2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

鈴木杏樹・相棒から退場!花の里2代目女将・卒業で、寂しい、また会いたいの声殺到!

鈴木杏樹相棒

出典:テレ朝POST

鈴木杏樹・相棒から退場!花の里2代目女将・卒業で、寂しい、また会いたいの声殺到!

女優の鈴木杏樹が、人気刑事ドラマ「相棒」シリーズを降板することが分かりました。

最後の出番は2019年3月13日(水)放送のテレビ朝日・ドラマ『相棒season17』第19話「漂流少年~月本幸子の決断」。

今期は、相棒シリーズから退場することになった月本幸子(演:鈴木杏樹)について。

スポンサーリンク

鈴木杏樹・相棒から退場!

鈴木杏樹が演じてきた月本幸子役。

シーズン17の19話ラストにて、幸子は智弘(小原唯和)※の感謝のハガキもう一度、冠城(反町隆史)に見せます。

※智弘は「相棒シーズン16」の元日SP『サクラ』にて登場した、三人の高校生ハッカーの一人、小原唯和(おばらゆいと)さん演じる椎名智弘。

関連記事

【相棒16】10話・元日SPのあらすじと視聴率!太田愛脚本と右京・水谷豊の台詞に絶賛の嵐
【相棒16】10話・元日SPの視聴率とあらすじ! お正月恒例「相棒」の元日スペシャル(第10話)がテレビ朝日系で放送されました。 聖夜に発砲事件とサイバーテロが発生!高校生3人失踪の背後に権力者の影が…。特命が難事件に挑...

智弘は高卒認定試験に合格できたことを「幸子さんの支えがあったから」と感謝していました。

冠城は「励ましは苦しいときの支えになる」と言っていた、しかし幸子は「もっと役に立ちたい」と思ったと言う。

即座に、右京(水谷豊)から「今夜が幸子さんと過ごす最後の夜になりますね、きちんと資格を取って実際にそばで支える仕事に就きたい、わかっていましたよ」と当てられてしまいます。

元々、ついてない女だった幸子だったが、

「私は本当に運がいい人間ですね」と、自分の足で歩きだすのを待ってくれた右京に感謝を述べます。

幸子「杉下さんに会えてよかった」

右京と握手を交わし、旅立ちます。

鈴木杏樹は、小料理屋「花の里」の2代目女将を務める前、2006年のシーズン4『ついてない女』に初登場。

以来、『ついている女』、『狙われた女』、『つきすぎている女』を経て「花の里」の2代目女将になります。

以降、約13年間、出演してきました。

シーズン17の18話・19話の前後編は、シーズン16の第16話『さっちゃん』以来の月本幸子のメイン回でした。

まさかの月本幸子(鈴木杏樹)相棒・退場に悲しみと門出を祝うツイートが寄せられています。

シーズン16・鈴木杏樹の関連記事

【相棒16】16話視聴率14.8%!幸子(鈴木杏樹)の恋に視聴者感涙!
【相棒16】16話のあらすじと視聴率・感想! 国民的刑事ドラマ【相棒】シーズン16の16話が2月14日(水) に放送されました。 幸子(鈴木杏樹)とデートをした烏丸(からすま)はなぜ、無関係な金融会社で乱闘騒ぎを? ...
【相棒の幸子(鈴木杏樹)退場か?】これ以上の卒業は人気凋落に繋りかねない?
相棒の「花の里」女将・幸子(鈴木杏樹)に退場の噂が飛び交っている。 「相棒」は、主演水谷豊、相棒反町隆史で、season16(2017.10-2018.03)がテレビ朝日系で放送の国民的刑事ドラマ。 その第16話の予告が...

月本幸子の新たな旅立ちについて、テレビ朝日関連のサイトにて、

これまで演じてきた女優・鈴木杏樹のコメントが発表されています。

鈴木杏樹のコメント

今回は、皆さんを驚かせてしまったことと思います。でも人生は一度きり…。ひとりの女性が自分のために新たな道に一歩踏み出すのも良き選択かな。そう思わせてくれる、素晴らしい脚本だったと思います。

幸子さんがこの先、どんなお仕事に就くのかわかりませんが、これからもまだまだ『相棒』の世界の中で彼女は生きているので、引き続き応援してくださったらうれしく思います。そして、またお会いできるときを待っていただけたらありがたいですね。その間、幸子さんは頑張って資格を取って、必ずや大きく成長しています!」

出典:https://post.tv-asahi.co.jp/post-80086/

【鈴木杏樹・相棒から退場】の反響

鈴木杏樹・花の里2代目女将・卒業で、寂しい、また会いたいの声殺到!

【鈴木杏樹・相棒から退場】のまとめ

まさかの鈴木杏樹が演じる癒しキャラ・月本幸子が「相棒」から退場!

歴代相棒が回想され胸がアツくなる19話ラストに。

鑑識の米沢守(六角精児)の異動、小野田官房長(岸部一徳)の殉職など人気キャラクターの退場が相次いできましたが、ついに鈴木杏樹さんまで!

けれども、違ったカタチで再登場することが期待できそうな予感たっぷり。

今回のシーズン17・19話は映画版・相棒も手掛けることの多い太田愛・脚本でしたが、

月本幸子初登場回などの脚本を務めた古沢良太氏(「リーガル・ハイ」等の脚本家)は以下のように感謝をツイート。

脚本家からも愛された月本幸子。

なにかしら資格を取り、青少年を支える立場になって、また再登場してくれることを願っています。お疲れ様でした。


【相棒17】関連記事

【相棒17】全話あらすじ・感想・最終回ネタバレ!特命三人体制は青木殉職の伏線!?
【相棒17】全話あらすじと感想・最終回ネタバレ! 2018年10月にスタートする【相棒17】は、青木加入で3人体制に! 特命係に恨みを持つ青木が加わり、特命係はどう変わっていくのでしょうか? ここではドラマ【相棒1...