堂ふみ,柴咲コウ,山崎育三郎,松井玲奈,仲里依紗,野間口徹,小南満佑子,清水葉月,金澤美穂,千葉哲也,ほか

【脚本】清水友佳子

【語り】津田健次郎

【音楽】瀬川英史

【放送局:放送時間】

  • NHK総合(本放送):月~土 あさ8時~、(再放送)午後0時45分~(土曜はバナナマン日村さんによる解説回)
  • BSプレミアム(本放送):月~金 あさ7時30分~(再放送)午後11時~
  • BSプレミアム(1週間まとめて再放送):土曜 あさ9時45分~午前11時
  • NHK総合(土曜の回の再放送):毎週日曜 午前11時~11時15分

※放送は変更される場合があります。

エール
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】