【TWO WEEKS】7話のネタバレと視聴率!ついに結城の逆襲が始まる!

ドラマ【TWO WEEKS】7話が放送されました!6話の放送では、柴崎(高嶋政伸さん)の背後にいた黒幕の正体がついに明らかになりましたね!なんとその人物は、久我早穂子(黒木瞳さん)。ストーリーも逆襲編がスタート。今回はドラマ【TWO WEEKS】の気になる7話の視聴率やあらすじネタバレ、放送後の視聴者の反応など紹介していきます!

ドラマ【TWO WEEKS】の動画
ドラマ【TWO WEEKS】の動画は、FODプレミアムで配信中です。
ドラマ【TWO WEEKS】6話が放送されました!5話の放送では、迫る柴崎(高嶋政伸さん)の魔の手から楓(芳根京子さん)が結城(三浦春馬さん…
スリリングな展開で毎回目が離せない三浦春馬さんドラマ【TWO WEEKS】。今回こちらでは全話の視聴率・ネタバレ記事、そして最終回のネタバレ…
スポンサーリンク

ドラマ【TWO WEEKS】7話のネタバレ・視聴率

TWO WEEKS 高嶋政伸 黒木瞳

7話のあらすじ

結城(三浦春馬)がようやく手に入れたデジカメには、柴崎(高嶋政伸)と早穂子(黒木瞳)が密談する様子が映っていた。母親のように慕う早穂子の裏の顔を知った楓(芳根京子)は衝撃のあまり言葉を失い、放心状態に。すると次の瞬間、灰谷(磯村勇斗)が2人に襲いかかり、デジカメは柴崎の手に渡ってしまう。すみれ(比嘉愛未)から、結城が8年前と今回の事件で何者かに無実の罪を着せられ、命をも狙われていると聞いた有馬(三浦貴大)は、すみれが元恋人を案じていることに少なからずショックを受けるが、それでも、手術を控えるはな(稲垣来泉)のために結城を死なせるわけにはいかないと、8年前の事件の捜査資料を読み、やがて楓が当時の事件関係者だったことに気付く。 そんななか、はなが入院している病院では、ある騒ぎが起きる。何者かが結城の友達を名乗り、はなの病室に侵入したのだ。男が結城のことを探っていたと聞き、ピンときた有馬が担当看護師に確認すると、侵入者は柴崎だと判明。薄汚いやり方に、はなを利用されたと怒り心頭の有馬は、すぐさま柴崎のオフィスへ。しかし反対に、はなが確実に移植手術を受けられるよう、ある取引を持ちかけられる。一方、デジカメを奪われ、柴崎に対抗する手立てを失った結城は、突然、楓に出頭すると告げる。しかし、そこにはある思惑があり……。

引用元:https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

7話のネタバレ

・結城は8歳の時に母親が自殺していた

すみれ(比嘉愛未さん)の回想シーンで描かれていましたが、結城は8歳の時に母親が自殺していたことが分かりました。望まれずに生まれてきてしまったんだと自分を責める結城に、やさしく寄り添うすみれ。この2人は心から愛し合って支えあっていました。結城を信じ助けてあげたいという想いに悩むすみれと、有馬の葛藤も今後目が離せません。

・結城が出頭した本当の理由とは?

楓(芳根京子さん)に出頭すると告げた結城(三浦春馬さん)ですが、そこには思惑が。それは、情報を警察と柴崎サイドに流し、あの殺し屋・灰谷(磯村勇斗さん)を捕まえるため。結城たちの予想通り、楓との待ち合わせ場所には灰谷が待ち伏せていました。灰谷は結城を撃ちその場を立ち去ろうとしますが、有馬(三浦貴大さん)によって灰谷は捕まるのです。

TWO WEEKS 高嶋政伸

7話の視聴率

ドラマ【TWO WEEKS】7話の視聴率は、6.1%でした!(ビデオリサーチ調べ、関東地区)前回より0.1ポイントダウンとなりましたが、世界柔道の中継によりスタート時刻が遅れた割には健闘したのではないでしょうか!最終回に向けて更にスリリングな展開が期待できるドラマ【TWO WEEKS】。視聴率でも良い結果を残せることを祈るばかりです。

TWO WEEKS 三浦貴大 比嘉愛未

ドラマ【TWO WEEKS】7話の感想

TWO WEEKS 磯村勇斗

放送後の視聴者の反応は?

7話の感想

TWO WEEKS 三浦春馬 芳根京子

久我が黒幕だと判明し、結城や楓はいよいよ柴崎たちを追い詰めるべく動き出しました。気になるのはなぜ久我が柴崎と繋がりを持つようになったのか。難病に苦しむ久我の息子、そして同じく難病に苦しむ子供たちのために立ち上げたプロジェクトをなんとしてでも成功させたいという彼女の執念が背景にありそうです。彼女を母親同然に慕っていた楓も気持ちを切り替えたようですし、次回からは結城・有馬らとガッツリ柴崎を追い込んでいくのではないでしょうか。

柴崎への逆襲がついにスタート!

追い詰められていく結城や、自らの正義を貫こうとする楓、有馬、そして母親として女性として葛藤するすみれそれぞれのストーリーが少しずつ一つにまとまろうとしています。デジカメという切り札を失ってしまった結城は、果たして次の一手を見つけることができるのか!?個人的にはすみれを想う有馬が最終回に向けてどう気持ちに折り合いをつけていくのかも気になります。8話以降もどうぞお見逃しなく!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク