2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【あと3回、君に会える】の視聴率とネタバレ!ラス1の使い方が切なすぎる!?

あと3回君に会える
出典カンテレ

ドラマ【あと3回、君に会える】の視聴率とネタバレ!

山本美月主演のスペシャルドラマ『U-NEXT presentsあと3回、君に会える』(フジテレビ・カンテレ系)が2020年3月31日(火)に放送されました。

放送後、あと3回の「ラス1」の使い方が切なすぎると話題に!?

今回は【あと3回、君に会える】の視聴率とネタバレについて紹介します。

※『あと3回、君に会える』『君と会えた10+3回』は、U-NEXTで配信!(2020年3月現在の情報です)

ドラマ「あと3回、君に会える」のキャストとあらすじ!山本美月、眞栄田郷敦のラブストーリー
山本美月と眞栄田郷敦が初共演するスペシャルドラマ『U-NEXT presentsあと3回、君に会える』(フジテレビ・カンテレ系)が2020年3月31日(火)に放送! 「大切な人との時間の尊さ」というテーマを軸に繰り広げていくラヴストーリー! 女性主人公(山本美月)の地上波放送後には、相手男性役(眞栄田郷敦)の目線で贈る
スポンサーリンク

【あと3回、君に会える】の視聴率

【あと3回、君に会える】の視聴率は、発表され次第お知らせします。

(ビデオリサーチ調べ・関東地区)

【あと3回、君に会える】のネタバレ

玉木楓(山本美月)は、小さな映像制作会社に勤めている。

気づけば30歳目前で、マッチングアプリで男性と出会うものの、楓に合う男性は現れない。

そんな中、話題のイケメンシェフ・澤村洸二(工藤阿須加)の密着取材をすることに。

征史郎(眞栄田郷敦)は澤村のアシスタントとして短期でアルバイトをしていた。

楓は、倒れる拍子に征史郎の手を触れてしまい、「それ」をうつされてしまった…。

それとは、人の背中に数字が見えるという不思議な力。「3」が見えると、あと3回会える、ということらしい。

デート相手に数字が見えたら脈がないと思って割り切れる。

後輩の花(古川琴音)の背中の数字から別れも知った。彼女は新たな挑戦をするという。

さらに再婚した父・和志(光石研)の背中に「3」が見えて、いつも以上に長く一緒にいることにしたり…使い方も分かってきた楓。

楓は、征史郎と過ごす時間に不思議と居心地の良さを感じ始め、次第に距離を縮めていく。

しかしその傍らで、澤村も楓に想いを秘めていて、思い切って食事デートに誘った。

意気投合し、酔っぱらった澤村を職場まで運んだ楓。澤村の背中には数字が見えない。

そんな時、楓の母・ふじ子(吉行和子)が入院したという連絡が入る。

楓と征四郎、あと3回

…征史郎は、キッチンカーで楓の地元の病院まで連れていく。車には澤村も乗せて。

頭と腕に包帯を巻くふじ子を見舞った楓。命に別状はなかった。

病院にて。朝を迎えるころ、征史郎は楓の背中に「3」の文字が見えていた。(朝になり4から3に変化した)

ふじ子は、土日の商工会の祭りがあるため、楓の実家の弁当屋を澤村と征四郎に手伝てっ欲しいと願う。

澤村と征四郎が仕込みをして出店できることに。

楓と征四郎、あと2回

翌日のお祭り(土曜日)。(「2」の文字の日。あと2回の日。)

楓は地元の友人・真衣(野呂佳代)とも会った。子供もいる友人に心配される楓。

ベンチに座わる楓。そこに征四郎もやってきた。「そっちから離れるってことだもんね。私には会わない理由なんてないのに…」と楓が言いかけたとき、征四郎は楓をバックハグする。

この日も楓の実家に征史郎や澤村が泊まり、過ごす。「おやすみなさい」と楓と征四郎…。

楓と征四郎、あと1回

翌朝。病院に行った楓は、弁当屋を継がずに東京で頑張っていくことをふじ子に告げた。心配するふじ子だったが、楓は「最高に楽しい、絶対忘れらないない一日にする」と明るく告げた。

実家に戻ると、征史郎はいなくなっていた。

手紙を残して…

澤村さん
ごめんなさい。今日の出店、楓さんと2人でお願いします。今までお世話になりました。征四郎

「ふざけんな!」駅まで走る楓。

征四郎は楓と街でぶつかりそうになったとき「13」が見えた。手を触れたときは「12」。少しずつ、数字が減っていくのを見てきた。

…ホームで彼の足元が見えた瞬間、楓は足を止めた。会うことをやめた。

【手紙の内容】

玉木楓様
ラス1はまだとっておきます。
あと一回、どこかであなたにまた会えると
思ったら、たぶん、この先、
生きてるのが楽しいから
楓さんの未来が見たいから。
だから、「また」

楓は封筒を開けて手紙を読む。そして中には、楓が苦手と言ったスースーする飴もあった。(※お互いが認識しなければ会った回数に含まれない)

エピローグ

それから。楓は東京で仕事をこなして…

5年後。ある日、2車線のとおりを運転中の楓は、急ブレーキをかけて停止。

うしろの席からは赤ちゃんの泣き声と「ママがまた急ブレーキをかけるから」と嘆く男(旦那さん?)の声。

左折のウインカーを出して信号待ちの停止をしていると、隣りの車線の車の運転席には征四郎が!

楓は征四郎に気づいたが、彼は気づかなかった。迷って前をみた楓は改めて征四郎を見つめる。

すると、彼もこちらに気づいた。2人は笑顔に。

楓は前を向く…。

【あと3回、君に会える】の感想

ネットの反響は?
●「ラス1」の使い方が切ない


●見ごたえあり、考えさせられた等、好評の声!

あと何回、その人と会うことができるのか分かってしまうという不思議なラブストーリーでした。

けれど、大切な人と過ごす時間の尊さに気づかされる良質なドラマだったと思います。

キャスト・映像・ストーリーどれを取っても高水準だったのでは?

ただし、ラスト1回の使い方は、ハッピーエンドか、そんな1回なのかと解釈が分かれますね。

2人とも笑顔だったので、結ばれたわけではないけれど、前を向いた5年間だったのかな…5年頑張ってきたからこそ、目を合わせられたんだなとも解釈できるラストでした。

みなさんはどう感じたでしょうか・・・。

スペシャルドラマ
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】