【なつぞら】36話の視聴率とあらすじ!なつ(広瀬すず)兄との結婚話でショックを受け…

なつぞら子記事

【なつぞら】36話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第36話が2019年5月11日(土)に放送。

なつ(広瀬すず)兄との結婚話を聞いてショックを受ける第6週のラスト・土曜日回。

天陽(吉沢亮)の家に向かったなつの恋の結末は…。

今回は【なつぞら】36話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】35話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第35話が2019年5月10日(金)に放送。 …
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】36話の視聴率

『なつぞら』36話の視聴率は、20.8%!

【なつぞら】の視聴率とネタバレあらすじ・最終週まで! 映画主演多数の若手女優・広瀬すずがNHK朝ドラ『なつぞら』ヒロインに抜擢…

【なつぞら】36話のあらすじ

36話のあらすじ(事前情報)

スキー大会の翌日、天陽(吉沢亮)の家に行く約束をしていたなつ(広瀬すず)。出かけようとすると、泰樹(草刈正雄)が話があると引き留めた。そこで泰樹は、なつに結婚話を持ちかける。突然の話に驚くなつは、泰樹が薦める相手の名前を聞き、さらにショックを受ける。そこに照男(清原翔)が現れ、取り乱すなつを落ち着かせ、天陽の家に向かうよう促した。その場を走り去ったなつは、天陽の家に向かい雪原の中を歩き出すが…。

出典http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-05-11&ch=21&eid=32385&f=4681

36話のあらすじから事前レビュー

36話のあらすじによると、泰樹おんじがついに結婚話しをぶちまけます。

これ、絶対に富士子・剛男の了承を得てないですよね?

そして、カッコイイと評価急上昇中の清原翔(照男役)がなつを間に入ってくれます。

約束どおりに天陽の家に向かったなつ。

朝ドラは15分しかないのですが、なつと天陽の別れ(?)のシーンをどこまで描いてくれるのでしょう。

第6週タイトルは「なつよ、雪原に愛を叫べ」

なつがどんな愛を叫ぶのか。夢への愛と予想しますが、注目です。

36話のあらすじネタバレ

なつは照男との結婚話を聞いて…

なつ「どして?どしてそんなこと言うの…嫌とか、そういう問題じゃないよ。

照男兄ちゃんにそう思われていたかと思うと恥ずかしいよ。

それは照男兄ちゃんに失礼だよ。そんなこと照男兄ちゃんに、悪いよ。

そんなこと一度でも思ったら、ここにはおられんよ。もう家族には戻れんよ。

じいちゃんは私から大事な家族を奪ったんだよ」

泰樹「わしは、なつ、お前と本当に家族になりたかった…」

なつ「それは私を他人だと思ってるからでしょ!」

決定的に決裂した2人。照男が現れて。

照男「なつ。大丈夫だ。何も変わってないから。

じいちゃん。なつはやっぱリ妹にしか思えないよ。なつのことは任せよう。

なつもだ。じいちゃんの気持ち分かってやれ。」

時間を置くため、なつは天陽の家へ。

泰樹は「なつの心はもう戻らない」と落ち込んでいたが、富士子(松嶋菜々子)から「それを受け入れるのも家族。何があっても受けいれる、それが家族っしょ」と言われ、お汁粉を食べ始めた。

その頃。なつは猛風吹の中、雪の中に倒れた。目が覚めたなつは、は見知らぬ小屋にいて…。

【なつぞら】36話の感想

なつ(広瀬すず)がショックを受けるばかりでなく、台詞も衝撃的でした。

「他人と思ってるからでしょ」と、泰樹に言ってしまう台詞。

照男(清原翔)が間に入って、なつを安心させ、泰樹にもキッパリ物申す。

清原翔の男前な役どころにさらに好感度アップ!?

照男はしっかりしているので、牧場は安泰なのでは?(なつがずっとここに居てほしいというのもあると思いますが…)

そしてラストは、遭難したなつが助けられるという展開。次週も気になります。

・次回37話のあらすじと感想はコチラ

【なつぞら】37話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第37話が2019年5月13日(月)に放送。 …

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク