【インハンド】10話の視聴率とネタバレ!相羽村にエボラウイルス発生、裏切り者の正体は?

【インハンド】10話の視聴率とネタバレ!相羽村にエボラウイルス発生、裏切り者の正体は?

【インハンド】10話は、高家(濱田岳)の故郷にエボラウイルスの恐怖が押し寄せる!

天才科学者・紐倉(山P)最大のピンチ!

内通者は誰だ!?

今回は【インハンド】10話の視聴率とあらすじネタバレ、ゲスト、感想、動画について!

【インハンド】の動画【インハンド】の動画はパラビで配信中!※本ページの情報は6月14日時点のものです。

ドラマ【インハンド】のキャストとあらすじ! 2019年春のTBS金曜ドラマは山下智久/山P主演の医療サスペンスに決定! 山Pが演…
【インハンド】の視聴率一覧と最終回ネタバレ! 山下智久/山P主演の医療サスペンスドラマ【インハンド】。 ドSでド変態な天才科学者・紐…
スポンサーリンク

【インハンド】10話の視聴率

【インハンド】10話の視聴率8.5%でした。今回のライバルは金ロー「アラジン」!

「アラジン」が15.1%で「インハンド」に圧勝する形となりました。

【インハンド】10話のゲスト

平岡祐太/棚橋弘樹…高家(濱田岳)の幼馴染。相羽村へのBSL4施設建設を反対している。

【インハンド10話】平岡祐太出演でプロポーズ大作戦トリオに胸熱!ハレルヤチャンスはある? 【インハンド】10話のゲストは、平岡祐太! …

石橋杏奈/杉山美園…高家(濱田岳)の幼馴染。故郷の相羽村に発生する大事件に巻き込まれる?

【インハンド】10話のあらすじとゲスト!石橋杏奈が高家(濱田岳)の幼馴染みで方言女子に! 【インハンド】10話のゲストは、石橋杏奈! …

中本賢/杉山実喜男…美園の父。

遠山俊也/市原正幸…相羽村村長

内場勝利/金子盛夫…厚生労働大臣

磯村勇斗(役:福山新太)
福山新太…紐倉(山下智久)の元上司・福山の息子。

【インハンド】9話のあらすじとゲスト!磯村勇斗の科学者にジルベールとのギャップ萌え! 【インハンド】9話のゲストは、「きのう何食べた?…

宮崎美子(役:高家良子)
高家良子…高家の母親。息子の落語が好き。イケメンで息子を大事にしてくれる紐倉に惚れる?

内場勝利(役:金子盛夫)
金子盛夫…厚労大臣

遠山俊也(役:市原正幸)
市原正幸…相羽村村長

夕輝壽太(役:柏木亮)
柏木亮…フューチャージーンの研究者で新太の仲間。

【インハンド】10話のあらすじ

【インハンド】10話のあらすじです。

相羽村のBLS4施設建設が始まる

フューチャージーンCEOの福山(時任三郎)は、栃木県の相羽村(あいばねむら)にBSL4施設建設を始めると会見。

BSL4とは、Bio Safety Level(バイオセーフティレベル)とはWHOが定めた生物学的安全性レベルのこと。

レベル4はもっとも危険度が高く、天然痘、エボラウイルスなどが挙げられる。

紐倉博士(山下智久)をフューチャージーンメディカルセンターの副センター長に迎えたいという福山(時任三郎)。

BSL4の研究施設を作るのは日本の科学者の悲願。紐倉も例外ではないだろう、と瀬川(利重剛)。

ただし、SM対策室のアドバイザーを辞退するのが条件だという。

考えるという紐倉。

紐倉と瀬川(利重剛)が一緒にいるのを見かけ疑惑を持つ牧野(菜々緒)。

相羽村ではBSL4施設建設に物議

BLS4施設の建設予定地・相羽村は高家(濱田岳)の故郷。紐倉(山下智久)は高家の里帰りについて行く。

村中に反対運動の空気が流れている。

村役場ではBSL4の建設に反対する棚橋(平岡祐太)らが村長に迫っていた。

村役場の玄関でインタビューを受けている棚橋、そこに紐倉(山P)が乱入。

高家(濱田岳)は、棚橋と美園(石橋杏奈)と久しぶりに再会する。

紐倉博士は、美園が高家の想い人であることを思い出す。

東京のSM室では牧野(菜々緒)が紐倉を必死に探していた。まったく電話に出ない紐倉。

フューチャージーンと厚生労働省が作った建設予定地の資料を見ると、地崩れの多い場所も含まれていた。

データの改ざんを調べて証拠をつかもうとする網野。我先に手をあげる御手洗(藤森慎吾)。

網野室長(光石研)に紐倉博士と瀬川の密会を話す牧野。網野はいつも手柄を横取りされるのには、誰か内通者がいるという。

紐倉は性格はサイテーだが絶対そんなことしないという牧野に、紐倉たちが見つかったという知らせ。

紐倉が相羽村でインタビューに答えている映像がテレビに流れていた。

紐倉(山下智久)が相羽村に移住する?

美園(石橋杏奈)と飲みに行く紐倉(山下智久)と高家(濱田岳)。

美園はBLS4施設建設には賛成だが、棚橋(平岡祐太)は反対派のトップなので今は結婚どころではないと嘆く。

高家の家に泊まる紐倉。はしゃぐ良子(宮崎美子)。

福山(時任三郎)は紐倉に相羽村で落ち合おうと連絡するが、その頃息子の新太(磯村勇斗)が音信不通になっていた。

山小屋に行き何者かとやりあう棚橋(平岡祐太)。早くしないと建設が始まってしまう!と叫ぶ。

小屋のすぐそばには出血したコウモリが死んでいた。

田畑で寄生虫を採取する紐倉。

寄生虫のレアキャラが揃い、村の雰囲気も気に入った紐倉は、ここで暮らす(フューチャージーンのメディカルセンター副センター長になる)のも悪くない、とも感じていた。

その頃美園(石橋杏奈)の家では、サルに引っ掻かれた父親・実喜男(中本賢)は、体調を崩していた。

紐倉(山下智久)が相羽村に移住する?

相羽村の村長(遠山俊也)を訪ねる牧野。村長は、この村には産業がないからBSL4施設を受け入れるのも仕方がないという。

医師が不足している病院で診察をする高家。体調が悪化した実喜男も診察に来ている。

牧野が相羽村にやってきた。村長(遠山俊也)に金子厚労大臣(内場勝利)や瀬川(利重剛)との癒着を指摘する。

東京の人にはわからない。産業のないこの村が生き残るためにはBSL4建設はいい話だという。

高家が病院に行くと医師不足で満員。高家は診療を手伝い始める。

具合が悪化した実喜男(中本賢)も病院にやってくる。

施設の建設予定地で福山(時任三郎)と会った紐倉は、副センター長の職を断る。

今、僕の周りには放っておけない生き物がたくさんいる。なかでも人間が一番手がかかる。

新太(磯村勇斗)のほうがふさわしいという紐倉にあいつには務まらないという。

福山が建設を急ぐ理由は、「もう若くない、時間が惜しい」ということだった。

【インハンド】10話のネタバレ

ここからネタバレがありますので閲覧ご注意ください。

相羽村にエボラウイルスが発生!

病院帰りのバスのなかで実喜男は発熱としゃっくりと嘔吐を繰り返すうちに吐血する。

建設予定地の小学校を訪問した牧野と美園は紐倉とばったり出会う。

出血して死んでいるコウモリを見た紐倉は、高熱としゃっくり、吐血の症状からエボラウイルスの可能性を考える。

二次感染でくい止めるために、病棟の封鎖など指示を出す。

確証がないと、という高家に、「地獄を見たいのか…」。

紐倉は人工的に感染力も殺傷力も増幅させた生物兵器–以前、入谷(松下優也)がいっていたことを思い出していた。

バスで乗り合わせた乗客や運転手、診察をした医師も発病した。

バスには栃木県の新聞記者も乗り合わせていて村長の会見場で発病する。

次々に感染者が出てパニックになる村民たち。

エボラウイルスを持ち出したのは福山親子!

福山(時任三郎)は入谷(松下優也)の意思を引き継ぎたいと思い、研究を続けるためにエボラウイルスを持ち出していたのだった。

福山は後継者として新太(磯村勇斗)をアメリカから呼び寄せており、研究の引き継ぎのためにエボラウイルスのことも知らせていた。

建設予定地の話し合いのなかで、瀬川(利重剛)のいいなりになりそうな父親に反発した新太は「科学者は自由であるべきだ」とどこかに行ってしまう。

緊急事態に病院に駆けつける棚橋(平岡祐太)。美園(石橋杏奈)は父親が死んだこと、自分も感染しているかもしれないこと、妊娠していることを告げる。

封鎖される相羽村から退避する牧野は、紐倉を連れて行こうとするが、紐倉は残るという。

5年前の決着をつけなきゃならない。心配するな、僕は天才だ。

棚橋(平岡祐太)は、美園を助けてくれと高家に頼む。

そして「とんでもないことをした」と告白。

棚橋は「BSL4施設に反対するために実験したい」という新太(磯村勇斗)に山小屋を貸していた。

まさかエボラウイルスを持ち込むなんて・・。紐倉、福山、棚橋が山小屋に行くと、新太の仲間・柏木が血を吐いて死んでいた。

【インハンド】10話の原作

【インハンド】10話以降は原作なしの完全ドラマオリジナル!


【インハンド】の場合、ドラマでは原作のエピソードをベースに、オリジナル色が濃い展開となっていましたが、ラスト3話はいよいよすべてオリジナル!


オリジナルなので結末は読めません!

【インハンド】10話の感想

10話の感想です。

「リウーを待ちながら」に似てる?

感染症のアウトブレイクという展開が、「インハンド」の原作者・朱戸アオ先生の作品「リウーを待ちながら」に似てるとの声に朱戸先生も反応!


「リウーを待ちながら」もおもしろそうですね!

「インハンド」「リウーを待ちながら」など朱戸アオ先生の作品は、FODプレミアム、
【DMM.com 電子書籍】でどうぞ。

紐倉博士(山P)の変化がすごい!


紐倉博士(山P)が成長したのは、高家(濱田岳)と牧野(菜々緒)のおかげなんですよね。

プロポーズ大作戦のトリオが揃ったのもうれしいけど、紐倉・高家・牧野のトリオがホントに胸熱・・。

【インハンド】10話のまとめ

高家(濱田岳)の故郷に新型エボラウイルスが蔓延!

次々に増える感染者たち。天才・紐倉(山下智久)に打つ手はあるのか?

高家(濱田岳)が感染して紐倉はまた相棒を失う?

新太(磯村勇斗)はどこに行ったのか、ただのマッドサイエンティストなのか?

スパイは御子柴(藤森慎吾)なのか、それとも・・。

ラスト1話! 最終回放送は6/21です! お見逃しなく!

記事内の画像出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク