【恋はつづくよどこまでも】6話の視聴率とネタバレ!“来生担”急増の裏で花沢類が話題に!

恋はつづくよどこまでも

【恋はつづくよどこまでも】6話の視聴率とネタバレ!“来生担”急増の裏で花沢類が話題に!!

『恋はつづくよどこまでも』(TBS)6話が2月18日(火)22時~放送されました。

前回5話で天堂/佐藤健から「俺の彼女だから」と認定された七瀬。

付き合い始めたばかりの初デートで大阪お泊まり!?
でも元カノそっくりの妹(蓮佛美沙子)と来生先生(毎熊克哉)が告白!


今回は【恋はつづくよどこまでも】6話の視聴率とあらすじネタバレ・感想・まとめについて!

ドラマ【恋はつづくよどこまでも】キャストとあらすじ! 2020冬、TBS火曜ドラマ(夜10時から)は上白石萌音さんと佐藤健さんW主…
2020年冬の火曜10時(TBS系列)は、 佐藤健さんと上白石萌音さんの胸キュン医療ドラマ【恋はつづくよどこまでも】 佐藤健さんのド…
【恋はつづくよどこまでも】の視聴率と最終回ネタバレ! 上白石萌音さんと佐藤健さんによる胸キュン医療ドラマ【恋はつづくよどこまでも】…

※6話を見逃した方は、パラビにて全話見逃し配信中!
さらに番外編オリジナルストーリー【まだまだ恋はつづくよどこまでも】も配信されています!

Paravi
スポンサーリンク

【恋はつづくよどこまでも】6話の視聴率

【恋はつづくよどこまでも】6話の視聴率は10.9%!
今回は天堂先生と来生先生がトレンド入り! 元カノとそっくりの妹という最強ライバルの登場で2桁に返り咲きました。

最終回までにまだまだ上がっていきそうですね。

【恋はつづくよどこまでも】6話のあらすじ

循環器内科のナースステーションで、佐倉七瀬(上白石萌音)の予定をあけてほしいと頼んだ天堂浬(佐藤健)は、理由を尋ねられると「一緒にメシ食います」「俺の彼女だから」と公言。

その言葉に七瀬や来生晃一(毎熊克哉)、同僚たちは驚くが、勇者の恋が成就したことに大喜び。

しかし、そこに天堂の亡くなった恋人、若林みのり(蓮佛美沙子)に瓜二つの、若林みおり(蓮佛美沙子・二役)が現れる。

天堂と来生は、思わず言葉を失う。

小石川(山本耕史)からみおりのことを聞いた天堂は、みおりが優秀な医者なら病院に必要だと答える。

ライバル出現!七瀬は大阪出張についていく

天堂(佐藤健)が七瀬(上白石萌音)とせっかく合わせた休暇の日に、急遽天堂へ大阪でのセミナーの登壇依頼が来てしまう。

さらにそのセミナーには、みおりも参加すると聞き、2人の動向が気になる七瀬は休みをとり、一緒に行くというが、「仕事だから待ってろ」と言われてしまう。
七瀬は天堂の姉・流子(香里奈)のアドバイスで天堂のあとをつけ、大阪へついていくことに。

循環器内科では酒井結華(吉川愛)が患者・和田の対応に追われていた。
元看護師である和田に厳しい自分の母を重ね、苦手意識を感じる結華だが、突然、和田の容態が急変してしまう。

【ちなみに…】
流子(香里奈)の恋は、仁志が元カレ(山本耕史)にコンプレックスを抱き、停滞中。

【恋はつづくよどこまでも】6話のネタバレ

<注意>
以下、ネタバレあり

大阪出張にこっそりついていく七瀬(上白石萌音)。途中で財布を落としたおじさん・堤一郎太(ぼんちおさむ)と一緒に財布を探してあげる。

財布が見つかって喜んでいると、堤が突然倒れてしまう。救急手当をしている七瀬のもとになぜか天堂(佐藤健)が…。

天堂の適切な処置で堤は一命をとりとめた。

そして七瀬の尾行はバレバレだった。2人はたこ焼きを食べてホテルへ。

流子(香里奈)の予約したホテルに行くと、ダブルベッドのスイートだった。緊張のあまりハイテンションになってしまう七瀬。

流子はかわいい下着を七瀬のバッグに入れておいたり、七瀬と天堂の「後方支援」に余念がない。

入浴の後に寝室に行くと、天堂はすでに寝ていた。七瀬は寝顔にキスしようとするが躊躇い、ベッドに入ると眠ってしまう。

眠った七瀬にキスしたのは天堂のほうだった。

流子(香里奈)と仁志(渡邊圭祐)にも進展?

病院では、仁志(渡邊圭祐)が看護師としての成長を見せると、結城(片瀬那奈)や菅野(堀田真由)がその成長を褒める。勇者・七瀬の諦めない心が魔王の心を動かして幸せをゲットしたと聞いた仁志は、流子に再アタックする。

みおり(蓮佛美沙子)と来生先生(毎熊克哉)が告白!

翌朝、七瀬が起きると天堂はすでにセミナーに出かけていた。慌てて追いかける七瀬。
セミナーが終わるとみおりが「天堂と付き合ってると聞いた」と言いに来る。姉の死を乗り越えて巡り合ったのがどういう人なのか気になったという。

姉のみのりと正反対な七瀬に驚くみおり。

天堂と七瀬が東京に戻ると、和田の容体が急変。天堂が手術を担当するが難航する。天堂の見事な判断と手術に見惚れるみおり。

和田の手術は成功し、看護をする結華(吉川愛)。初めて「ありがとう」と言われる。

小石川(山本耕史)と茉利子(平岩紙)が天堂とみおりがいいコンビになりそうと話しているのを聞いてしまう七瀬。

さらに「姉の死を乗り越えて努力していくことをわかりあえると思った」「好きになりました」とみおりが天堂に告白するところを見てしまう。

公園でひとりお酒を飲んでいると来生(毎熊克哉)が通りがかり、七瀬を笑わせようとするが、七瀬は自分と天堂は釣り合うわけがない、と言い出す。

七瀬は、天堂先生には今も昔ももっとお似合いの人がいて…。

私は将棋なら歩、ぼうずめくりならぼうず、大貧民なら2か3? 身の程知らずの厄介岩石…。泣きながらひとりで帰ろうとすると来生がいきなり七瀬を抱きしめる。

泣くなよ。俺がいるから。好きだよ…

【恋はつづくよどこまでも】6話の感想

『恋はつづくよどこまでも』は、ストーリー展開というより、
佐藤健さん演じる天堂のカッコよさを堪能する作品となっております。

ということで、6話の天堂ビッグ胸キュンポイントは以下の2つ!

1)大阪初デート&お泊まりで寝たふりキス

予告で出ていたシーンではキスやその先はなかったものの、眠ってしまった七瀬(上白石萌音)に天堂(佐藤健)がチュー。
気づかないなんてもったいない(笑)。

2)大阪たこ焼きデート

七瀬と一緒に堤の手当をしたため、食事会には参加できなかったが、「大阪といえばたこ焼きだろ」とたこ焼きを差し出して、「いらないなら俺が全部食べる」ってどこまでツンデレなの?

番外編)来生担急増!花沢類と重なる?

ラストは、来生がついに七瀬に告白! 特別美人じゃないし失敗ばかりだけど、いつも一生懸命な女子が実はモテてしまう、少女漫画の王道展開!

来生先生、カッコよくて来生担が急増!? そしてまるで花沢類か!

ラブコメの王道、鉄板展開です!! たしかに、いつもやさしく見守ってくれて、困ったときには慰めてくれる来生先生が「花より男子」の花沢類みたいです!そしてこの展開、多くの女子の夢でもありますよね。

【恋はつづくよどこまでも】7話の予告

『恋はつづくよどこまでも』7話は2月25日(火)22時~放送予定です。

次回は、天堂(佐藤健)と七瀬(上白石萌音)が遊園地デート!
ライバルみおり(蓮佛美沙子)と来生先生(毎熊克哉)に加えて、七瀬にこだわる患者(清原翔)も参戦で、大混戦?

細かいネタバレをご所望の方はコチラをどうぞ!

それでは、来週も楽しみましょう!

※記事内の画像出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク