【刑事ゼロ スペシャル】のキャスト・あらすじ・放送日!時矢(沢村一樹)の今度の事件はクローズド・サークルもの!

刑事ゼロ表紙

【刑事ゼロ スペシャル】のキャスト・あらすじ・放送日!

沢村一樹主演のドラマ『刑事ゼロ』が2019年9月、スペシャルとして帰ってきます。

時矢(沢村一樹)が挑む今度の事件はミステリーの定番、クローズド・サークルもの!?

この記事は気になる【刑事ゼロ スペシャル】のキャスト・あらすじ・放送日・見どころなどをまとめます。

【スペシャルドラマ2019年放送】の一覧と視聴率! 2019年のNHK、民放テレビ各局で放送予定の最新スペシャルドラマ、単発・…
スポンサーリンク

【刑事ゼロ スペシャル】の放送日

keijizero-sp

画像出典https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/news/0007/

放送日:2019年9月15日(日)

放送時間:よる9時~11時05分

放送局:テレビ朝日系列

配信(予定):TVer(期間限定)、auビデオパス

【刑事ゼロ スペシャル】のキャスト

keijizero-sp02

画像出典https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/news/0007/

沢村一樹(役:時矢暦彦)

・時矢暦彦(ときや・れきひこ)……京都府警本部刑事部・捜査一課13係刑事、警部補。

「京都府警に時矢あり」と呼ばれるほど優秀な捜査一課の刑事だった。しかし20年間の刑事の記憶が一切無くなってしまった。その代わりに研ぎ澄まされた五感で、「ビフォー時矢」では解決できない事件を「アフター時矢」が解決することも。

・沢村一樹(さわむら・いっき)のコメント

13係の皆さんと久々に集合し、視聴者の皆さんと約半年ぶりにお会いできるのが、今から楽しみです。今回のスペシャルでは、神戸に慰安旅行に出かけた僕らが連続殺人に遭遇しますが、管轄外の場所で事件が起きたとき、我々はどうするのか…。そして、もしかしたら“旧・時矢”が現れるかも…! とにかく、すべてがみどころですので、ぜひご期待ください。

出典https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/news/0007/

瀧本美織(役:佐相智佳)

・佐相智佳(さそう・ともか)……連ドラ時に、時矢の20年の記憶がゼロと知った新人刑事。時矢の秘密を守りながら、彼の記憶を補う“トリセツ”的役割も果たしている。

・瀧本美織(たきもと・みおり)のコメント

私が演じる佐相智佳にとってはとても切ない展開があって、演じながら「まさか、こうなるんだ…!」と自分でもビックリしちゃいました。何が起きるのか、楽しみにご覧ください!

出典https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/news/0007/

寺島進(役:福知市郎)

・福知市郎(ふくち・いちろう)……京都府警本部刑事部・捜査一課13係刑事、警部補。かつて時矢とコンビを組んでいた。

・寺島進(てらじま・すすむ)のコメント

今回はまず温泉シーンがみどころ! 温泉では、(横山)だいすけがおかしなことをやっていますから、注目してあげてください(笑)。
このスペシャルで、沢村さん演じる時矢と美織ちゃん演じる佐相には、互いに“嫉妬”という感情が芽生えるんじゃないかな。きっと視聴者のみなさんも、同じように嫉妬を感じるストーリーになっているのではないかと思います。

出典https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/news/0007/

横山だいすけ(役:内海念也)

・内海念也(うつみ・としや)……京都府警本部刑事部・捜査一課13係刑事、巡査部長。

・横山だいすけ(よこやま・だいすけ)のコメント

 実は、今回のミステリーツアーの幹事は、僕が演じる内海なんです!
僕が企画した旅行で、事件や新たな過去の発見などが満載です。どうぞお楽しみに!

出典https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/news/0007/

猫背 椿(役:背川葉奈)

・背川葉奈(せがわ・はな)……京都府警本部・鑑識課。時矢のファン。

・猫背 椿(ねこぜ・つばき)のコメント

 私も温泉では女優魂を発揮して、体当たり演技で頑張りました。もしかしたら閲覧注意かもしれません(笑)。

出典https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/news/0007/

渡辺いっけい(役:根本留夫)

・根本留夫(ねもと・とめお)……京都府警本部刑事部・捜査一課13係係長、警部。

・渡辺いっけい(わたなべ・いっけい)のコメント

今回は慰安旅行ということで、私が演じる根本係長もスーツではなく、カジュアルな私服で登場しているのですが、その衣装が僕の私服だと思われたのでしょうね…。撮影中、「早く着替えなよ」と何人もの方に注意されました(笑)。美織ちゃん演じる佐相はずっと、「“旧・時矢”に会いたい」と言っていたのですが、今回のスペシャルで、その願いがちょっとだけ実現するかもしれません! そこが最大のみどころです。

出典https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/news/0007/

財前直見(役:奥畑記子)

奥畑記子(おくはた・のりこ)……時矢の元妻、京都第三弁護士会所属の弁護士。時矢が記憶喪失なことに気づいている。

武田鉄矢(役:生田目守雄)

生田目守雄(なまため・もりお)……時矢暦彦の父方の叔父。生田目診療所を営む医師で、時矢に助言をする存在。

『刑事ゼロ スペシャル』のゲスト出演者

《亡き黒江ミチルの知人:6名》

・大東駿介(役:曽根和海…精神科医。)

おのののか(役:明石舞衣…モデル)

波岡一喜(役:安西樹貴…イベント会社専務)

長谷川朝晴(役:宮浦逸夫…フリーライター)

宮地真緒(役:笠木塔子…塾講師)

永島敏行(役:萩村重一…フラワーショップ店長)

【刑事ゼロ スペシャル】のあらすじ

 時矢暦彦(沢村一樹)、佐相智佳(瀧本美織)ら京都府警捜査一課13係のメンバーは、毎年恒例の慰安旅行に出発。今年はミステリーツアーという趣向で、行き先も知らされず連れていかれたのは、神戸・六甲山の頂上近くにあるホテルだった。

しかし、大きな宿であるにもかかわらず、宿泊客は13係の面々のほか6人の客一組のみ。しかもこの6人、どこかよそよそしい。訝しく感じた時矢が彼らに事情を聞いたところ、6人はこの日会ったばかりだと明かす。彼らはそれぞれ、7年前この近くで亡くなった女子大生・黒江ミチルの知人で、精神科医の曽根和海(大東駿介)、モデルの明石舞衣(おのののか)、イベント会社専務・安西樹貴(波岡一喜)、フリーライター・宮浦逸夫(長谷川朝晴)、塾講師・笠木塔子(宮地真緒)、フラワーショップ店長・萩村重一(永島敏行)ら素性もバラバラ。彼らは全員、ホテルへの謎の招待状を受け取り、やって来たのだという。

実は7年前、このホテルに宿泊していたIT企業社長が近くの森で殺害される事件が発生。そして翌日、ホテル裏にある薪小屋から火の手が上がり、焼け跡からミチルの遺体が発見されたのだ。当初、2件とも逃走中の強盗殺人犯の仕業と思われていたが、被害者の社長の妻が真犯人と判明。その妻は財産目当てで夫を殺害しただけでなく、偶然、同じホテルに泊まっていたミチルにウソのアリバイを見抜かれたと思い込み、殺害に至ったらしい…。

翌朝、13係一行はホテルを出て温泉に向かうが、佐相が発熱。佐相がいないと記憶喪失がバレてしまうと怯えた時矢も、宿に残ることに。ところがその直後、何者かがホテルから街に通じる1本道のトンネルを破壊し通行不可能に! アンテナや電話回線も遮断され、通信手段が使えなくなってしまった。つまり山を下りることも、助けを求めることもできない“陸の孤島”と化した館に、時矢、佐相、6人の客は閉じ込められてしまったのだ…!

直後、近くにある観光スポット“永遠の愛の鐘”につるされた舞衣の死体が見つかり、一同は驚愕! その後も、閉ざされたホテルの敷地内で殺人事件が起きて…!? やがて時矢自身にも危機が迫り、そのことがきっかけで、失われた20年の記憶が戻ることに…!?

出典https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/story/0011/

【刑事ゼロ スペシャル】の見どころ

1:大人気の刑事ドラマ!

2019年1月クールに放送された『刑事ゼロ』は、全10話の平均視聴率11.6%!

1月~3月の全局連続ドラマ中、平均視聴率第1位でした。

そんな大人気ドラマが2時間スペシャルとして帰ってきます!

(視聴率はビデオリサーチ調べ。関東地区のリアルタイム視聴率)

2:記憶を失った刑事の捜査!

沢村一樹と瀧本美織の掛け合いもコミカルで、謎解きも楽しめる刑事ドラマです。

ただし、他のドラマと異色な点は、20年間の刑事の記憶を失ってしまったこと。

常識にとらわれず、嗅覚など感覚が研ぎ澄まされているビフォー時矢こと、刑事ゼロの時矢は、事件解決へ導く手腕は相変わらず。

(視聴率はビデオリサーチ調べ。関東地区のリアルタイム視聴率)

3:クローズド・サークルもの!

今回の舞台は陸の孤島の館。そこで殺人がおきます。

外部との行き来と連絡が不可能な、ミステリー小説でいう、クローズド・サークルもの!

アガサ・クリスティーの「そして誰もいなくなった」を思わせるような設定です。

結末まで楽しめるか、ガッカリするかは分かりませんが…、

この状況での時矢たちの捜査はワクワクドキドキすること間違いなし。

【刑事ゼロ スペシャル】のスタッフ

脚本:戸田山雅司(「相棒」「科捜研の女」「スペシャリスト」他)

ゼネラルプロデューサー:横地郁英(テレビ朝日)

プロデューサー:川島誠史(テレビ朝日)、和佐野健一(東映)、望月 卓(東映)

監督:及川拓郎

制作:テレビ朝日、東映

*当記事の画像出典:テレビ朝日公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク