【科捜研の女19】27話の視聴率とネタバレ!おかかマリコ爆誕に視聴者も噴飯!

科捜研の女27話トップ

【科捜研の女19】27話の視聴率とネタバレ!

テレビ朝日、木曜ミステリー【科捜研の女19】27話が1月23日(木)に放送されました。

土門刑事の帰還で『どもマリ』コンビも復活、老舗フレンチ殺人事件のアリバイ崩しに挑む。

人気YouTuberとの共演で新キャラ「おかかマリコ」の爆誕に視聴者も思わず噴飯!?

今回は【科捜研の女19】27話の視聴率とあらすじ、ネタバレ感想についてお伝えします!

【科捜研の女19】の動画配信情報
【科捜研の女19】の動画はビデオパスで配信中!
au以外のスマホ、パソコンでも視聴可能です。
【科捜研の女19】の視聴率とネタバレを最終回まで! 榊マリコ(沢口靖子)と土門薫(内藤剛志)のどもマリの関係が1年かけて進展する? …
ドラマ【科捜研の女19】のキャストとあらすじ! 通称「科捜研」の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)が、科学や法医学などの専門技術を駆使し…
スポンサーリンク

【科捜研の女19】27話の視聴率

【科捜研の女19】27話の視聴率は11.0%でした!

【科捜研の女19】27話のあらすじ

【科捜研の女19】27話のあらすじ

老舗フレンチ『シェ・オバタ』総料理長の池住政司(横堀悦夫)が厨房で殺害された。

榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研メンバーが調べたところ前頭部に挫創があり、鈍器で殴られたものと見られた。

実は、社長交代騒動が起きていたという『シェ・オバタ』。

創業者の息子で現社長の小畑常治(浅野和之)が退任して、池住が社長に就任する予定だったという。

2代目社長の小畑に料理の才能はなく、ひたすら事業拡大を推進。その経営方針に反発する従業員も多く、被害者の池住が“クーデター”を起こしていたのだ。

そんな中、従業員たちが池住と口論する小畑社長の姿を目撃しており、疑惑の目は彼に注がれる。

クーデターにより社内で孤立無援となった小畑は、“PyuuTuber”に転身し、毎日、自作の料理動画を配信しており、犯行時刻にも動画撮影を行っていたと証言。

撮影はカメラを止めず、ノーカットで配信されていたため、アリバイは完璧だった…。

しかし、本当にアリバイが成立しているのかを検証する為に、マリコは、本当に実証実験を試みる!

なんと自ら被害者と同じ料理を作り、“PyuuTuber”に…!?

果たしてアリバイを崩すことはできるのか?

一方、土門薫(内藤剛志)は、『シェ・オバタ』にまつわる新たなスキャンダルを掴み…!?

やがて明らかになる予想外の犯行動機と、事件の背後に隠された思いとは?

ゲスト:浅野和之、丹羽貞仁、横堀悦夫、坂西良太、大竹悠義、大松絵美、はるあん、山﨑萌香

記事の出展:テレビ朝日、公式番組サイト

【科捜研の女19】27話のネタバレ

【科捜研の女19】27話のネタバレ

土門刑事が帰還

小畑社長(浅野和之)のアリバイが崩せず頭を悩ませていた榊マリコ(沢口靖子)の元に、土門薫刑事(内藤剛志)が警察学校から帰還、マリコは笑顔で出迎えた。

土門刑事は直前、『シェ・オバタ』の副料理長から店で脅迫状を拾ったとの報告を受けていた。

脅迫状には「小畑、お前はレシピ泥棒だ。世間に公表されたくなかったら社長を辞めろ」と書かれていたという。

副料理長の話によると、被害者・池住政司(横堀悦夫)が小畑社長に送ったものである可能性が高いとのこと。

もともと、『シェ・オバタ』の従業員の間では料理の出来ない小畑社長が、全国の名店のレシピを買い取っていたという噂が広がっていた。

事実、『シェ・オバタ』の看板メニューのブッフ・ブルギニョンが、京都の洋食店『藤澤軒』のビーフシチューに似ているという意見が雑誌に載ったこともあったのだった。

ネットの情報によると『藤澤軒』は既に1年前に閉店したようだが、土門刑事は独自に捜査を進めることにする。

「諦めの悪さも時には必要だ」という土門刑事の言葉に刺激を受けたマリコはその日、夜遅くまで科捜研に残り小畑社長の動画を見ていた。

マリコがPyuuTuberに

すると、小畑社長が動画の撮影をいったん中断した可能性のある個所を発見、翌日にはマリコが自身でPyuuTubeの料理動画を撮影し、検証することに…

しかし検証の結果、マリコが当初考えていた箇所で撮影を中断した場合、メレンゲの泡立ちに差が生じるため動画をつなぎ合わせると不自然になることが判明。

小畑社長のアリバイは成立しているかと思われたが、マリコはカメラのレンズにベシャメルソースが飛び散り、それをふき取るシーンに注目。

マリコの再現動画ではふき取ったレンズにソースの油分が残っているのに対し、小畑社長の動画では油分が一切残っていなかったのだった。

この事実から、小畑社長はレンズをふき取った後の動画を事前に撮影していたことが判明、池住の死亡推定時刻に自宅を抜け出し、『シェ・オバタ』に行くのは十分可能だったことになる。

土門刑事は、小畑社長が『藤澤軒』のレシピを買い取ったことを被害者・池住に脅迫されていたのではないか?と追求する。

すると、小畑社長は自分が池住を殺したと犯行を自供し始めたのだった…

薄力粉の違いが判明

小畑の逮捕で事件は解決に向かうかと思われたが、マリコは小畑社長がまだ何かを隠しているのではないかと疑問が残っている様子。

そんな中、科捜研で小畑社長のpyuutube動画を見ていた風丘早月(若村麻由美)は、フライパンに薄力粉を一気に入れたシーンにダメ出しをしていた。

風丘によると、薄力粉は一度ふるいにかけて、”だま“になりにくい状態にしてから入れるのが正解なのだという。

マリコは風丘の発言をヒントに、被害者の頭部に付着していた薄力粉をもう一度詳しく鑑定することにした。

そして鑑定の結果、この薄力粉は一度ふるいのかけられたものであり、小畑社長の薄力粉ではないことが判明。

この事実を伝えると、小畑社長は本当のことを話し始めた。

真犯人は副料理長

小畑社長は自分宛てに脅迫状を送ったのは『藤澤軒』の店主の父・藤澤智明(坂西良太)だと思い込んでいたという。

3年前にビーフシチューのレシピを提供してもらったことに恩義を感じていた小畑社長は智明のためにも、レシピを買い取ったことを公表したいと考えていた。

PyuuTubeの動画の一部を事前に撮影していたのも、池住を説得する時間を確保するためだった。

しかし、小畑社長が池住に会いに行った際には既に何者かに殺害されている状態だった。

遺体の近くに『藤澤軒』のモルティエによく似た凶器が落ちていたことから、池住を殺害したのは智明だと察した小畑は、智明を庇うために凶器のモルティエを秘書に預けていた。

秘書の部屋に隠されていた凶器のモルティエを鑑定した結果、『シェ・オバタ』の副料理長の指紋が検出された。

副料理長は長年、池住の手となり足となり支えてきたにも拘わらず、その努力が認められずレトルト工場の責任者として行ってくれと言われたことに納得いかず、殺害を計画したと犯行を認めたのだった。

【科捜研の女19】27話の感想、まとめ

今回は人気YouTuberの「エミリン」「はるあん」の2人が”人気PyuuTuber”の「おかか姉妹」役でゲスト出演、榊マリコ(沢口靖子)との絡みが話題になっていました。

事件の捜査のために動画撮影中の「おかか姉妹」の元にやってきたマリコと蒲原刑事。

マリコは「おかか姉妹」に聞き込み捜査をするも、動画撮影のノリで逆に「なんの味もしない無味無臭無色透明のおにぎりと、おかかのおにぎり、どっちが好きですか?」と質問される。

「じゃあ、おかかのおにぎり…」と答えたマリコは、まさかの「おかかマリコ」の称号を得ることに!

この予想外の展開には、思わずご飯を噴き出してしまった視聴者も多かったようです。

今回は、いつもよりコメディ色の強い内容で、殺人事件の捜査をしているとは思えないほどでしたが、これも【科捜研の女】シリーズが人気の理由なのかもしれませんね。

次回、【科捜研の女19】28話も筋肉をテーマに「なかやまきんに君」がゲスト出演するなど、コメディ回の予感が…

次回は、1月30日(木)の放送です!

記事内の画像出典:テレビ朝日、公式番組サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク