ドラマ【4分間のマリーゴールド】のキャストとあらすじ!福士蒼汰と菜々緒の禁断の恋!

4分間のマリーゴールド タイトル2019年10月スタート、TBS金曜22時ドラマに【4分間のマリーゴールド】が決定しました。主演を務めるのは福士蒼汰さんと菜々緒さん切ない禁断の恋を描いた同名マンガが原作で、早くも注目を集めています。今回はドラマ【4分間のマリーゴールド】のキャストやあらすじ、放送開始日など詳しく紹介していきます!

ドラマ【4分間のマリーゴールド】の動画
ドラマ【4分間のマリーゴールド】の動画は、パラビで配信中です。(本ページの情報は10月18日時点のものです)
福士蒼汰さん主演ドラマ【4分間のマリーゴールド】の第1話が2019年10月11日(金)22時よりスタートしました。福士蒼汰さんが演じるのは、…
福士蒼汰さん主演ドラマ【4分間のマリーゴールド】の4話が放送されました!福士蒼汰さんが演じる、手を合わせた人の「死の運命」が視えてしまうとい…
スポンサーリンク

ドラマ【4分間のマリーゴールド】の主演は福士蒼汰さんと菜々緒さん!

切ない禁断の恋を描くドラマ【4分間のマリーゴールド】は、意外にも初共演となる福士蒼汰さん菜々緒さんが主演を務めます!若い世代の女性からマダム世代まで幅広い人気を誇る福士蒼汰さんの恋愛ドラマとなれば、全国の女性陣は金曜夜はテレビにくぎ付けになりそうですね(笑)そして、抜群の美貌とプロポーションを持つ菜々緒さん。個人的に菜々緒さんがガッツリ恋愛ドラマに出演すること自体が楽しみです。観ていて目の保養になる華やかな2人に期待が膨らみます!

ドラマ【4分間のマリーゴールド】登場人物のキャラクター紹介

花巻みこと(25)…福士蒼汰
3年目の救急救命士。手を重ねた人の最期の姿が視えるという特殊な能力を持つ。どれだけ手を尽くしてもそのビジョンは必ず現実になるため、救急救命士としてやりきれない思いを抱えている。実母は幼い頃に病死しており、9歳の時に父が再婚。義母とその連れ子である3人の兄弟と家族になったが、10歳の時に父も他界した。義母はフリーカメラマンで不在がちのため、兄弟3人と共に暮らしている。幼い頃から義姉の沙羅に想いを寄せているが、ある時、沙羅の寿命が1年後の28歳の誕生日までという運命を知ってしまい…。
花巻沙羅(27)…菜々緒
みことの義姉。画家。地元のカルチャースクールでお年寄り向けに絵画教室を開いたり、自宅のアトリエを開放して近所の子どもたちにお絵描き指導をしている。天真爛漫で家族にとって太陽のような存在。自分のことより周りのことを優先してしまう優しい性格。1年後の28歳の誕生日に死ぬ運命にあるが、本人はそのことを知らない。マリーゴールドの花が好き。引用元:https://www.tbs.co.jp/4mari/
以上の通り、このドラマ【4分間のマリーゴールド】は義姉との禁断の恋を描くもので、最近のドラマの傾向として「禁断もの」ほど話題性があって人気が出るため、今作品も大いに注目を集めそうですね!このドラマの見どころはなんといっても菜々緒さんの今まで演じたことのないキャラクターへの挑戦。設定を読んだだけでも泣いてしまいそうになりますが、明るくも健気な女性を菜々緒さん自身がどう昇華させていくのか注目です。

ドラマ【4分間のマリーゴールド】その他キャストは?

みこと(福士蒼汰さん)の兄弟役に桐谷健太さん、横浜流星さんが決定!

福士蒼汰さん演じる花巻みことは花巻家の次男坊。みことの兄を桐谷健太さん、弟を横浜流星さんが演じます。こんなにイケメンの兄弟が存在するのか!!と世の女性たちが喜びそうですね(笑)お二人が演じるキャラクターを詳しく紹介します!

花巻廉(35)…桐谷健太
みことの義兄。警備員。父親が亡くなり、母親も不在がちな実家を守る大黒柱。元ヤンキー。
ぶっきらぼうな物言いで時に厳しくも、本当はとても優しい。強面だが、誰よりも家族を思い、困ったときはいつも助けてくれる親代わり的存在。昔から格闘技が好きでジムにも通っている。格闘技はいつも兄弟のことを最優先にしてきた廉の唯一の趣味。沙羅や末っ子の藍からも辛辣な言葉を浴びせられることが多いが、カチンとキレることはなく逆に落ち込んでしまうタイプ。

花巻藍(18)…横浜流星
みことの義弟。高校生。家では料理を担当している。兄弟皆、藍が作るごはんが好き。料理をすることが花巻家での自分の大事な役割だと思っている。
あまり自分のことを口に出さず、平静を装いがちだが、センシティブな心の持ち主。また、兄弟の中で一番クールに見えるが、時折子どもっぽい一面を見せることがあり、特に沙羅はそんな藍が可愛くて仕方ない。そんな姉の猫可愛がりに内心ウンザリしている。

引用元:https://www.tbs.co.jp/4mari/

今回、桐谷健太さんと横浜流星さんが演じる廉と藍は、イメージ的にもお2人それぞれのキャラクターに近い雰囲気がありますよね。彼らは各ドラマでも引っ張りだこの超人気俳優。この切ないラブストーリーの主人公2人をしっかり支えてくれることでしょう!頼もしい兄弟を演じるにあたって、二人がコメントを寄せています。

<桐谷健太>
僕が演じる廉は、花巻家の長男でありながら、家長として兄弟を守っていくという思いを持った強い男です。明るい性分で、見えないところで家族を支えている存在なんだろうなと思います。騒がしいのでバカにされつつも兄弟のことを一番に思っている、そんな廉の懐の深さみたいなものを滲み出していければと思います。廉は格闘技好きなので、役作りのためにジムに通っているのですが、ハマってしまい今では個人的にも通っています。(省略)
このドラマは、家族の人間ドラマをベースに恋愛やファンタジー要素など、様々なみどころがありますので、ぜひ家族そろって見てほしいです。

<横浜流星>
僕が演じる藍は、末っ子の高校生なのですが、すごく大人びているように思います。家族の中では愛情を注がれて育っているのですが、自立しているが故に周囲に馴染めない子で、そのことを家族に話せなかったりもします。そんな思春期ならではの心情を丁寧に演じていければと思います。
藍は花巻家の料理担当なのですが、僕自身はチャーハンと親子丼くらいしか作ったことがなくて…。これを機にイチから勉強して、楽しみながらもしっかりと料理シーンを演じたいと思います。

引用元:https://www.tbs.co.jp/4mari/

ドラマ【4分間のマリーゴールド】の原作は?

ドラマ【4分間のマリーゴールド】は、小学館ビッグスピリッツコミックスより刊行されているキリエ氏による同名マンガが原作です。切ないながらもファンタジー要素があり、大人の女性に人気の作品です。今回のドラマ化にあたって、原作者のキリエ氏もコメントを出しています。

この度、私共の漫画「4分間のマリーゴールド」を連続ドラマにしていただくことになりました。その夢のようなキャストに私たちは衝撃を受けました。死の運命が視える救命士、みこと役に福士蒼汰さん。そして、ヒロインの沙羅は美しい菜々緒さん。それぞれのキャラクターたちが、素晴らしく輝かしい命を授かるであろうことが、原作者として心からうれしくありがたく思います。1話と2話の脚本を拝見して、笑い、そして泣きました。
読者の皆様とこの感動を分かち合えることを、とてもとても楽しみにしています。
この作品を通して出逢ったすべての方に、心からの感謝を込めて。

引用元:https://www.tbs.co.jp/4mari/

原作がマンガの作品の場合、ある程度視聴者も世界観を前もってイメージした状態で視聴するため、いい意味でドラマらしい作品になっていくと嬉しいですね!

ドラマ【4分間のマリーゴールド】のあらすじ

救急救命士として働く花巻みことには、手を重ねた人の「死の運命」が視えるという特殊な能力がある。これまでに視た「死の運命」は、どれだけみことが手を尽くそうとも必ず現実になってしまうのだった。そんなみことが抱えるさらなる重い事実――それは最愛の義姉・沙羅が1年後にこの世を去るという「死の運命」を視てしまったこと。一つ屋根の下に暮らす義姉である沙羅を愛してしまったみことは、あと1年、沙羅の幸せのために尽くすことを心に誓う。
「死の運命」を視てしまった人に対して、自分は何をするべきか? 自分が生まれてきた意味とは何か? 救命士であるのに、命を救うことができないみことは、何を決断し行動するのか?
「生」と「死」と向き合う救命士・みことと、悲しい運命を背負う沙羅の純粋すぎる禁断のラブストーリー。

※タイトルにある「4分間」の意味とは?
救命における生死を分かつタイムリミットは「4分間」と言われている。人間は呼吸が停止してからすぐに心肺蘇生を行わなければ、命が助かる可能性は2分で90%、3分で75%、4分で50%、5分で25%…と分刻みに低下していく。そのため、呼吸が停止してからの4分間が救急救命士にとっての正念場であり、本作の主人公・みことにとっても、人の命を救えるかを左右する重要な時間である。

引用元:https://www.tbs.co.jp/4mari/

ドラマ【4分間のマリーゴールド】主演、福士蒼汰さんと菜々緒さんの意気込み

<福士蒼汰>
本作のお話をいただいてすぐに原作を読ませていただきました。ラブストーリーの名作はたくさんありますが、そのどれにも負けないくらいとても感動できる作品だと思います。原作を読んで涙し、台本を読んでまた泣きました。
「手を重ねた人の“死の運命”が視える」というフィクションの要素はありますが、物語はとてもリアルで新しいラブストーリーだと思います。主人公が運命に抗って進んで行く中で、人間の本質的な部分が見えてくるところも面白いと感じました。
今回で初めて共演させていただく菜々緒さんは、これまで強い女性の役が多かった方という印象なので、天真爛漫な沙羅というヒロインをどう演じられるのか、ご一緒させていただくのが今からとても楽しみです。
この作品は、切ないラブストーリーとしての側面を通して、「生」と「死」についても深く考えられる作品になっていると思うので、涙覚悟でぜひご覧ください。

<菜々緒>
恋愛ドラマのヒロインで出演させていただくのは初めてのことなので、楽しみな気持ちと不安な気持ちが入り混じっていますが、今までにない新たな一面をお見せできると思うので楽しみにしていただきたいです。
沙羅は天真爛漫でピュアな女性です。周りの人を笑顔にする魅力を持っていて、優しさでできているような人。これまで悪女の役はたくさん演じましたが、“強い”部分が最初から最後までない役を演じたことはほぼないので(笑)、不安な部分もありますが楽しみです。
今回で初めて共演させていただく福士さんは、みこと像にぴったりの爽やかな好青年だと思います。みことが救命士として一生懸命頑張っている姿とかが、福士さんのイメージにとても合います。
この作品は、切ないけど心温まるラブストーリーです。人の気持ちや思いが大事にされていて、運命に立ち向かうみことの姿に勇気づけられる部分もあるので、何かに立ち向かっている方への応援にもなる気がしています。色んな角度から楽しめる作品になっていると思うので、楽しみにしていてください。

引用元:https://www.tbs.co.jp/4mari/

「大人の男」の魅力も増してきた福士蒼汰さんが切ない運命にどう立ち向かっていくのか、そして今までの世間のイメージとは全く違った役どころに挑戦する菜々緒さんがこの作品で私たちをどう驚かせてくれるのかが見どころです。

ドラマ【4分間のマリーゴールド】の期待値

早くもtwitterではドラマ【4分間のマリーゴールド】への期待で賑わっています!

ドラマ【4分間のマリーゴールド】はいつから放送?

  • TBSにて2019年10月11日(金)スタート(初回15分拡大)
  • 金曜22時枠で放送

ドラマ【4分間のマリーゴールド】金曜の22時は「4マリ」に決定!

ドラマのタイトルは早くも略され「4マリ」とも呼ばれています。大人の禁断の恋を描いた世界観を、福士蒼汰さんと菜々緒さんがどう作り上げてくれるのか楽しみです。そして放送開始とともに、「4マリ」ブームが起きそうな予感・・・(笑)。抗えない運命と限られた時間の中で紡ぎ出される純粋でキラキラとしたラブストーリーにきっと心が洗われることでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク