【世にも奇妙な物語2019秋/恋の記憶、止まらないで】のネタバレと感想!トリハダの笹野鈴々音がサプライズ登場の恐怖!

yonimokimyou2019-aki-2

出典フジテレビ

【世にも奇妙な物語2019秋/恋の記憶、止まらないで】のネタバレと感想!

【世にも奇妙な物語2019秋】(2019年11月9日放送、フジテレビ)『恋の記憶、止まらないで』(主演:斉藤由貴)のネタバレと感想を紹介します。

出典フジテレビ 【世にも奇妙な物語 2019秋の特別編】のキャストとあらすじ! ストーリーテーラー・タモリがおくる『世にも奇…
スポンサーリンク

【世にも奇妙な物語2019秋/恋の記憶、止まらないで】のネタバレ

シンガーソングライターの村瀬志保(斉藤由貴)は、昔のように曲を作る事が出来ず焦りを感じていた。ライブレストランで歌っても、誰も耳を傾けることはなく、SNSには辛らつなコメントが並ぶ。さらに夫の中居賢治(利重剛)は、そんな志保を応援しながらも、少しあきれた様子だ。

ある日、志保は曲作りをしながらうたた寝をして、不思議な夢を見た。その夢の中に流れていたメロディーが気になり、記憶をたどりながら新曲を作った。

その曲をライブレストランで披露したところ、急に客たちが食事の手を止め、歌に聞き惚れ、志保に注目が集まった。配信ランキング4位にランクイン。SNSにも好意的なコメントが並び始めた。久々の大ヒットだ。

そんなある夜。自宅で、志保は「津軽ちびっこのど自慢大会」のビデオテープが気になって再生してみた。すると、小学3年の志保が歌った後、CMに入る。すると志保が作った歌とそっくりだ。知らないうちに盗作をしてしまった事に気づいてしまう…。

志保が「地酒琴條 CM 青森」の検索ワードで調べると。「最怖都市伝説」のサイトへ。「呪いのCMソング」という項目に、青森県で一度だけ放送されたという「地酒琴條」のCMの説明書きが。出演した歌手が急死して放送中止したという。CMには歌・宮島素子とあった。

志保は宮島を調べたが、死因は不明だ。新聞社に問い合わせても分からない。みんなに謝りながら亡くなったというが…。ライブレストランで女性の影や笑い声も志保だけ聞こえ始めたが、エステのCMや歌番組も決まって、引き返せない。「恋の記憶は私の曲、私の曲」と自分に言い聞かせ、ビデオテープを引きちぎる。

CM撮影にて。モニターを確認中、志保だけ宮島素子が見える。批判の目の中。撮影スタジオの奥に髪の長い白い服の少女が3人いた。廊下に逃げた志保、すると奥に少女がひとり立つ。逃げ惑う志保。とある部屋から歌が聞こえる…。錯乱した志保に襲い掛かる少女はマネージャーだった。

自宅にて。テレビ画面にあの呪いのCMが映る。「こ・の・曲・と・らーないで」と聞こえたが、宮島は「ごめんなさいごめんなさい」と言い続ける。彼女も誰かから盗んだのだ。すると、うしろに少女(笹野鈴々音)がいた…「この曲とらないで、私の曲よ、フフフ

志保は暗い部屋で笑い出して…。

※ストーリーテーラーのタモリの説明:志保のエステのCMは出演者の歌手(=志保)の死亡により、一度の放送でお蔵入りになったという。

【世にも奇妙な物語2019秋/恋の記憶、止まらないで】の感想まとめ

トリハダの笹野鈴々音がサプライズ登場の恐怖!

オムニバスホラーの深夜ドラマ(フジテレビ系)で、映画化もされた『トリハダ』。

その名物女優の笹野鈴々音さんがまさかのサプライズ出演。

視聴者が恐怖のドン底に。

結末はぼかす感じかと思ったら、まさかのタモリさんの説明というのが、本当にあの歌手(斉藤由貴さん)が亡くなったような演出効果もありました。

かなり、ぞくっとしましたね。盗作と気づいたときに引き返せば良かったものを、欲が身を滅ぼしました…。


なお、笹野鈴々音さんが本作品についてツイッターでコメント↓

宮島素子役だったイチキ游子さんもツイート↓

お二人とも名演技でした。今後もますますのご活躍を期待しております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク