【メゾン・ド・ポリス最終回】の視聴率とあらすじネタバレ!草介が意外な●●を配達!?

メゾンドポリス表紙

画像出典:TBS

【メゾン・ド・ポリス最終回】の視聴率とあらすじネタバレ!

高畑充希主演のドラマ【メゾン・ド・ポリス】最終回が2019年3月15日(金)に放送されました。

バラバラになった元警察のおじさんたちはどうなるの!?

最終回の結末では、草介(竜星涼)が意外な●●を配達!

この記事ではドラマ【メゾン・ド・ポリス最終回】の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。

画像出典:TBS ドラマ【メゾン・ド・ポリス】のキャストとあらすじ! 2019年1月期のTBS金曜ドラマは高畑充希主演の…
スポンサーリンク

【メゾン・ド・ポリス最終回】の視聴率

メゾンドポリス最終回

画像出典:https://www.tbs.co.jp/maison_de_police/story/

『メゾン・ド・ポリス』最終回の視聴率は、10.2%

前回から0.8ポイントのアップで、第4話以来の二ケタ視聴率をマーク。

有終の美を飾りました。

(視聴率は関東地区・ビデオリサーチ調べ)

【メゾン・ド・ポリス】の視聴率と最終回ネタバレ!  2019年1月クールのTBS金曜ドラマは【メゾン・ド・ポリス】 高畑…

【メゾン・ド・ポリス最終回】のあらすじネタバレ

『メゾン・ド・ポリス』最終回のあらすじ

高遠建設常務の野間(佐野史郎)の周到な策略で、ひより(高畑充希)とおじさまたちはバラバラにされてしまった。誰もいないメゾンでひよりは失意に暮れる。すると、そこに伊達(近藤正臣)が帰ってきた。ひよりはこのピンチの原因は自分の判断ミスだと嘆くが、伊達は年をとると諦めが悪くなると語り捜査続行を示唆。そこに娘の名を出されて脅迫されていたはずの高平(小日向文世)も戻ってきた。高平も全く諦めていない。2人のやる気に接し、ひよりは野間と対峙する気力を取り戻す。

そのころ、逃亡中の夏目(西島秀俊)は野間の実働部隊を率いる大黒(中野英雄)に接触。迫田も新木(戸田昌宏)と原田(木村了)を留置所に呼び出し署内の裏切り者探しを頼むなど、それぞれの持ち場でやれることを進めていく。しかし厳重に保管していた証拠のデータが消えるなど、野間の魔の手は署内にも蔓延っている。誰が味方で誰が敵なのか。ひよりたちは圧倒的に不利な状況から野間を追い詰めることができるのか。

出典:https://www.tbs.co.jp/maison_de_police/story/

『メゾン・ド・ポリス最終回』のネタバレ

夏目(西島秀俊)は大黒(中野英雄)の靴を証拠品として押収。

大黒は警察の方で処分するよう、ある人物に連絡する。

しかし夏目が靴を届けたのは入院中の藤堂(野口五郎)の方だ。

牧野ひより(高畑充希)は、監察官の草介(竜星 涼)を仲間だと信じ、盗聴器を通して、情報共有していた。

ジャーナリスト・館林真琴(東風万智子)は脅されている、と桃香(住田萌乃)から聞いたひより。

「メゾン・ド・ポリス」の情報を野間(佐野史郎)に漏らしていたのは真琴だった。

お金に目がくらんで流していたが、娘のことを脅され抜け出せなくなったという。

「もう一度味方になってください」ひよりは野間の駒である真琴が切り札になると思い、お願いした。

間宮管理官(今井朋彦)が迫田(角野卓造)の釈放に立ち会う。伊達が上にかけあったのだ。

しかも間宮よると、警視庁警務部人事第一課・監察官・鴨下 篤(ヨシダ朝)が野間への内通者だという。

夏目はバーの店主を追い詰め、市野沢譲が池原慎吾と飲んでいた映像をつかむ。

・内部告発しようとしていた市野沢を、野間が殺害。

・夏目が池原慎吾を取り調べると、野間は池原も白状すると思い、殺害した。(2人とも事故死にみせかけて)

市野沢譲の妻・和子(宮地雅子)が亡くなる直前、写真について言及していた。

その家族写真の机にある封筒。ひよりは父の遺品から封筒を発見。その中身こそが、裏帳簿だった。

ひよりは真琴に裏帳簿を渡し、世間に公表するようお願いした。

しかし野間に情報が筒抜け。野間は夏目を拉致。「メゾン・ド・ポリス」メンバーやひよりも捕まった。

そこで野間は、ひよりの父の殺害を認めた。メイドの土産にバカ丸出しでペラペラ、と。

盗聴していた草介やSITが踏み込み、野間の逮捕へ!

ピンチにも高平(小日向文世)が正当防衛な射撃で対応した。

さらに間宮管理官も内通者として逮捕された。

その後、野間と青戸組、警察の癒着が報じられ、さらに取り調べを進めている。

そして伊達こそが、幼少期のひよりを気遣ったくれた刑事だった。

ひよりは、夏目に涙をうかべ手錠をかけた。バーの店主暴行とマッサージ店器物破損の罪で。


後日。ひよりは、警視庁捜査一課へ異動。

夏目も仮釈放され、「メゾンドポリス」のおじさんたちがひよりのいる現場にやって来た…。

【メゾン・ド・ポリス最終回】の感想

【メゾン・ド・ポリス最終回】のまとめ

竜星涼が演じる草介が意外な●●を配達…とは、野間が殺害を自供した音声データでした。

「ちわ、三河屋です。日用品から極上SITまで何でもお持ちします」

と軽快な口調の草介。

大黒(中野英雄)の責任にしようとする野間(佐野史郎)に引導を渡したのが、草介による録音でした。

第9話から前後編のように続いた、高遠建設・青戸組・警察の癒着問題。

ピンチの連続ながらもラストはスカッとさせてくれました。

3か月間、楽しませてくれたキャスト・スタッフの皆様、お疲れ様でした。

またシーズン2かスペシャルドラマで会える日を楽しみにしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク