ドラマ【少年寅次郎】のキャストとあらすじ!井上真央が寅さんの母役に!

少年寅次郎

出典NHK

ドラマ【少年寅次郎】のキャストとあらすじ!

NHK土曜ドラマ『少年寅次郎』が2019年10月19日スタート!

主演・井上真央が寅さんの母役を務めます。

本作は、山田洋次の小説を原作に、国民的映画「男はつらいよ」シリーズの主人公・車寅次郎の少年時代を描く連続ドラマ。

2019年12月27日に最新作にしてシリーズ第50作『男はつらいよ お帰り 寅さん』が公開。その直前のドラマとしても幅広い世代から注目されそう。

今回はドラマ『少年寅次郎』のキャストとあらすじなどについて紹介します。

【秋ドラマ2019】10月期の新ドラマ一覧と番組表!阿部寛・木村拓哉・米倉涼子主演! 10月スタートの秋ドラマ情報が早くも発表され始め…
スポンサーリンク

ドラマ【少年寅次郎】の主演キャスト:井上真央

登場人物:車光子……車寅次郎(寅さん)の育ての母。

キャスト:井上真央(いのうえ まお)…1987年1月9日生まれ。神奈川県出身。アン・ヌフ所属。

●代表作:【ドラマ】『花より男子』『おひさま』『花燃ゆ』『明日の約束』他、【映画】『僕の初恋をキミに捧ぐ』『八日目の蝉』『白ゆき姫殺人事件』他
●本作の脚本家・岡田惠和氏とのタッグは『おひさま』(2011年4月‐9月)以来、約8年ぶり。
●NHKへのドラマ出演は『花燃ゆ』(2015)以来、約4年ぶり。

ドラマ【少年寅次郎】のあらすじ

ドラマ『少年寅次郎』は、故 渥美清主演の国民的映画『男はつらいよ』の主人公、車 寅次郎の少年時代のドラマ。

寅次郎の生みの親である山田洋次監督の小説をドラマ化します。

「寅次郎の出生」や「戦争をはさんだ悪ガキ時代」から、寅次郎の最愛の妹さくらに見送られ「葛飾柴又の駅から旅立つ14歳」までを描きます。

育ての母とさくらへの愛情。この二人への感情が、寅次郎という人間の骨組みを作った…。

破天荒でも憎めない、フーテンの寅さんとなった秘密が分かる少年時代。『ひょっこ』など悪い人が出ないヒューマンドラマに定評がある脚本家・岡田惠和が山田洋次監督の原作をもとに描いていきます。

ドラマ『少年寅次郎』あらすじ概要

昭和11年2月26日。車家にも226事件が勃発。雪のこの日、帝釈天の参道にある団子屋の軒下に置かれていた赤ん坊は、この家の子供になった。そして腹違いの妹さくらの誕生、小学校時代に始まった戦争と父の出征、初恋…そしてその後の寅次郎につながる家出。忘れたくない真っすぐな心と、そして、少年の目を通してこの時代を正直に生きた大人たちの世界が描かれる。
フーテンの寅はこうして出来上がった。

出典https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=19465

ドラマ【少年寅次郎】のキャスト

毎熊克哉(役:車平造)

登場人物:車平造……寅次郎とさくらの父親。葛飾柴又の帝釈天にある老舗の団子屋「とらや」の5代目主人。

キャスト:毎熊克哉(まいぐま・かつや)…1987年3月28日生まれ。出演作に映画『ケンとカズ』ドラマ『まんぷく』など。2019年夏ドラマは『I ターン』に出演した。

泉澤祐希(役:車竜造)

登場人物:車竜造……おいちゃん。平造の弟。寅次郎の叔父。

過去に演じたキャスト:森川信(ドラマ版、第1作 – 第8作)→松村達雄(第9作 – 第13作)→下條正巳(第14作 – 第48作)。

キャスト
泉澤 祐希(いずみさわ ゆうき)…1993年6月11日生まれ。千葉県出身。アルファエージェンシー所属。主な出演作は、ドラマ『表参道高校合唱部!』 『ひよっこ』『西郷どん』『記憶』『わたし、定時で帰ります。』など。

岸井ゆきの(役:車つね)

登場人物:車つね…おばちゃん。寅次郎の叔母。竜造の妻。実の母親のように寅次郎に愛情を注ぎ、さくらとともに寅次郎の理解者。

過去に演じたキャスト:杉山とく子(ドラマ版)→三崎千恵子(映画版)。

キャスト:岸井ゆきの(きしい ゆきの)…1992年2月11日生まれ。神奈川県出身。ユマニテ所属。主な出演作は、ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』『真田丸』『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』
『まんぷく』など。岡田惠和が脚本を務めたドラマ『小公女セイラ』(2009)映画『いちごの唄』(2019.07.05公開)に出演している。

石丸幹二(役:御前様)

登場人物:御前様……柴又帝釈天・題経寺の住職。檀家からは“御前様”と親しまれている。寅次郎のことは幼い頃から気にかけている。付属の幼稚園の園長も兼任。一人娘・坪内冬子は、寅次郎の幼なじみ。

過去に演じたキャスト:笠智衆(映画版第1作 – 第45作)

キャスト
石丸 幹二(いしまる かんじ)…1965年8月15日生まれ。愛媛県出身。元・劇団四季所属(1990年 – 2007年)。ザ・ライブラリー所属。主な出演作はドラマ『半沢直樹』『ルーズヴェルト・ゲーム』『花燃ゆ』など。

登場予定の人物

  • 寅次郎の祖父…車正吉
  • 寅次郎の兄…車昭一郎
  • 寅次郎の妹…車さくら
  • 御前様の娘…冬子
  • 朝日印刷女工…サトコ
  • 中学教師…坪内散歩
  • 散歩先生の娘…夏子、ほか

ドラマ【少年寅次郎】の原作

出典Amazon

原作】山田洋次(やまだようじ)著:「悪童(わるがき)小説 寅次郎の告白」(講談社)

…「男はつらいよ 寅さんDVDマガジン」に連載された「けっこう毛だらけ 小説・寅さんの少年時代」を改題、改稿のうえ加筆し、単行本としてまとめた作品です。

原作・山田洋次さん コメント
50年の歳月をかけて製作したシリーズ第50作となる新作映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』の封切りに先んじて、小説『悪童 寅次郎の告白』がテレビドラマとして制作されることをうれしく思います。映画では描かれていない寅さんの出生の秘密から子供時代、人間の形成において大切な思春期を描いたエピソードゼロとでも言うべきお話です。少年寅次郎が、皆さんおなじみのあの“寅さん”に成長する、あるいは成長しそうな姿がユーモアたっぷりに描かれています。舞台は昭和の東京・葛飾柴又、そこに集う様々な人々たち。このドラマは戦後日本の原点が背景になります。

出典https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=19465

ドラマ【少年寅次郎】の脚本

脚本】岡田惠和(おかだ・よしかず)…1959年生まれ。脚本家として代表作に『南くんの恋人』『イグアナの娘』『ビーチボーイズ』『ちゅらさん』『おひさま』『最後から二番目の恋』『ひよっこ』などがある。井上真央とは『おひさま』(2011)以来の再タッグ。

脚本・岡田惠和さん コメント
山田監督の原作小説を読んだとき、幼少期の、そして少年の寅ちゃんをテレビドラマで観たいなぁ、そして書いてみたいなぁと思いました。夢が実現できて今はただただ幸せです。山田監督に感謝です。井上真央さんをはじめ、すてきで最強な俳優さんたちが集まってくれました。笑って泣いて心に残るドラマです。どうか楽しんでいただけたらと思います。
出典https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=19465

ドラマ【少年寅次郎】の放送日

放送開始日:2019年10月19日(土)スタート

放送日時:毎週土曜/午後9:00~9:49(連続5回)

放送局:NHK総合

配信:NHKオンデマンド、またはU-NEXTで!

※その他、[NHK BS4K]では同年10月16日(水)先行スタート、毎週水曜・午後7:50~8:39(連続5回)

ドラマ【少年寅次郎】のまとめ

以上、ドラマ『少年寅次郎』の気になるキャスト・あらすじについてまとめてきました。

その他のスタッフはコチラ↓

音楽】馬飼野康二(まかいの・こうじ)…1948年生まれ。作曲家。アニメ・映画などからジャニーズ・アイドルまで幅広く担当。

……代表曲:「傷だらけのローラ」(西城秀樹)、「愛のメモリー」(松崎しげる、マジョルカ音楽祭第2位入賞)「艶姿ナミダ娘」(小泉今日子)、「男と女のラブゲーム」(日野美歌・葵司朗、1988年JASRAC賞銅賞)、「男と女のはしご酒」(武田鉄矢・芦川よしみ)、「しようよ」、「Can’t Stop!!-Loving-」、「ORIGINAL SMILE」(SMAP)、「勇気100%」(光GENJI)、「愛されるより愛したい」(KinKi Kids)、「A・RA・SHI」、「SUNRISE日本」、「感謝カンゲキ雨嵐」(嵐)、他多数

制作統括】小松昌代(朝ドラ『おひさま』大河ドラマ『花燃ゆ』、他)、髙橋 練(朝ドラ『まれ』土曜ドラマ『みかづき』、他)

演出】本木一博(朝ドラ『わろてんか』他)、船谷純矢(メ~テレのドラマ『ヴィレヴァン!』他)、岡崎 栄(土曜ドラマ『大地の子』他)

井上真央主演、土曜ドラマ『少年寅次郎』は2019年10月19日スタート!お楽しみに!

※アイキャッチ画像の出典:https://thetv.jp/news…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク