【なつぞら】29話の視聴率とあらすじ!岡田将生の含みある演技に視聴者絶賛!

【なつぞら】29話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第29話が2019年5月3日(金)に放送されました。

放送後、岡田将生の含みある演技に視聴者絶賛!

今回は【なつぞら】29話の視聴率・あらすじ・感想について。

【なつぞら】28話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第28話が2019年5月2日(木)に放送。 今回は…
朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
スポンサーリンク

【なつぞら】29話の視聴率

『なつぞら』29話の視聴率は、わかり次第お知らせします。

【なつぞら】のネタバレ最終週最終回まで! NHK「朝ドラ」こと連続テレビ小説の第100作『なつぞら』が2019年4月~9月まで…

【なつぞら】29話のあらすじ

29話のあらすじ(事前情報)

信哉(工藤阿須加)に連れられ、なつ(広瀬すず)と富士子(松嶋菜々子)は浅草の劇場にやってきた。ダンサーのステージが終わり再び明かりがつくと、スポットの中に独特な格好をした男が姿を現す。男はステージの上でひとり歌いだし、やがて音楽に乗ってタップを踏み始めた。客席の男たちは一斉に、ステージに向かい罵声を浴びせる。すかさず、男も客を罵倒し始める。そのとき、なつがその男に向かって声をかけた…。

出典https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-05-03&ch=21&eid=24612&f=4681

29話のあらすじから事前レビュー

〈独特な格好をした男〉とは、タップを踏むことから、なつの兄・咲太郎(岡田将生)でしょう。

28話で、師匠から「出ろ」と言われたこと、そしてタップを踏むと言えば咲太郎です。

見どころは、なつ(広瀬すず)がステージの兄に向かってかける言葉。

「お兄ちゃん!」と叫ぶのか、褒め言葉をかけるのか…。

どちらにしても感動的な場面になりそうです。

29話のあらすじネタバレ

タップを踏む男は、女の子を出せと観客から非難殺到。

「お兄ちゃん!」なつはステージの男に声をかけた。

2人は抱き合い、観客からも拍手喝采。

なつは、兄に今まで幸せだったと話したが、兄は何か隠しているようだ。

なつは今度は、妹の千遥(ちはる)に会いたいと告げた。

咲太郎は妹に手紙を出したが、親戚の方から里心つくから会わないで欲しいと言われているという。

それでも自分にまかせろと意気込む咲太郎は、川村屋にも明日の昼にお礼に行くと言っていたが…。

その夜。なつは咲太郎の言動から、イヤな予感がしていた。

【なつぞら】29話の感想

岡田将生の含みある演技に視聴者絶賛!

岡田将生の含みのある演技に視聴者大絶賛です!

父を日本一の料理人だったとホラ(?)をふく調子よさ。

けれど「この子は見せ物じゃない」となつを守る優しさもあり。

その中で、新宿で何か会ったのだろうなと思わせる演技もして、とにかく巧いです。

感動の再会ですが、妹には手紙出して、なつと手紙のやりとりをしなかった事情も気になります。

あとは絶対、咲太郎兄さん逃亡する予感がたっぷりなのですが、果たしてどうなる?

*次回30話のあらすじと感想はコチラ

【なつぞら】30話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第30話が2019年5月4日(土)に放送。 放送後…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク