SPドラマ【黒薔薇2】のキャストとあらすじ!ブラック貫地谷しほり再び!?

2019年テレビ朝日ではスペシャルドラマ「黒薔薇2〜刑事課強行犯係 神木恭子」の放送が予定されています。

2017年に放送された「黒薔薇」の続編で、今回も目的のためには違法捜査も辞さない女刑事・神木恭子を貫地谷しほりが演じます。再びブラックな彼女が見られるのでしょうか?

今回の記事では「黒薔薇2〜刑事課強行犯係 神木恭子」のキャストとあらすじをまとめました。

【スペシャルドラマ2019年放送】の一覧と視聴率! 2019年のNHK、民放テレビ各局で放送予定の最新スペシャルドラマ、単発・…

前作「黒薔薇〜刑事課強行犯係 神木恭子」の動画配信情報

スポンサーリンク

【黒薔薇2】の放送はいつ?

放送日2019年9月22日(日)
放送時間21:00~
放送局テレビ朝日

テレビ朝日で日曜日プライム枠での放送となります。

【黒薔薇シリーズ】とは?

元大阪府警暴力犯担当刑事という異色の経歴を持つ作家・二上剛の刑事小説を元にした刑事ドラマです。

元刑事が描く、リアリティがありハードで濃厚なストーリーが魅力です。

2017年【黒薔薇 刑事課強行犯係 神木恭子】

「黒薔薇 刑事課強行犯係 神木恭子」が初の映像化されました。「第2回本格ミステリーベテラン新人発掘プロジェクト」を受賞した人気作です。

主人公の新人刑事・神木恭子はベテラン刑事・折原圭作とコンビを組み、ビル清掃会社社長殺害事件を捜査することになります。

捜査を進める中で元刑事で今は亡き父親の死の真相と警察の闇を知ることになります。神木は事件の真相を追う決意をし時には違法な捜査に手を染めながらも黒幕を追い詰めていきます。

黒薔薇」は刑事として真実を追いながらも娘として復讐をする物語でした。

2019年【黒薔薇2〜刑事課強行犯係 神木恭子

第2弾となる今回は同作者の「ダーク・リバー 暴力犯係長 葛城みずき」を「黒薔薇」の設定や登場人物に置き換え、アレンジをしたドラマです。

ある老婆の変死体が発見された事件から警察組織をも揺るがしかねない闇へと踏み入れる2人の活躍を描きます。

【黒薔薇2】のあらすじ

 黒川署で内勤の警務課で働いている神木(貫地谷しほり)は、ある日の宿直で老婆の変死体が見つかった現場に臨場させられる。すでに腐敗しており、孤独死のように見えたが、神木は他殺の可能性も感じ取る。しかし、鑑識課の島垣(川口覚)を運転手に堂々と現れたエリート検視官・安岡(宮本大誠)は、一人現場の部屋にこもっての検視を終えると急性心疾患で処理。神木が意見をする暇もなく、安岡はさっさと退場、島垣も神木に「すみません」と頭を下げるしかないようだ。

臨海署から黒川署に異動してきた折原(岸谷五朗)が、孤独死した老婆の部屋から現金を盗んだという疑いをかけられた。あらぬ疑いをかけられ怒りを露わにする元上司と思わぬ形で再会した神木だったが、実は神木が臨場した老婆の変死現場からも現金がなくなっていた。折原の現場で検視を担当したのも、やはり安岡。一人現場にこもり、検視と称して現金を奪っているのか?折原は6年前から急に出世し、エリートコースを歩み始めた安岡の経歴に疑問を抱き、無理やり神木を相棒に捜査を開始する。

かつての安岡の同僚によると、安岡は捜査中に被害者宅から金を盗んだと浦辺(赤屋板明)というコンビを組む先輩刑事を告発。退職に追い込んだことがあったという。当時、安岡も盗みに加担していたらしいが、上層部は安岡をヒーロー扱いして事件を幕引き。以後、安岡は出世街道を歩み始めたらしい。

神木と折原が浦辺の行方を追っていると、安岡の他殺体が見つかったという連絡が入る。遺体の顔面は判別がつかない状態だったが、名刺やカードなどから身元が確認されたという。神木は遺体の手首についた不自然な傷を、昔の窃盗罪に対する断手刑の表現ではないかと推理。安岡の窃盗癖を知る人物=浦辺が犯人ではないかと睨む。

神木と折原は島垣に接触。安岡が死亡する少し前、「URA…」と表示された着信相手の電話を受けてから様子がおかしくなったことを知らされる。電話の相手は浦辺で、安岡は浦辺から強請られていたのではないか。そして、耐えられなくなった安岡が反撃に出たところを逆に殺されてしまった…!? 神木らは島垣にも全てを話し協力を取り付ける。

そんなある日、黒川署にやってきた辻井捜査一課長(柳葉敏郎)から呼び出された神木は、過去の活躍を称賛される。現場への異動を刑事課長に進言する辻井を見ながら、神木は折原の仕業だと直感する。

やがて浦辺の財布を持っていた男の遺体が発見された。沼検視官(青山勝)による解剖の結果、死因は急性心筋梗塞と断定されるが、なぜか遺体には腎臓が一つないことがわかる。多額の借金をしていたその男は闇で自分の臓器を売って返済したのではないか?折原はその臓器売買に安岡が関わっていた可能性を示唆する。

そんな折、辻井に呼び出された神木は警察の“膿”を出したいと協力を依頼される。警察の“膿”とは?今回の一連の事件とも関係があるのか?
さらに捜査を続ける神木と折原は、警察内部の闇へ深く入り込んでいく…。

引用元:テレビ朝日「ドラマスペシャル黒薔薇2 刑事課強行犯係 神木恭子」公式サイト

【黒薔薇2】キャスト 主要人物

貫地谷しほり(役:神木恭子)

主人公。前作「黒薔薇」では刑事課強行犯係の刑事だったが移動となった。現在は黒川署刑務課・資料係で内勤として働いており、本人もそれなりに満足している。

警視庁捜査一の課長、及び主任である折原に呼び戻される形でコンビを組み再び事件に挑む。

強行犯係時代は、天才的な推理力を持つ一方で違法な捜査を用いてでも真実を暴こうとする”黒い部分”もあった。

その姿勢はまさに黒薔薇。

岸谷五朗(役:折原圭作)

黒川署刑事課・強行犯係主任。多少気が荒い性格だが同時に高い観察力も併せ持っている刑事。

前作「黒薔薇」では新人だった神木の教育係的な立場で煙たがっていたが、その実力を認めていた。

今回は神木を呼び戻しパートナーとして事件に当たる。

【黒薔薇2】キャスト 警察関係者

宮本大誠(役:安岡章)

警視庁観察課・検視官、現在の階級は警視。次期警視庁捜査一の課長とまで言われているキャリア組みの中でもエリート。6年前から急に出世し、エリートコースを歩み始めた。

自ら現場に赴いて検視をするがその際は誰一人現場に入れない。

それらのこともあり”黒い噂”が立っていたが、顔面が潰れた状態の遺体で発見された。

柳葉敏郎(役:辻井幸則)

警視庁捜査一の課長。折原らからは”叩き上げの星”と称されるノンキャリアの実力者。

神木の力を見込んで「警察の”膿”を出したい」と協力を依頼する。

川口覚(役:島垣雅也)

警視庁鑑識課・検視官係員。辻井のお抱えの運転手も勤めている。

安岡の生前の行動を疑問に思い、2人の捜査に協力する。

青山勝(役;沼健吾)

検視官。安岡の死後に検視を担当する。神木と折原に情報を流しつつも「あまり深入りしないほうがいい」と警告をする

木下ほうか(役:木下宏)

監視係、前作から引き続き登場。上司の目を盗んで鑑識情報をこっそりと折原に届けることもある。

ただ、本人は嫌々やっているようで「折原に弱みを握られているのでは?」と噂になっている。

青山勝(役:沼)

検視官。浦辺の財布を持っていた男の解剖を担当した。

【黒薔薇2】キャスト その他

ミッツ・マングローブ(役:神大寺義経)

前作から引き続き登場。折原行きつけのBAR「メロス」のママで神木とも親しい。

悪態をつきつつも笑い合える仲で、折原も目の前で神木と捜査情報を交換するほど神大寺のことを信頼している。

小沢和義(役:班目淳)

斑目クレジットサービス社長。暴力団幹部の2代目、闇金との評判もあるが神木とは高校時代からの付き合いがある。

裏社会に通じており”その筋からの情報”を神木に提供している。

ちなみに高校時代は剣道の成年男子の部で優勝するほどの実力を持っている。

高橋かおり(役:安岡美幸)

安岡の妻。豪邸に住んでいるが夫とは上手く行っていない様子。

喜井琴美(役:安岡麻衣子)

安岡の娘だが、「クズ」として父親と警察を嫌っている。

神木綾子(役:丘みつ子)

引き続き登場。神木の母親で明るい性格。

仕事に打ち込み悩む娘の心に深く立ち入りはせず、少しはなれたところから励ましている。

赤屋板明(役:浦辺)

6年前安岡とコンビを組んでいた先輩刑事。安岡から窃盗の告発を受け、退職した。

安岡殺害の容疑がかけられ、神木と折原は行方を追う。

【黒薔薇2】のみどころ

クールでブラックな貫地谷しほり

貫地谷しほりといえば、連続テレビ小説「ちりとてちん(2007年10月 – 2008年3月)」の主役・和田喜代美、「なつぞら(2019年)」での先輩アニメーター・大沢麻子など本人もコメントしているように「元気で明るい役が多い」というイメージが強いです。

「黒薔薇」では警察の闇に切り込み、父親の復讐をしていくクールな女刑事・神木恭子を演じ、

かなり容赦ない行動も取っていました。

前作での神木恭子の復讐劇

前作「黒薔薇」のネタバレを含みます。

恭子の父親を死に追いやった黒幕は保身のために他人の命も平気で切り捨てる外道でした。黒幕を追い詰める…もとい破滅させるために恭子は

  • 黒幕に恨みを持つ人物と手を組む
  • 証拠を握った後、黒幕を脅迫
  • 自分が命を狙われた場合に備えて死亡したら証拠がマスコミに公表されるように手配しておく

など警察官として許されないようなことも徹底的に行っていきました。

「黒薔薇2」でもブラックな貫地谷しほりに期待です。

この記事で使用している画像・コメントの引用元:テレビ朝日「ドラマスペシャル黒薔薇2 刑事課強行犯係 神木恭子」公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク