2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【ミラー・ツインズ】5話のあらすじと視聴率!圭吾(藤ケ谷太輔)恋人を追いつめ…

【ミラー・ツインズ】5話のあらすじと視聴率!

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ『ミラー・ツインズ Season1』第5話が5月4日(土)にフジテレビ・東海テレビ系で放送されました。

第5話は、容疑が晴れた圭吾(藤ケ谷太輔)が恋人(倉科カナ)を追いつめていき…。

今回は【ミラー・ツインズ】5話のあらすじ・視聴率・感想について。

ドラマ【ミラー・ツインズ】のキャストとあらすじ!藤ヶ谷太輔の一人二役に注目!
画像出典:公式HP ドラマ【ミラー・ツインズ】のキャストとあらすじ ドラマ『ミラー・ツインズ』シーズン1が東海テレビ・フジテレビ系で2019年4月6日からスタート。 そしてシーズン2がWOWOWで同年6月8日から放...
スポンサーリンク

【ミラー・ツインズ】5話の視聴率

『ミラー・ツインズ』5話の視聴率は、2.4%!

(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

【ミラー・ツインズ】の視聴率と最終回ネタバレ!藤ヶ谷太輔の復讐の結末は?
【ミラー・ツインズ】の視聴率と最終回ネタバレ! ドラマ【ミラー・ツインズ】は、シーズン1がフジテレビ・東海テレビ系、シーズン2がWOWOWで放送されます。 キスマイの藤ヶ谷太輔が"刑事”と"犯罪者”の一人二役を務める話題...

【ミラー・ツインズ】5話のあらすじ

・5話のあらすじ

勇吾(藤ヶ谷太輔)の存在が警察に確認され一連の殺人事件の重要参考人と認定されたことで、圭吾(藤ヶ谷/2役)の容疑は晴れた。しかし――里美(倉科カナ)と勇吾が一緒にいるところを目撃してしまった圭吾は、内心の動揺を隠しきれずにいた。

一方、勇吾もまた混乱していた。最後の復讐相手・海野(湯江タケユキ)が自分ではない何者かに殺されてしまったのだ。と、そこに一本の電話が。受話器の向こう側の言葉に耳を澄ませる勇吾。電話を切ると小さく呟く。「俺たちの復讐は、まだ終わっていない」

一方、皆川(高橋克典)と詩織(武田梨奈)は、海野殺害事件について調べていた。毒殺という今までの事件とは違う手口。なぜか現場から持ち去られた携帯電話。顔見知りの犯行を疑う皆川たち。さらに海野の周辺を調べた皆川らは、元暴力団員の山沢(新羅慎二)という男にたどり着く。バーで働く山沢の元を訪ねる二人。しかし、裏口から逃げられてしまう。詩織が山沢を追うが、格闘の末、階段から転げ落ちてしまい――!

「警察官が襲われた。これはゆゆしき事態だ」
久能(石黒賢)がついに捜査本部に乗り込んでくる。葛城勇吾と山沢は繋がっている。赤城(渡辺大)を中心に捜査本部は勇吾確保に動き出す。
納得のいかない皆川は、山沢の周辺を探るべきだ、と進言するが久能が下した判断は――!?

そんな中、圭吾は里美の元を訪ねていた。
「勇吾には恋人がいるのかもしれない」
圭吾の言葉に、里美は追い詰められて―――

出典https://www.mirror-twins.com/story/05.html

5話のあらすじネタバレ

事前あらすじでは誤解を生むが、「勇吾には恋人がいるのかもしれない」と圭吾が語ったのは、容疑が晴れた直後、里美を家に呼んだとき。このとき「家まで送るよ」というが断られる。

様子が変。まるで取り調べを受けているみたい…里美は違和感を感じて勇吾に電話で伝えた。

その後、詩織が山沢(新羅慎二)を追いつめたが、階段から落ちて入院するほどのケガをする。

皆川は、山沢が妹のことで海野に恐喝されていた、と山沢のことを疑う。

久能一課長が下した判断は、捜査本部としては葛城勇吾を容疑者として捜査継続。

山沢の捜査は皆川に一任すると指示。

しかし久能は、赤城に対して捜査情報漏れに気を付けるよう注意を促す。

圭吾は里美のバイト先を訪ね、食事を取ったあと、里美を家まで送った。

しかし里美の家には誰もいない。勇吾がいた痕跡もなかった。

その頃、勇吾が山沢を追いつめる。しかし勇吾は交通事故に遭う。

血だらけの勇吾を救助したのは、皆川警部補(高橋克典)。

皆川は「山沢を必ず見つけ出す」と勇吾に約束する…。

【ミラー・ツインズ】5話の感想

ラストで明かされた、警察と勇吾の繋がり!

実は、皆川(高橋克典)が勇吾と連絡を取っていた!?

圭吾が不憫すぎるという視聴者の声が多いです。

恋人に裏切られ、その上、信じていた皆川警部補にも…。

なぜ皆川は勇吾に協力しているのか。次回以降も注目です。