2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【3年A組】Huluドラマ「卒業式」のネタバレ!柊(菅田将暉)の金八デジタル版はできすぎ?

【3年A組】Huluドラマ「卒業式」のネタバレ!柊(菅田将暉)の金八デジタル版はできすぎ?

SNSで匿名の悪意がはびこる現代に鋭く斬り込んだ学園ミステリー【3年A組】がついに終結。

最終回直後に発表された「卒業式はHuluで」のスピンオフ。

サーバーが一時ダウンするなど影響力がハンバない【3年A組】Huluスピンオフ「卒業式」をネタバレします。

今回は【3年A組】Huluスピンオフ「卒業式」のネタバレ!柊(菅田将暉)の金八デジタル版はできすぎ?

【3年A組】の動画

【3年A組】本編全話とオリジナルストーリー【今から皆さんだけの卒業式です】の動画はHuluで配信中!2週間無料トライアルでイッキ見できますよ。
※紹介している作品は、2019年7月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

【3年A組】の視聴率一覧と最終回ネタバレ!一颯(菅田将暉)真の目的と50億の使い道は?
【3年A組】の視聴率一覧と最終回ネタバレ! 予測できない衝撃の学園ミステリー【3年A組】。澪奈(上白石萌歌)自殺の原因を探るため 菅田将暉の教師が29名の生徒を人質にしたところから始まり、物語は意外な方向へ。 周到...
スポンサーリンク

【3年A組/Hulu卒業式】の配信予定は?

オリジナルストーリー【今から皆さんだけの卒業式です】前編は、3月10日の最終回放送直後から配信中!

【今から皆さんだけの卒業式です】後編は、3月17日の配信です!

【3年A組/Hulu卒業式】前編のあらすじネタバレ

【3年A組/Hulu卒業式】前編のあらすじ

柊一颯(菅田将暉)が逮捕され、学校から解放されることになった3年A組の生徒たち。

それぞれ荷物を片付け教室を出る準備をするうちに、気づく。

「そういえば今日、卒業式だった」

B組C組は次週に卒業式を行うが、A組の予定は発表されていないので、「自宅待機かな」とくさる生徒たち。

柊の指示でパソコンのデータを消去していた逢沢(萩原利久)が、「卒業式」というタイトルの動画を見つける。

開いてみると、やたらにハイテンションの柊が「これから俺の卒業式を始める」という。

学級委員の茅野さくら(永野芽郁)には、別の仕事を依頼する。

【3年A組/Hulu卒業式】前編のネタバレ

教卓には全員の卒業証書が入っていた。

柊一颯(菅田将暉)はひとりひとり、卒業証書を受け取り、未来を語れという。またひとりひとりに柊がメッセージを送る。

柊ブッキーからの卒業証書授与とメッセージ

逢沢博己(萩原利久)
柊先生から…計画を支えてきた逢沢へ労いと感謝
逢沢から…「汚れなき弱者が傷つかない世界」を作ろうとする柊に賛同。言葉に心をのせて映画を撮り続ける。

秋葉凛(秋田汐梨)
柊先生から…最初は友達がいなかったけど、自分から歩み寄っていった勇気をほめる。
凛から…誰かとつながることは大切だけど、SNSにとらわれず周りの人を大切に生きる

浅見沙也(若林薫)
柊先生から…真面目で繊細な個性で自分のことも大切に見つめて。
沙也から…自分を誰かの中に残せるような強い人、困ってる人は見て見ぬふりしない人になりたい。

石倉光多(佐久本宝)
柊先生から…やんちゃばかりだが、誰よりも熱く感情豊か。これからもまっすぐ生きて。
石倉から…隣りの人を大切にする。

魚住華(富田望生)
柊先生から…明るく元気に振る舞いながら、いろいろ考えてみんなを思いやる人。
華から…思い通りにならないこともあり(スポーツ推薦のこと)とても悔しいけど、それがなかったら大切な仲間にも気づかなかった。これからも嘘なくまっすぐに生きる。

宇佐美香帆(川栄李奈)
柊先生から…いつも先陣をきり行動して勇敢。人の言葉も聞ける広い人。
香帆から…(澪奈に謝れなかった後悔から)ずっと後悔しない生き方をしたい。

甲斐隼人(片寄涼太)
柊先生から…ツッパリのイメージと違い、心の底からやさしく熱くもがいている人。
甲斐から…誰にも頼れなかった自分の間違いを教えてくれて、真正面から向き合ってくれて、家族のことも助けてくれてありがとう。

金沢玲央(新條由芽)
柊先生から…どんなときもみんなのためにどうするかを考えていた。この10日間をスタートにして。
玲央から…一生分の涙を流した。自分も周りも笑顔になれる人になる。

河合未来(搗宮姫奈)
柊先生から…元気さゆえに弱さが見せられない。でも俺もみんなも味方だ。
未来から…言いたいことややりたいことを言葉にできる大人になる。(澪奈のイジメについて見て見ぬ振りをしたことへの)後悔を明日の活力にする。

熊沢花恋(堀田真由)
柊先生から…尊敬するほど強い人間。常に戦い、挑戦し、どんなことも明日への活力に変えられる人。
花恋から…見かけほど強くないけど、この10日間でみんなと先生が私の心を強くしてくれた。澪奈やいろんな人の夢を背負って泳ぎ続ける。

小宮山愛華(日比美思)
柊先生から…友達思いで周囲の心と寄り添う人。自分の心の中にある宝物を育てて。
愛華から…初めて自分の本心と言葉を(唯月に)伝えた。受け入れてもらえたうれしさから、人に寄り添える人になる。

里見海斗(鈴木仁)
柊先生から…いろんな人から憧れられる、またその覚悟がある存在。かっこいい大人になれ。
里見から…先生のように誰かのために魂を燃やせるような、周りの人をいちばんに思えるカッコイイ大人になる。

須永賢(古川毅)
柊先生から…ふだん冷静な反面、何かのきっかけで熱くなれる人間臭い男。
須永から…大切なものをちゃんと大切にできる人間になる。

諏訪唯月(今田美桜)
柊先生から…高い目標をもって飛び立とうとする人。まっすぐで魅力的でみんなの目標になる人に。
唯月から…自分の力で道を切り開ける強い人間になる。「お前は間違ってない」といってくれてありがとう。

瀬尾雄大(望月歩)
柊先生から…寄り添えなかったことへの謝罪。でも瀬尾には人一倍の負けん気がある。
瀬尾から…自分が納得できるゴールテープを切れる人間になる。

柊ブッキー先生の似顔絵に感動!

柊一颯(菅田将暉)の音声の指示で美術室に移動すると、茅野さくら(永野芽郁)が柊の指示通りに卒業祝いの装飾を施していた。

ちょっと間に合わなかったけど・・と笑うさくら。

部屋には一颯(菅田将暉)がこの10日間で描いた生徒全員笑顔の似顔絵が飾られていた。

【3年A組/Hulu卒業式】前編の感想

マインドボイス=SNSのデジタルな社会問題に斬り込んだ【3年A組】。

すべて計算しつくした緻密なシナリオを描いた柊一颯(菅田将暉)。

もちろん自身の逮捕は想定内なので、密かに生徒のために卒業式の準備をしていました。

ひとりひとりを「ちゃんと見ていたよ」という心に響くメッセージを伝えながら卒業証書を渡すのは、「3年B組金八先生」のお家芸。

金八先生との違いは、ブッキーは美術教師なのでひとりひとりの似顔絵を描いていること。

そういえば何かを描いているシーンが前半にもありましたよね。

感動しつつも、さすがにできすぎじゃん?と思うのはココ!

動画の削除を依頼した逢沢(萩原利久)に「卒業式」の動画を発見させる。

3年A組の卒業式が始まる

まるでその場を見ているかのように、デジタル卒業式がスムーズに進む。

柊ブッキーの完璧すぎるシナリオなら、「アリ」かもしれないけど、生徒全員が柊のタイミングに合わせてコメントを開始・終了とか、ちょっとできすぎですよね。

まぁ、ドラマだからいっかー(笑)

【3年A組/Hulu卒業式】後編のあらすじネタバレ

会場を移して、卒業証書授与の続きが始まる。

ひとりひとり生徒の名前を呼んで卒業証書を渡すのが夢だった。俺の夢を叶えてくれてありがとう。

立野寛人(望月歩)
柊先生から…愚直で真面目だが、最後は一歩踏み出せる人。
立野から…自分にしかできない何かを実現できる未来にする。

辻元佑香(大原優乃)
柊先生から…自分の好きなものは何かと聞かれたら答えられる人。それに自信を持て。
佑香から…この10日間で初めて見つけた自分の夢を叶える努力をする。自分自身を好きになれる未来にする。

中尾蓮(三浦海斗)
柊先生から…目標が定まればそれを正直に目指せる力がある。
中尾から…この10日間でやっと自分を見つけた。自分を犠牲にしても守りたい彼女や仲間、家族を守れる男になる。

西崎颯真(今井悠貴)
柊先生から…お前ほど内に秘めた思いを強く持っていて吐き出し方を知ってる人間はなかなかいない。
西崎から…モヤモヤしてた思いに先生が気づいてくれてうれしかった。俺にしか見えない世界があることを信じる。

花岡沙良(横田真悠)
柊先生から…笑顔でみんなを元気付けながら、見えないところで自分と向き合う人。
沙良から…弱い人にもちゃんと寄り添える大人になる。

兵頭新(若林時栄)
柊先生から…反骨精神は世界を変える可能性がある。戦い続けろ。
兵頭から…家族や友達を大事にする。寿司屋を継いで世界で名を残す。

不破航大(飛田光里)
柊先生から…きれいな目でよく観察しながら常に熱く行動していた。
不破から…自分に何ができるかわからないけど後悔しない生き方をする。誰よりももがいて苦しんで誰よりもかっこ悪い大人になる。

堀部瑠奈(森七菜)
柊先生から…特大な思いを抱えているが、外に出すときは自分にしかできない方法でやってのける。
瑠奈から…世界を変えられるような人になる。その勇気を先生がくれたおかげで同じ過ちを繰り返さなかった。

真壁翔(神尾楓珠)
柊先生から…誰かに寄り添える人間で注目される生徒。見られていることを意識して正しく生きればみんなが憧れる人になる。
真壁から…大切な人を命をかけて守れる人になる。景山のことが好きだけど救えなかった。それから逃げて生きてきたから。

光永葵(銀二郎)
柊先生から…よく周りを観察して自分のすべきことを考えるスマートな生徒。
光永から…いつも周りの目を気にする弱い人間。自分の目を信じて大きな目標を見つけるために考え続け、ビッグな男になる。

水越涼音(福原遥)
柊先生から…感情的な生き方は強み。何か問題を見つけた時は刻みこめる大きな心もある。
涼音から…心に素直に思いのままに生きる自分を大切にする。でも感情のままに人を傷つけないようにもっとちゃんと考えて大切な人を守れる人になる。

柳本稔(高尾悠希)
柊先生から…誰よりもやさしく周りの状況を見て自分を抑えられる人。
柳本から…みんなと頼り頼られる人間、心も体もたくましい人間になる。

結城美咲(箭内夢菜)
柊先生から…マイペースに見えてその実、周りと自分と戦い続ける活力にみなぎる生徒。
美咲から…周りに強い憧れを持つことが活力だったので、憧れられるような人になる。先生に教わったことを伝える側になる。

茅野さくら(永野芽郁)
柊先生から…本当に信じ続けてくれた。最初の授業で自分と向き合ってくれたとき心のそこからうれしかった。そこからすべてが始まった。一緒に戦ってくれてありがとう。
さくらから…私たちは先生と過ごしたこの10日間が特別な時間。先生を見ているだけで多くのことを感じ、受け取った。先生の言葉・行動に何度も救われた。誰かを救える人間になりたい。
幸せでした。

画面にブッキーが現れる。いずれ次の時代がすぐにやってくる。時代はあっという間にやってくる。気づかぬうちに確実に。だからお前たちはお前たちの時代を作り上げるんだ。次の世代に憧れられるような。

思いや魂のバトンを渡せるように。そのためには周りを見ている、比べている時間はない。自分のことを考えてくれ。もがいて悩むとき、俺は絶対にお前たちの味方になってやる。だから考え続けてくれ。
Let’s Think!

似顔絵を手に取り美術室を出ていく生徒たち。

さくらは最後に自分と澪奈の似顔絵をとり、柊にお礼をいって出て行く。

【3年A組/Hulu卒業式】後編の感想

目立たない生徒にもひとりひとりの個性をちゃんと見ていて声をかけてくれる柊先生(菅田将暉)。先生の言葉に感動する人多数!


景山澪奈(上白石萌歌)への贈る言葉が欲しかった。そうなんです。筆者もそれが聞きたかったんです。


ちょっとガッカリするかも?という意見も。


最終回が衝撃的だったからこそ、ここでちゃんと着地した感じがいいと思いましたが、感じ方はいろいろですね。

まとめ

柊ブッキー先生(菅田将暉)の金八先生風デジタル卒業式。

柊先生の授業は最初から最後までいたれりつくせりだし、最終回の茅野さくら(永野芽郁)救済計画も、シナリオ通りに行き過ぎ!できすぎ!という思いはあるのですが、ドラマなんだから伝えたいことが伝わればいい、とも思います。

ひとりひとりに向けたあたたかい言葉、心にしみますね。

何より10日間で、、いや撮影は3か月ですが、生徒キャストさんたちの顔付きが本当に変わりましたよね。それは役者さんだから演技力でしょ、って話かもしれませんが、3年A組のドラマを作っている間に菅田将暉さんの魂の演技に引きだされたものではないかと感じました。

テレビで見ていただけですが、先生側の気持ちになってしまい、生徒たちが本当に成長してくれてよかった(涙)という心境になってしまいました。

卒業式まで見た後に、1話から見直ししてみると新たな感動があります。

【3年A組】本編全話とオリジナルストーリー【今から皆さんだけの卒業式です】の動画はHulu2週間無料トライアルでイッキ見できるので、ぜひあの感動をもう一度!

アイキャッチ画像出典:「3年A組」公式サイトより

3年A組−今から皆さんは人質です−
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【dorama9】