2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【インハンド最終回】の視聴率とネタバレ!紐倉(山P)の高家(濱田岳)愛が最高で続編あり?

【インハンド最終回】の視聴率とネタバレ!紐倉(山P)の高家(濱田岳)愛が最高で続編あり?

新型エボラウイルスが広がり、封鎖された相羽村。

ついに高家(濱田岳)も感染して、死んでしまうのか?

内通者の意外な正体も判明!

今回は【インハンド最終回】の視聴率とあらすじネタバレ、ゲスト、感想、動画について!

ドラマ【インハンド】のキャストとあらすじ!山下智久/山PのドS科学者の相棒は菜々緒と濱田岳
ドラマ【インハンド】のキャストとあらすじ!2019年春のTBS金曜ドラマは山下智久/山P主演!ロボットハンドで寄生虫を愛するドS天才科学者。山Pと濱田岳、菜々緒の凸凹トリオが最高!と話題です。今回は、ドラマ【インハンド】のキャストとあらすじ、毎話のゲスト、原作情報、みどころ、スタッフ、主題歌、放送情報について!
【インハンド】の視聴率と最終回ネタバレ!紐倉(山下智久)が戦う黒幕は福山(時任三郎)?
【インハンド】の視聴率一覧と最終回ネタバレ!山下智久/山P主演ドラマ【インハンド】。ドSでひきこもり・偏屈な天才科学者・紐倉(山下智久)が難事件を解決するドラマです。紐倉の右腕が義手となった事件の真相と意外な黒幕は?ここではドラマ【インハンド】の視聴率と全話あらすじ、ネタバレを最終回まで毎週まとめていきます。
スポンサーリンク

【インハンド最終回】の視聴率

【インハンド最終回】の視聴率は10.8%でした。

2ケタに返り咲き!

【インハンド最終回】のゲスト

平岡祐太/棚橋弘樹…高家(濱田岳)の幼馴染。相羽村へのBSL4施設建設を反対している。

【インハンド10話】平岡祐太出演でプロポーズ大作戦トリオに胸熱!ハレルヤチャンスはある?
【インハンド10話】平岡祐太出演でプロポーズ大作戦トリオに胸熱!ハレルヤチャンスはある? 【インハンド】10話のゲストは、平岡祐太! 最終章のクライマックスで、山下智久、濱田岳、平岡祐太11年ぶりに再共演! 「プロポーズ大...

石橋杏奈/杉山美園…高家(濱田岳)の幼馴染。故郷の相羽村に発生する大事件に巻き込まれる?

【インハンド 】10話のあらすじとゲスト!石橋杏奈が高家(濱田岳)の幼馴染×方言女子に!
【インハンド 】10話のあらすじとゲスト!石橋杏奈が高家(濱田岳)の幼馴染みで方言女子に!【インハンド】10話のゲストは、石橋杏奈!高家(濱田岳)憧れの美女は、紐倉(山下智久)が対峙する故郷・相羽村(あいばねむら)の事件とどう関わるのか!?今回は、【インハンド】10話のあらすじとゲスト・石橋杏奈、動画について!

内場勝利/金子盛夫…厚生労働大臣

磯村勇斗(役:福山新太)
福山新太…紐倉(山下智久)の元上司・福山の息子。

【インハンド】9話のあらすじとゲスト!磯村勇斗の科学者にジルベールとのギャップ萌え!
【インハンド】9話のあらすじとゲスト!磯村勇斗の科学者にジルベールとのギャップ萌え!【インハンド】9話のゲストは「きのう何食べた?(何食べ)」のジルベールで話題の磯村勇斗!変幻自在のカメレオン俳優・磯村勇斗が演じクールな科学者にギャップ萌え必至!今回は【インハンド】9話のあらすじとゲスト・磯村勇斗、動画について!

宮崎美子(役:高家良子)
高家良子…高家の母親。イケメンで息子を大事にしてくれる紐倉に惚れる?

夕輝壽太(役:柏木亮)
柏木亮…フューチャージーンの研究者で新太の仲間。

【インハンド】10話のあらすじ

【インハンド最終回】のあらすじです。
https://twitter.com/inhand_tbs/status/1141903654837878790

相羽村に新型エボラウイルスが拡散!?

フューチャージーンCEOの福山(時任三郎)が推進する栃木県の相羽村(あいばねむら)にBSL4施設建設。

BSL4とは、Bio Safety Level(バイオセーフティレベル)とはWHOが定めた生物学的安全性レベルのこと。

レベル4はもっとも危険度が高く、天然痘、エボラウイルスなどが挙げられる。

この建設を巡り、住民たちと建設側はトラブルに。

紐倉博士(山下智久)、福山(時任三郎)、棚橋(平岡祐太)は、棚橋が新太(磯村勇斗)に貸したという山小屋に行くが、新太の仲間・柏木の遺体が転がっていただけだった。

新太たちは、自分たちの手でワクチンを作ろうとしていたが、ウイルスが漏れたのだろうと推測。

棚橋は福山にくってかかる。

血を吐き倒れる福山。エボラではなく、肺がんを患っていた。

相羽村の死者はすでに12名。

政府は自衛隊の派遣を決定。

紐倉は関係者に新型エボラについて説明する。

飛沫感染するようにゲノムが変えられており、インフルエンザ並みの感染力がある。

致死率は100パーセント、5日持たない。

紐倉は山の中を調査して、エボラで死んだ動物たちの死体があった位置を地図に落としていた。

病院にいくと高家が粉末スープも入れずにラーメンを食べる。かなり疲れている。

ちゃんと寝ろよ、ただでさえ医者が不足していると紐倉。

紐倉とSM室は、感染拡大を防ぐために食料と薬品を入れたセルフキットを配ることに。

5日間外出禁止で、5日過ぎても症状がでなければ感染していないことが証明される。

セルフキットを棚橋の家に配達する美園(石橋杏奈)。

子供のことよろしくな。俺のことは忘れて幸せに、とガラス越しに話す棚橋。5日後には死亡した。

相羽村封鎖36日目-死者178名

良子(宮崎美子)が病院に差し入れをする。久しぶりの家庭の味にみんな喜ぶ。

いつかお前言ってたよな、母ちゃんの漬物が奇跡だって。平和なうちは気づかないもんだ、と高家(濱田岳)。

瀬川(利重剛)と厚労大臣(内場勝利)は、すべてを福山になすりつける算段をしている。

そこにやってくる御子柴(藤森慎吾)。

御子柴がSM室に戻ると、牧野(菜々緒)がスパイ疑惑を確かめようとする。

スパイの件なら僕で正解です。瀬川に俺が上に行ったらお前も引き上げるから、と言われて。と御子柴。

思わず殴ろうとする牧野を網野(光石研)が止める。

実は御子柴は、どっちに転んでもいいように瀬川たちとの会話をすべて録音していたのだった。

筋金入りの風見鶏だな、と褒める網野。

網野はその録音データをもとに大臣と瀬川の汚職を告発する。

入院している福山(時任三郎)は、もともとは自分が入谷(松下優也)が研究していたて新型エボラを持ち出したのが原因。

ひとりで罪をかぶるつもりだ。

この村の人たちはどうしたら生き残れると思う?

抗ウイルス剤を研究中の紐倉(山下智久)に、自分も強力な敵が現れたらそれを封じ込めるしかないと思ってたが、別の方法があるんじゃないのか、という。

死期が迫る福山は息子の新太のことだけが気がかり。

もし新太に会ったら、と紐倉に伝言する。

もっとお前を知ろうとすればよかった。科学者である前にひとりの人間として。せっかく親子だったのに…。

紐倉、未来を頼んだぞ。

相羽村封鎖43日目

福山(時任三郎)の助言から、生ワクチンの開発にとりかかる紐倉。

新型エボラと仲良くする。地球上のすべての生物を隣人だと思っている。

隣の人と手をつなぐには、相手のことを知らなければいけない。

生ワクチンとは、新型エボラの病毒性を弱め、弱毒化したウイルス株を人体に投与できるようにしたもの。

摂取すると体の免疫機能が活性化して新型エボラにかかっても平気な体になる。

はしかや風疹の予防接種と同じ。

感染者の血液を調べて、弱毒化したウイルスを探す。

何年かかってもできないかもしれないが、あいにく僕は天才だ。天才に不可能はない。

紐倉は弱毒化したウイルスを「ニューボちゃん」と名付ける。

僕は信じている。ニューボちゃんと人間が共存できる日が来ることを。

福山新太(磯村勇斗)と紐倉(山下智久)の科学者対決

紐倉(山P)と高家(濱田岳)は山中を調査中に、誰かが動物を獲ろうと仕掛けた罠を発見し、新太を待ち伏せする。

新太は新型エボラウイルスが漏れた原因を話す。

柏木がこの村を実験場にしようと、猿を放ちウイルスをばらまいたのだった。

正気か? と問う新太に柏木は、俺たち科学者は未来のために行動するべきだ、と迫ったと話す。

そんなの科学でも何でもない、ただのテロ行為だ! と怒る高家。

あなたは何もわかってない、新型エボラが広まったら、何十万という人間が死ぬんだ。人間の過ちを正すのは人間だ!という新太に高家の怒りが爆発!

黙ってろ! お前に人間を語る資格なんかない!

この村で亡くなった230人の人生をお前は何1つ知らない。その人、家族、恋人、何ひとつ知らない。

人ひとりがなくなることがどんなことか想像もしなかったのか。どうなんだ科学者!おい!

あなたならわかってくれますよね、と紐倉にすがりつく新太。

たった1000人の犠牲で数十万人が救えるんだ。科学者として間違ってない。そうですよね?

紐倉は、間違ってる、大間違いと全否定。

今日が無事に終わらなければ明日は来ない。明後日もない。100年後っていうのは
そういったかけがえのない毎日の積み重ねでやってくるんだ。

目の前の命を犠牲にするやつに未来は救えない。

そして新太の父・福山(時任三郎)の伝言を伝える。泣き崩れる新太。

相羽村封鎖・285日目

月日は流れたが、新型エボラの生ワクチンは完成に程遠かった。

タイムカプセルを開けることにしたと牧野(菜々緒)に報告する美園(石橋杏奈)。

高家(濱田岳)が入れた手紙には、「好ききらいをしないでがんばればもっと強くなって、20年後の僕は国境なき医師団で活やくしていると思います」と書いてあった。

美園の手紙には「20年後の私は、地元で結婚してお母さんになっているはずです」と書かれていた。

結婚はしそびれちゃったけど、誰も予想できなかったよね。20年後の相羽村がこんなになるなんて。

だったらもう一度書けばいい。今から20年後の未来について。20年後に掘り返す楽しみができる。と提案する紐倉。

20年後の自分に送る手紙を専用ポストに入れた美園は、急に倒れる。

臨月の赤ちゃんが逆子で、すぐにでも帝王切開をしないと母子ともに危ないという。

御子柴(藤森慎吾)の提案により東京の産婦人科の遠隔指示で、高家が手術することに。

専門外の医者が手を出すのは危険だ、と渋る高家を、牧野があなたは紐倉博士と同じくらいすごい人と励ます。

紐倉は助手をすると後押し。天才が助手を務めるんだ、何も心配はないだろう。

2人に勇気付けられた高家は美園の帝王切開を始める。

足を掴んだらゆっくり赤ちゃんを、引き上げて…、と東京の産婦人科医の指示に戸惑いながらも、高家は手術を成功させる。

赤ちゃんは、元気のいい産ぶ声を上げた。

美園、棚橋、2人の赤ちゃんだぞ。よく頑張ったと美園に声をかける高家。

お前にしてはよくやった、と珍しく褒める紐倉。

相羽村封鎖・299日目

何かを閃いた紐倉(山下智久/山P)は1分以内に集合と高家(濱田岳)を呼び出すが、庭の水撒きをしていた高家は変な咳をして具合が悪そう。

高家は新型エボラに感染してしまっていた。

【インハンド最終回】のネタバレ

高家(濱田岳)が新型エボラに感染!紐倉は救えるのか?

ここからネタバレがありますので、閲覧ご注意ください。

高家(濱田岳)感染2〜5日め

紐倉(山下智久)から高家(濱田岳)の感染を聞いた牧野(菜々緒)は、どうして一番頑張ってる人が、、と泣き出す。

息も絶え絶えな高家は看病する良子(宮崎美子)に「母ちゃん、ごめんね。親不孝もんで」という。

「何言ってんだ、自慢の息子だよ」と良子。

−母ちゃん、死にたくない−

牧野が東京からやってきて、高家に会っていないという紐倉に迫る。

現実から逃げないで。あなたが今すべきことは研究じゃない。(高家に)ちゃんとお別れ言うべきじゃない?

あなたの助手でしょ。

死にかけの高家のところにいく紐倉は、「ワクチンが間に合わなくてすまない」と詫びる。

お前の助手で楽しかった。タイムカプセルの手紙に書いたんだ。

20年後には今の倍の給料で紐倉哲の助手でいるだろう。叶わなくて・・・、と高家。

紐倉は、高家に本当の気持ちを話す。

僕はいつのまにか虫と同じくらい人間のことを好きになった。

それはお前のせいだ。お前が僕を変えたんだ。僕はもっと人間のことが知りたい。

お前に聞きたいことがたくさんある。だからこれからもずっと僕のそばにいてくれ。

高家は紐倉に手を伸ばしながら息を引き取った、かに見えた。打ちひしがれる紐倉。

しかし高家の手をとった紐倉は、「牧野、まだ終わってない」と告げる。

高家(濱田岳)は助かる!?

高家のウイルスは入谷(松下優也)のウイルスと似ていると紐倉博士(山下智久/山P)。

高家のウイルスは体のなかで弱毒化している。高家の体内には、もともとエボラの感染を抑え込む何かが起きている。と紐倉がいうと、高家の母・良子(宮崎美子)は、ウチのほうは昔っからのやり方で(人糞を肥料に)野菜を作ってるんだ、という。

子供の頃から実家の野菜や漬物を食べていた高家の体には、たくさんの寄生虫が棲み着いていたために、新型エボラが弱毒化していたのだった。

入谷(松下優也)の衛生仮説に立ち返る紐倉。

ウイルスの弱体化に効果のある寄生虫を特定する。

相羽村の封鎖は解除され、住民たちは家族や友人との再会を喜ぶ。

やっぱりお前は天才だ、という高家に紐倉は、今回君を助けたのは僕じゃない。小さな虫たちだ。だからこれから一生虫たちを敬って生きろ、と命じる。

箱根に帰る帰らないで揉める高家と紐倉に、牧野が「おつかれさま」と握手を求める。

凸凹トリオはそれぞれの道へ!?

その後、牧野は外務省に返り咲き。高家は念願の国境なき医師団に参加。

紐倉は牧野のおかげでパスポートを手にしていた。

そして高家がアジアの国でのんびり休暇を過ごしていると、なぜか紐倉が出現w

フィールドワークで貝についた寄生虫を、調べに来た、という。

高家は喜びながら叫ぶ。俺を追いかけてきただろ、どんだけ俺のこと好きなんだよ!

【インハンド最終回】の原作

【インハンド】9話から最終回(11話)は原作なしの完全ドラマオリジナル!

【インハンド】以外の朱戸アオ先生の人気作「リウーを待ちながら」のストーリーも入っているかも。

【インハンド最終回】の感想

最終回が感動的で最高!
https://twitter.com/Hihina_2/status/1142281207188582400

https://twitter.com/otononai040/status/1142259251710066688

朱戸アオ先生も絶賛!

【インハンド最終回】のまとめ

予告で高家(濱田岳)が感染!?とされていたけど、実は違うよね、と高を括っていたらガチで死にそうで、涙してしまった視聴者も多かったことでしょう。

山P=紐倉、濱田岳=高家、菜々緒=牧野のトリオがバランスもよく、寄生虫だのなんだの扱いが難しい領域のドラマにして原作者も納得のアレンジ。

原作とは違う味があり、終始スタッフの愛情と熱量を感じるドラマでした。

ただ一点、仲間が勝手に行ったこととはいえ、230人以上の罪なき犠牲者を出してしまった新太(磯村勇斗)はいったいどういう罪に問われるのだろうか、ということは気になりました。

山Pの紐倉が濱田岳の高家を好きすぎる感じで終わったのは、続編への布石…ですよね!

連ドラなら言うことないですが、季節に一度くらいのスペシャルでもいい。ぜひ続編を!

記事内の画像出典:公式サイト

インハンド
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】