【同期のサクラ】ロケ地!建設会社と撮影場所、サクラの故郷「新潟・美咲島」はどこ?

【同期のサクラ】ロケ地!建設会社と撮影場所!
8代目「ピーターパン」、NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の高畑充希さんが、離島から上京してきた主人公・サクラ(北野桜)を演じる日テレ水曜ドラマ【同期のサクラ】。
花村建設に入社したサクラの夢は故郷(新潟・美咲島)に橋を架けること。
デジカメを胸から下げ「ひじょ~にいい」と建物を撮るサクラ。
カメラを構えるサクラが写真を撮った場所はどこ?新潟・美咲島ってあるの?
【同期のサクラ】1話で登場したロケ地、花村建設、サクラのアルバムなどを紹介します。

【同期のサクラ】の視聴率と最終回ネタバレ! 日テレ水曜ドラマ・2019年秋は、高畑充希主演【同期のサクラ】。 脚本は「過保護のカホコ…
ドラマ【同期のサクラ】キャストとあらすじ! 2019秋、日本テレビ水曜ドラマ(夜10時から)は高畑充希さん主演の【同期のサクラ】。高畑充希…
動画配信 【同期のサクラ】見逃し配信はHuluで!初回登録なら無料でお試しできます。高畑充希さん主演の【過保護のカホコ】も配信中!(2019年10月)
スポンサーリンク

【同期のサクラ】のロケ地と撮影場所

【同期のサクラ】1話で出てきたロケ地と撮影場所を紹介します。サクラが上京してきたというのもあり、新宿や憧れていた表参道などのロケ地が!

新宿・LOVEのオブジェ

サクラ(高畑充希)が花村建設の入社式に行く前に写真を撮っている場所。
サクラのバックに新宿西口にある“LOVE”のオブジェ。
このとき、サクラが「ひじょ~にいい」と関心する被写体は「モード学園のコクーンタワー」です。

画像:新宿アイランド公式HP
Robert indiana
ロバート・インディアナ(アメリカ)
LOVE, 1993(1968)

新宿・LOVEのオブジェは、ドラマのロケ地で結構利用されているスポット。
『電車男』『残念な夫。』『GTO』などでロケ地になってます。
新宿のLOVEのオブジェは、新宿アイランド(新宿区西新宿6-5-1)にある象徴的なアート。
しかも、このこのLOVEオブジェ。都市伝説まである。

・『V』と『E』の間を身体を触れずに通り抜けられたら、恋愛成就する。
・『V』と『E』の間を身体が触れずにカップルで手をつないで通り抜ければ、結婚できる。

なんてLOVEの文字に相応しい都市伝説。
本当のところは??
新宿アイランドには、このLOVEのオブジェを始め、随所にパブリックアートが。
これからの【同期のサクラ】でも、ロケ地になりそうです。

新宿・コクーンタワー

サクラが「非常にいい」と撮っていたのが『コクーンタワー』。
入社式の夜にアルバムに貼っていました。

『コクーンタワー』はモード学園総合校舎(新宿区西新宿1丁目7番)。
繭(コクーン)がデザインの外観。「創造する若者を包み込み、触発させる」という思いが込められているのだとか。
サクラや同期メンバーに力をくれそうなイメージです。

ユニカビル・YUNIKA VISION

菅官房長官が「令和」を発表する映像が映し出されていた3面の大型LEDビジョン・街頭テレビは、ユニカビルの「YUNIKA VISION」(新宿区新宿3丁目23番)。

ユニカビジョン ー YunikaVisionさんの投稿 2012年11月27日火曜日

西武新宿駅の改札を抜けてエスカレーターでおりれば、目の前にあるのがこのユニカビル。『YUNIKA VISION』では、アーティストの映像などが放映されています。
思わず足をとめて見入ってしまう人も多いはず。
2019年4月30日(火)から5月1日(水)の元号またぎで約20分間「ゴールデンボンバー 30年分の平成総ざらいスペシャル!!」も放映。
【同期のサクラ】1話の内容は2009年。なので、2019年の放送回(10話)でもまた、登場しそうですね。

表参道のカフェ『ANNIVERSAIRE CAFE』

サクラ(高畑充希)、百合(橋本愛)、葵(新田真剣佑)、菊夫(竜星涼)、蓮太郎(岡山天音 )がおしゃべりをするオープンカフェは、表参道の『ANNIVERSAIRE CAFE』 (港区北青山3丁目5番)。

画像:ANNIVERSAIRE CAFE 表参道

新潟の離島で小学生はひとりだったというサクラ。
カフェで「仲間とおしゃべりするのが憧れだった」とサクラは話しています。

埼玉県立美術館

サクラが写真を撮った建物

画像:https://twitter.com/momas_kouhou

「いいです。ひじょ~にいい」とサクラの決め台詞付きで、写真を撮っていました。

スカイツリー

ドラマ冒頭にスカイツリーが映ります。
出来上がったスカイツリーがペシャンコになっていきます。

1話は2009年の設定なので、まだスカイツリーができてはいないからでしょう。
スカイツリーは、2008年(平成20年)7月14日に着工され、2012年(平成24年)2月29日に竣工。なので、2012年の回では、スカイツリーが建っているはず。

花村建設はエム・ベイポイント幕張(旧NTT幕張ビル)

サクラが入社した花村建設のロケ地は、エム・ベイポイント幕張(旧NTT幕張ビル)です。
ここでサクラは同期メンバー、百合、葵、菊夫、蓮太郎と出会いました。

エム・ベイポイント幕張(旧NTT幕張ビル)は、ドラマなどのロケ地でかなり利用されている撮影場所。(千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目6)
『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~ Season4』、『執事 西園寺の名推理2』、『インハンド』など。
日テレドラマでは、『もみ消して冬 2019夏 ~夏でも寒くて死にそうです~』、『サバイバル・ウェディング』、『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』、『ウチの夫は仕事ができない』、『家売るオンナ』など。

サクラ(高畑充希)の故郷・離島は新潟の美咲島

美咲島はどこにあるの?

【同期のサクラ】の主人公・サクラ(高畑充希)の故郷は、人口300人ほどの新潟の離島。
美咲島です。ドラマ内で橋の模型に「美咲島橋」とタイトルを付けていました。
この美咲島は、架空の島。

新潟県の離島は、佐渡島と粟島のふたつ。どちらの島も、橋はなくフェリーで行きます。
佐渡島は大きめな島(人口5万人以上)ですから、粟島のほうがサクラの故郷「美咲島」にイメージは近いと思います。
周囲23kmという小さな粟島。自然に囲まれた島は、注目の観光スポット。
【同期のサクラ】で有名になりそうです。

【同期のサクラ】ロケ地とサクラのアルバム

ロケ地は新宿が多い!?

LOVEのオブジェ、コクーンタワー、ユニカビルといずれも新宿。
さらに、サクラたちがジオラマを買いに行ったのが、世界堂新宿本店(新宿区新宿3丁目1番)。
百合(橋本愛)が赤ちゃんを抱いて歩いているのも新宿。1話のラストでサクラが歩く地下道も新宿の地下歩道をイメージさせる。(ロケ地は違うようですが)
新宿の高層ビル街がサクラと同期メンバーが働く花村建設があるという設定なのでは?
ということで、2話以降も新宿がロケ地ということが多いような気もします。

サクラのアルバム

サクラは、あちこちで「ひじょ~にいい」と思う建物や、嬉しい瞬間を写真に収めていきます。
親睦会では同期メンバー全員集合で写真撮影。
夜寝る前にアルバム作りしていたサクラ。
サクラが撮影した写真を貼っています。
10年間を描く【同期のサクラ】。サクラのアルバムは10年間の写真でいっぱいになりそうです。
サクラのアルバム、覗き見したいですね。
各話の中で、有名な建築物やオブジェなどが放映されそう。
物語の展開とともに、サクラの写真も楽しみです。

【同期のサクラ】は、水曜夜10時から日本テレビ系で放送されます。見逃し配信はHuluでどうぞ。
アイキャッチ画像同期のサクラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク