【なつぞら】48話の視聴率とあらすじ!信哉(工藤阿須加)の突然の詩人に反響!

なつぞら子記事

【なつぞら】48話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第48話が2019年5月25日(土)に放送。

今回は【なつぞら】48話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】47話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第47話が2019年5月24日(金)に放送されま…
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】48話の視聴率


『なつぞら』48話の視聴率は、19.9%!

第30話以来、18話ぶりの20%割れです。

大型連休中の第29話(5月3日)が18.7%、第30話(5月4日)が19.7%でした。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)

【なつぞら】のネタバレ最終週最終回まで! NHK「朝ドラ」こと連続テレビ小説の第100作『なつぞら』が2019年4月~9月まで…

【なつぞら】48話のあらすじ

48話のあらすじ(事前情報)

なつ(広瀬すず)が入社を希望している東洋動画の社長・大杉(角野卓造)と偶然すれ違った咲太郎(岡田将生)。思わず、なつの漫画映画への熱意を語り、「妹が試験を受けるので採用してほしい」と申し出てしまう。その頃なつは、久しぶりに再会した信哉(工藤亜須加)と一緒に、再び風車の亜矢美(山口智子)を訪ねていた。亜矢美から、咲太郎の東京での生い立ちについて聞かされたなつは、知られざる兄の行動に驚きを隠せず…。

出典http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-05-25&ch=21&eid=06375&f=4681

48話のあらすじから事前レビュー

48話の見どころは、なつ(広瀬すず)が咲太郎(岡田将生)の行動に驚くこと。

咲太郎にいったい、どんな生い立ちが?

いい話しになりそうですが…。

48話のあらすじネタバレ

咲太郎は新宿で靴磨きを勝手に始めたため、浮浪児たちから袋叩きにあったという。

親分がラーメンを食べさせたらボロボロ泣きだした。

咲太郎「北海道に行きたいんだ、妹を迎えに」

なつが帯広で上京するため靴磨きをしたように、咲太郎も同じことをしていた。

かつてのムーランルージュで、亜矢美とタップダンスで意気投合した咲太郎。

亜矢美は自分こそ救われた、長い間ひきとめてごめんねと謝った。

なつは改めて謝罪し、兄を助けてくれたお礼も伝えた。

信哉は感傷的になってつぶやく…悲しみから生まれた希望は人を強くします。喜びから生まれた夢は人を優しくします。

アニメーターの仲(井浦新)天陽の兄・陽平(犬飼貴丈)に試作の絵をみてもらい、太鼓判をもらう。

そして6月。なつは東洋動画の試験に挑む・・・。

【なつぞら】48話の感想

なつの幼なじみ・信哉(工藤阿須加)が突然、詩人に変貌!?

心温まる名言でしたが、直後にななめ上を見つめる、変な自分への酔い方。

マジメな好青年としか描かれなかった信哉の詩人きどりに大きな反響がありました。

欠点(?)があった方が人間らしいもの。

このポエム調の台詞は今後も出てくるのか、注目です。

※次回49話のあらすじと感想はコチラ

【なつぞら】49話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第49話が2019年5月27日(月)に放送。 …

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク