2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【セミオトコ】6話の視聴率とネタバレ!セミオ(山田涼介)がホントのメイプルシロップ王子に!

【セミオトコ】6話の視聴率とネタバレ!セミオ(山田涼介)がホントのメイプルシロップ王子に!

セミの余命が近づくたびに切なさが募る【セミオトコ】。

セミオ(山田涼介)を愛する由香(木南晴夏)の決意とは?

そしてメイプルシロップ大好きなセミオに名誉の称号が!

今回は【セミオトコ】6話の視聴率とあらすじネタバレ、セミきゅん、感想、動画について!

ドラマ【セミオトコ】の動画
ドラマ【セミオトコ】の動画はU-NEXTで配信中!毎週水曜更新! 2019年9月時点の情報です。
ドラマ【セミオトコ】のキャストとあらすじ!山田涼介×木南晴夏のセミ恋は岡田惠和脚本!
ドラマ【セミオトコ】のキャストとあらすじ!山田涼介がひよっこ/岡田惠和脚本でテレ朝初主演! 2019年夏のテレ朝金曜ナイトドラマは、山田涼介(Hey!Say!JUMP)主演の【セミオトコ】! ヒロインは木南晴夏! 大ヒット...
【セミオトコ】の視聴率と最終回ネタバレ!山田涼介/セミオは8日目に死んじゃうの!?
【セミオトコ】の視聴率とネタバレを最終回まで!山田涼介のセミ王子は8日目に死ぬ!? 山田涼介がセミ役で主演!と話題のテレ朝金曜ナイトドラマ【セミオトコ】。 セミの王子様が7日間だけアラサー女子(木南晴夏)と恋をするというお話。 ...
スポンサーリンク

【セミオトコ】6話の視聴率

【セミオトコ】6話の視聴率はわかり次第お知らせします。

【セミオトコ】6話のあらすじ

【セミオトコ】6話のあらすじです。6日めのセミ(山田涼介)の心と体に変化が!
6日めのセミ

大川由香(木南晴夏)とセミオ(山田涼介)が一緒に過ごせるのはあと2日。

うつせみ荘のみんなとバーベキューを楽しむ中、セミオがみんなに話があるという。

暑いので室内に入り、メイプルアイスティーを飲む一同。

涙ぐむセミオに由香は「大丈夫?」と声をかける。

セミオの告白

みなさんにお話したいことがあります。聞いてください。

みなさんにはありえないことですが、本当のことです。

僕、セミオは本当にセミなんです。設定ではなく、人間ではなく、セミなんです。

笑わないでくれてありがとうございます。

そう、そっか。口々にセミオがセミということを受け入れる一同。

セミの悪口を言っていた美奈子(今田美桜)は謝る。

まあどう考えてもありえない話だが、お前が言うならそうだろう、と小川(北村有起哉)。

え、どうして?

好きだからだろ、お前のことが、みんな。

セミって嘘ついても何の得もないし、と再びセミをディスる美奈子に一同笑顔に。

僕は、このアパートの庭、大川由香さんの部屋の下に生まれてからずっとみんなの声を聞いていました。

最初に聞いたのはねじこさんとくぎこさんの声。

6年前、ねじことくぎこが葬儀から戻ってきて、どっちが先に死ぬか、などと話している。

次は小川の声。

荷物これだけ?と聞くねじことくぎこに、「余命短いんで」。

春とマサの引っ越しの日。いいところだけど、通勤が遠くなるよね、と春。

ここっていい絵本とか描けそう、いいね国分寺、とマサ。

美奈子の引越しの日。博多弁丸出しで緊張していた美奈子に、こんな娘がいてもおかしくない、と話すねじことくぎこ。

そして由香の声は小さくてなかなか聞こえてこなかった、とセミオ。

部屋に入って「私の部屋」という由香の声はかわいいけど、小さいな、と思っていた。

そしていよいよ地上に出て羽ばたこうとしたとき、由香が窓から落下した。

もう少しで羽ばたけるのに!と危機を感じたセミオ。

由香はセミの幼虫を見つけてとっさによけたのだった。

それじゃ命の恩人じゃない。勝手に落ちただけで…。

いえ、命の恩人です。だから恩返しをしたかった、とセミオ。

僕は本当に幸せにセミです。会いたかった人たちと一緒に過ごせるなんて、なんて素晴らしいことでしょう。

外のセミたちが一斉に鳴き出す。

仲間のみんなもうらやましいって言ってます。

セミたちと会話するセミオ。

セミオのことを思ううつせみ荘の住人たち

こんなことってあるのね…。

セミか、セミなのねー。

春はマサに言う。信じてるの?

実は俺、信じてるんだよね。よかった、信じないっていったら別れようと思ってたと春。

春も美奈子も由香のことを心配する。

相変わらずヘッドホンをつけて歌いまくる小川。

夏泥棒、夏、夏…。

リビングに降りるとみんなが集まっていた。みんな眠れないのだ。

お酒を飲み始める住人たち。

セミオが本当にセミってことはあと2日で死んでしまうってこと…。

由香のことを心配する。

せっかくあんなに明るく楽しそうな顔をするようになったのに。

由香は部屋でセミオとオセロを楽しんでいた。

友達のいない由香は子供の頃、ひとりでオセロをやっていたことを思い出す。

勝負はセミオの勝ち。

ひょっとしておかゆさん、わざと負けたとかだったら嫌です。

いえ、してません。

やったー! と喜ぶセミオ。

2人の楽しそうな声を聞いてよけい切なくなる住民たち。

ねぇ、どうにかならんと?と小川に迫る美奈子。すまん、と小川。

明るくしようね、みんな。明日の朝はいつもと変わりなく、と朝食の話をする一同。

ないな、一緒に朝飯を食べられるのは後2回だけだと小川。

オセロの勝負をやり直したいというセミオ。

どうしたらやり直してもらえますか?

ほっぺにちゅーとか…。

するとすぐにほっぺにキスをするセミオ。

やり直しのちゅーをねだるために、やり直しをしようとする由香。

盛り上がる2人の声は階下のリビングのみんなにも聞こえていた。

セミオ(山田涼介)と由香(木南晴夏)の最後の夜

明日、2人でお出かけしようという由香。

由香の行きたいところを聞くセミオだが、由香はセミオと一緒に行きたい所はありすぎて30年、40年かかっちゃうと答える。

セミオが行きたい街に出かけることに決める。

自分がセミだったから嫌いになってないかと聞くセミオに、怒るよ、と由香。

由香はセミオの寝顔を見ながら呟く。

そうだよ、そうしよう。セミオ、一緒だよ。セミオのいない世界になんて私いたくない…。

由香は密かにある決意を固めていた。

【セミオトコ】6話のネタバレ

【セミオトコ】6話のネタバレです。未視聴の方は閲覧ご注意を!

由香(木南晴夏)の覚悟とは?

バーヤドリギに行く由香。翔子(佐藤仁美)と酒を飲むことに。

相変わらず何かいい話をしようとするマスターに、そんな気分じゃないから黙殺する、と由香。

部屋にいたセミオはセミたちと会話する。わかってる、もうすぐだよね。

ヤドリギのマスターたちにプロポーズの言葉を尋ねる由香。

「結婚してください」と普通すぎるマスター。

翔子にも尋ねるがすぐに取り消す由香。

翔子は、だんなが何かして翔子が追い出した、みたいに思ってるの?

否定できない一同。

翔子の旦那は病気で亡くなったのだという。

年下の旦那は、翔子が何かいうたびにビビっていた。プロポーズのときもいっぱいいっぱいで「一緒に生きてください」というつもりが「一緒に死んでください」といったという。

翔子もまたいっぱいいっぱいで、「よろしくお願いします」と答えた。

一緒に死ぬはずだったのに先に死んじゃって…。

自分とセミオのことに照らし合わせてしまう由香は涙が止まらない。

部屋に戻るとセミオが寝ながら由香の手を握りしめる。

一緒だよ、セミオ…、一緒。

セミオ(山田涼介)の体に異変が!?

手を繋いだまま眠っていた2人。セミの声で目覚めたセミオ、いつものように木に飛びつくが顔色が悪い。

そろそろ落ちる時間?と下でセミオを出迎える住人たち。

パンケーキを作る小川(北村有起哉)。

スイカも鮮やかにカットする。

マサは特大のメイプルシロップをセミオにプレゼント。

じゃぶじゃぶにシロップをかけて、「なんて素晴らしい時間なんだ」と喜ぶセミオ。

カナダ大使館から表彰されてもいいわよね、メイプル王子なんて言われて襷なんかかけちゃって。とふざけるくぎことねじこ。

みんなのオオッという声に反応したバルタン星人の真似で滑る小川。

今日、おかゆさんとね…とデートの報告をしようとしたセミオはふらついて倒れてしまう。

心配になる由香。

セミオ(山田涼介)と由香(木南晴夏)が街ぶらデート

街ブラデートに出かけるセミオと由香。

春(山崎静代)は「せみ王子とおかゆちゃん」という絵本の表紙を見せる。

できれば、ハッピーエンドにしてやってくれ、と小川。

こんな人じゃなかったはずなのにな。

ねじことくぎこの子供の頃の服に釘付けになる美奈子。

いろんな人の服の切れ端でできている、百徳という服だった。

これだ!私が作りたかったの、これだ!と大はしゃぎの美奈子。

何かを閃いてみんなを見てニヤッとする。

セミオと由香はキャンディショップへ。

大きなスイカキャンディーを食べるセミオ。

由香(木南晴夏)のヤンキー家族が東京へ?

由香のヤンキー家族(田中美奈子、高杉亘、三宅健)は街の福引で大当たりを当てていた。

ヨーロッパ周遊旅行券が当たったのに、東京に変えてくれと頼む変な家族。

妹に会いてぇんだよ! このままだと顔忘れちゃう。

セミオともぐらたたき

東京タワーの展望台で遊ぶセミオと由香。

都会ってこわい場所だって聞いてたけど、緑がいっぱいあるんですね、とセミオ。

でもちょっと疲れるね。私も都会慣れてないから、セミオと来られてうれしい。

帰ろっか、私たちの場所に。

ゲームセンターの前でテレ朝のキャラクターゴーちゃんに遭遇する2人。

もぐらたたきゲームのポスターを見て興味を持つセミオ。

セミのセミオにとってもぐらは天敵。

ゲームに挑戦するセミオだが、なぜか憎っくきもぐらを叩かない。

敵だし叩きたいと思ったけど、できません。

人間の気持ちもいろいろ知ってしまったから、もぐらだけが悪いんじゃないと思うとできないという。

叩いたり殴ったりじゃなくて、「こらっ」って叱るみたいしたらどうかと由香が提案すると、セミオはゲームにノリノリ。

なんとパーフェクトを達成する。

パーフェクトのレジェンドとして写真を撮ってもらう2人。

もう思い残すことないな…。

由香がセミオのほっぺにちゅーをした記念写真はゲームセンターにずっと飾られることになった。

【セミオトコ】6話のセミきゅん

今週のセミきゅんポイントはこの2つ!

オセロのやり直しチュー

由香(木南晴夏)とセミオ(山田涼介)がオセロ対決していた場面。

負けて悔しいセミオが「どうしたらやり直しできる?」と由香に聞くと、「ほっぺにちゅー」と冗談で返したら速攻でほっぺちゅーで返された。

もぐらたたきゲームのレジェンドに!
セミの宿敵・もぐらにリベンジしたいけど(事情を考えると)できないと言ったセミオに、由香が「叱る感じで」と言うと、もぐらを「コラコラ」と叩き続けてパーフェクト達成、ゲーセンのレジェンドに。

記念の写真を撮るときに由香(木南晴夏)がほっぺにちゅー。

由香の気持ちがいじらしかったですね。

【セミオトコ】話の感想

切ない号泣回に!

まとめ

セミオ(山田涼介)の寿命が近づくにつれて、切ないモードになる由香。

いったい何を決意しているのでしょうか。

その決意を知ったとき、セミオは、うつせみ荘のみんなはどうする?

由香を救うのは実は由香を愛しているヤンキー家族なのか!?

6話でくぎことねじこセリフに出てきた「メイプルシロップ王子」が現実に!

“セミオくん”が本当に、カナダ大使館よりメイプルシロップ王子の称号をいただきました。

セミオが死んでもハッピーエンド、といったらどんな形になるのでしょうか?

ドラマ【セミオトコ】最終回は9月13日(金)よる11時15分スタートです!

セミオトコ
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【dorama9】