【孤独のグルメ シーズン8】店・料理、キャスト、全話ネタバレを総まとめ!放送後は大行列!

孤独のグルメ8

テレビ東京が深夜に送る最強メシテロドラマ【孤独のグルメ シーズン8】が2019年秋にスタートします。

第1話の放送翌日にドラマで登場した店に行列ができシーズン8も話題沸騰です。

今回の記事では【孤独のグルメ シーズン8】に登場した店・料理、キャスト、全話ネタバレを総まとめにしました。ドラマを見たら料理が食べたくなるのは間違い無しです。

「孤独のグルメ シーズン8」を視聴するには?

「孤独のグルメ」はシーズン1~8さらにスペシャル回もパラビで配信中です。

初回登録なら30日間無料で楽しめます。

※本ページの情報は2019年10月7日(月)のものです。 最新の配信状況はパラビ公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

【孤独のグルメ】シリーズとは?

主人公・井之頭五郎(松重豊)が仕事の合間や終わりにふらりと立ち寄ったお店で1人メシを堪能するグルメドラマです。

  • 料理のうんちくを披露
  • 店員や常連客と世間話を楽しむ

などはほとんどありません。

1人で食事を楽しむシーンと感想、心理描写を前面に出しそれを楽しむのが特徴です。「とにかく料理が美味しそう!!」と放送後から話題でした。2019年秋にはシーズン8を迎えるロングラン作品となりました。

シーズン8も五郎は「誰にも邪魔されず、時間を気にせず、ものを食べる」という至福の時間を堪能していきます。

【孤独のグルメ】キャスト 主人公

松重豊(役:井之頭五郎)

孤独のグルメの店と料理

個人で輸入雑貨商を営んでいる中年の男、「1人でいることの自由な暮らし」を重視しいる。そのため店を構えたり、結婚願望は無い。

仕事はこなしているが依頼人に振り回されるのは日常茶飯事で、そのストレスを食事で発散するのが最大の楽しみ。

  • 店の雰囲気
  • 組み合わせ
  • 同じ食材を使ったメニューは頼まない

など食事に対するこだわりは強い。甘いものに目が無い反面、酒は一切呑めない。

【孤独のグルメ シーズン8】初回放送後、中華街の店は大行列!!

五郎は大手のチェーン店や高級店よりも1人で気軽に入れる大衆店を好みます。

そして、ドラマに登場する店と料理は全て実在します。(店員は基本俳優です。)

シーズン8第1話の放送後、ドラマに登場した中華街の店に大行列が出来ました。これには店員さんもびっくりです。

このように深夜にも関らず毎回大きな話題となるドラマです。

【孤独のグルメ シーズン8】店と料理、ネタバレを総まとめ

第1話「神奈川県 横浜中華街の中華釜飯と海老雲呑麺」

広東料理「南粤美食(なんえつびしょく)」

  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町165-2in ビル
  • 電話:0456816228
  • 営業日:月-日 11:30-15:00 (L.O. 14:00)17:00-21:00 (L.O.20:00)不定休

商談先の占い師・ワン(八嶋智人)に振り回された五郎は横浜の「中華大迷宮」を1人彷徨っていた。

そして、「中華で釜飯」という今までに無いメニューに惹かれ、人当たりのいいお母さん(榊原郁恵)がいるこの店に全てを賭けることにした。

1人メシに丁度いいカウンター席がメインだが団体客用の2階席もある。

アヒルのパリパリあげ梅ソースつき

孤独のグルメ8料理 アヒル

店の常連客(佐々木主浩)が食べていたので惹かれたメニュー。アヒル肉にアツアツの油を掛け「ジュジュウ」という音、美しい光沢を放つ飴色が堪らない。

パリパリの皮とにじみ出る肉汁に五郎もいきなり大満足。甘めの梅ソースとの相性もばっちり。

香港海老雲呑麺

孤独のグルメ8料理 海老ワンタン

プリッとした海老が堪らない「ずっしり重めのワンタン、海老力ハンパなし!」の一品。スープと麺もただのラーメンではない美味しさ。

腸詰め干し肉貝柱釜飯

孤独のグルメ8料理 中華釜飯

中華の香り旨みが極まった本日のセンターメニュー。「中華で釜飯に賭ける」と五郎の店選びの決め手となった。

自家製腸詰め干し豚肉と貝柱の旨みがご飯そして、胃から全身に染み渡る。

丸鶏の塩蒸し焼き(半身)

孤独のグルメ8料理 丸鶏

アヒルとは異なる鶏らしい鶏の旨みを存分に味わえる。塩加減も絶妙でこれが更なる食欲を沸き立てる。

食べきれない場合は持ち帰りも可能。

占い師ワンの「東南に吉あり」という占い通り広東料理「南粤美食」の料理に五郎は大満足なのであった。

ゲストキャスト

  • ワン(八嶋智人)
  • お母さん(榊原郁恵)
  • 常連客(佐々木主浩)
    元プロ野球選手「ハマの大魔神」の異名を持つ日本球界を代表する名ピッチャー。

第2話「杉並区高井戸のタンステーキとミートパトラ」

洋食レストラン「イート(EAT)」

  • 住所:東京都杉並区高井戸西3-7-10
  • 電話:03-3334-6486
    お電話でのご予約のお問い合わせはご遠慮ください
  • 営業日:11:30~14:00、17:00~22:00日曜営業
  • 定休日:水曜 木曜

結活イベント会社を経営する女性・沢村まどか(上白石萌音)と商談をする五郎。値下げ交渉を仕掛けてくるなど中々のやり手なまどかと心理戦を繰り広げた後、昼食を食べることにする。

閑静な住宅街にあった店「イート(EAT)」。メニュー看板も無く手がかりは牛のマークだけだが五郎はそこに賭ける。

お母さん(中尾ミエ)の案内で調理の様子が見え香り直撃の最前列カウンター席に案内された五郎はメニューに悩みに悩んでいた。

チャーチャースープとプチサラダ

孤独のグルメ8料理 チャーチャースープ

野菜特にジャガイモの旨みが溶け込んだスープ。溶きタマゴのまろやかさも加わったたまげる美味さ。

サラダのドレッシングにはニンジンの風味が効いていてこれだけでも独立した料理。「プチサラダにも手を抜かないのは信頼できる」と五郎の期待値は高まっていく。

タンステーキ

孤独のグルメ8料理 タンステーキ

「醤油ガーリックソース」に惹かれて注文。分厚く食べ応えがある牛タンのステーキ。だが楽にナイフが入る柔らかさで舌触りもいい。「醤油ガーリックソース」でライスと付け合せのスパゲッティーも止まらない「日本の洋食の底力」を感じる一品。

ミートパサラ

ミートパトラ

五郎も始めてのスパイシーな牛ひき肉とデミグラスソース、チーズを焼き上げたドリア風のメニュー。食欲を奮い立たせる辛さだが隠しダマの半熟タマゴがアクセント。「ミート感ハンパなし!!」の一品。

「(メニューの)意味は分からないがいい店だった」と古き良き洋食を味わう至福の時を過ごし五郎は大満足だった。

ゲストキャスト

  • 可憐だがやり手の女性経営者・沢村まどか:上白石萌音
  • レストランのお母さん:中尾ミエ

第3話「東京都中央区銀座のBarのロールキャベツ定食」

洋食、バー「四馬路(すまろ)」

五郎役の松重豊待望のロールキャベツ回。

  • 住所:東京都中央区銀座6-3-16 B1F
  • 電話:03-3289-8681
  • 営業時間:当面の間11:30~12:30、13:00〜14:00の2部制、各10名様限定の営業
    (20:00~24:00にバー営業)
  • 定休日:土曜、日曜(土曜夜はバー営業有り)

商談相手・武者小路朱雀(岸谷五朗)の独特の世界観で変な気遣いをしてしまった五郎。

お喋りでマイペースなママ(室井滋)が営む店でロールキャベツ定食を食べることにする。

ロールキャベツ定食

孤独のグルメ8料理 ロールキャベツ

ボリューム満点、コンソメベースのスープ、肉と野菜のシンクロヂュエットが堪らない一品。ヨーグルトが効いた不思議な甘さが口いっぱいに広がり、ご飯との相性もバツグン。

  • カボチャがしみじみと美味しい味噌汁
  • コールスロー(洋食)のような紅白なます

の食べ合わせも良く和洋ごちゃ混ぜの定食。

最後はご飯にかけてスピーンでかっ込む旨みの一体感も堪らない。

ゲストキャスト

  • 商談相手の武者小路朱雀:岸谷五朗
  • ママさん:室井滋

第4話「埼玉県新座市の肉汁うどんと西東京市ひばりが丘のカステラパンケーキ」

後半は初のスイーツメイン回。

「うどんや藤」

  • 住所:埼玉県新座市片山3-13-32第二美鈴マンション102
  • 電話・予約:048-482-5775
  • 営業時間:11:00~17:00(金土は20:00まで)
  • 定休日:水曜

カフェ「コンマ、コーヒー」

  • 住所:東京都西東京市ひばりが丘3-4-47
  • 電話・予約:042-465-1665
  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定休日:火曜、第2・第4月曜

ゲストキャスト

  • 池谷のぶえ
  • 奥山佳恵
  • 安東弘樹

この記事で使用している画像の引用元:テレビ東京「孤独のグルメSeason8」公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク