2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【ストロベリーナイト・サーガ】5話の視聴率とネタバレ!江口演じるガンテツのセリフが好評!

ストロベリーナイト・サーガ1

木曜劇場【ストロベリーナイト・サーガ】5話が5/9(木)に放送されました。

キャスト・スタッフを一新し、前シリーズのリメイク作品として注目を集めています。

殺害される理由がなかなか見つからない被害者に、江口洋介演じるガンテツが掛けた言葉とは?

今回は、【ストロベリーナイト・サーガ】5話の視聴率とあらすじネタバレ、感想についてご紹介。

見逃してしまった方は、FODプレミアムにて視聴できます!

スポンサーリンク

【ストロベリーナイト・サーガ】5話の視聴率

ストロベリーナイト・サーガ5話

【ストロベリーナイト・サーガ】5話の視聴率は5/10(金)に更新予定です。

【ストロベリーナイト・サーガ】5話のあらすじとネタバレ

~【ストロベリーナイト・サーガ】5話のあらすじ~

板橋区のアパートで50代男性の死体が見つかった。死因は全身数カ所刺されての外傷性ショック死。現場に駆けつけた姫川玲子(二階堂ふみ)たちに高島平南署の相楽康江巡査部長(宮地雅子)が状況を説明する。殺害されたのはこのアパートの住人、吉原秀一(小林隆)。指紋が拭き取られた凶器の包丁はこの部屋のものと思われた。死体の傍にある、“ある印”に気づいた姫川に、相楽は吉原の持ち物と思われる折りたたみ式携帯電話を見せる。相楽によると携帯には入力途中の番号「0456666*」が表示されていたという。また、姫川は部屋の中にマジック関連の書籍やグッズが多数あることに気付く。事実、相楽は吉原の職業がマジシャンだったことを報告する。

高島平南署に捜査本部が立ち上がり、姫川たちは吉原の携帯電話に登録されていた人物から聞き込みを始める。すると、登録リストの中に驚くべき名前を発見する。なんと、警視庁捜査一課の勝俣健作(江口洋介)の名前が入っていたのだ。姫川は勝俣に尋ねるが、知らぬ存ぜずの一点張り。姫川はこの件を今泉春男係長(山口馬木也)に報告。今泉は「勝俣の件は俺が引き取る」と言い、姫川は他の知人や友人に聞き込みを開始する。

~【ストロベリーナイト・サーガ】5話のネタバレ~

聞き込みを進めていくと吉原が「超能力者」であったという証言が多かったが、玲子は「不思議に見えることにも絶対タネがある」と信じることはなかった。

そんな中、事件現場近くで中肉中背の中年男が洋服を洗っていたという証言が出てくる。

吉原と揉めていたという男も現れるが事件当日のアリバイがあり、何より吉原が殺された動機が見当たらないことに玲子たちは苦戦。

玲子は折りたたみ式の携帯を使う菊田の姿を見て「何だ、左ね」と何かに気付く。

そして、昔、吉原と大工仲間だったという人物に話を聞きに行き、22年前に石膏ボードが盗難された話をされ、吉原はそれが原因で会社を畳み奥さんも亡くしていたことが分かった。

しかし、当時被害に遭っていない工務店が一店舗あり、その工務店が盗難した石膏ボードを高く売っていたのではないかと予想され、この話は吉原の耳にも入る。

その人物は、「ワタナベ工務店」の渡辺繁。

吉原の携帯に登録されていたワ行最後の人物で、捜査の許可が下りた玲子たちは渡辺の指紋採取に成功、遺留指紋の一つと一致し、服を洗っていた人物と似ているという目撃者からの証言も取れた。

渡辺の元へ向かい聴取を始めると、いきなり訪ねてきた吉原が20年前のことにいちゃもんを付け謝れと言ってきたという。

身に覚えがないと話す渡辺に建材を盗んだ件を聞くとしどろもどろになり、アパートへ話し合いに行くと急に絡んできたと続けた。

事件当日、渡辺は金を持って吉原のアパートを訪ねたが揉みあいになり、吉原は刺される。

渡辺は「20年以上も前のことなんて時効。悪いのは俺じゃない、被害者だ」と、自身の正当防衛を訴えた。

玲子「全て他人のせいにして自分は悪くないと言い訳ばかり。人の人生をめちゃくちゃにしても罪悪感を感じることもなく反省もしない。その身勝手さ、死んでも直らないんでしょうね」

 

事件解決後、菊田は勝俣の元を訪れていた。

吉原が生前話していたという、22年前に借金を苦に会社を畳み自暴自棄になっていたころ、飲み屋でマジックショーの番組を見ていたら、一人の客から「どうせ死ぬんだったら、やりたいようにやってみろよ。それでも死にたくなったら、最後に一杯付き合ってやるよ」と言われ、めいしを渡されたという。

当時、管轄内だった所轄の刑事のガンテツで、吉原はこの言葉が忘れられなくて携帯に電話番号を登録していたのだった。

勝俣「人が誰かの言葉で救われるなんてのは幻想だ。結局てめえの人生決めんのはてめえなんだよ」

菊田は頭を下げ、その場を去った。

 

そして、なぜ渡辺が怪しいと思ったのか玲子に聞く菊田。

吉原の携帯に残された「0456666*」というのは電話番号ではなく、ひらがな入力に切り替えると「わたなべ」となる。

菊田が折りたたみ式の携帯を使っているところを見た玲子はこれに気付き、解決の糸口となったのだった。

【ストロベリーナイト・サーガ】5話の感想まとめ

嫌味的キャラの『ガンテツ』でしたが、ここに来て過去の話が明かされ、「実はいい奴」というのがバレてしまいました。

照れ隠しに発言したあのセリフも、視聴者の心をグッと掴む結果に!

いやー、私も相楽さんは「風邪」と称して、絶対に関係してくると思っていましたが…。

最後まで出番なく終了。(「あれ?」っと…笑)

これは視聴者をそう思わせる演出だったのでしょう!

 

次回からは、「初映像化」と言われている作品が登場するようです。楽しみですね。

5/16(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

記事内の画像・動画出典::ストロベリーナイト・サーガ 公式HP