2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【ハケン占い師アタル】第5話の視聴率とネタバレ!心に響く言葉、名言満載!

ドラマ【ハケン占い師アタル】第5話の視聴率とネタバレ!

第5話のターゲットは中堅社員の田端!

アタルの名言が毎回心に響き、感動の波紋が広がっています。

ここでは、ドラマ【ハケン占い師アタル】第5話のネタバレや視聴率をどうぞ。

ハケン占い師アタル】の全話動画は auビデオパス初回30日間無料で見逃し配信中です!

ドラマ【ハケン占い師アタル】の全話あらすじと最終回ネタバレ!アタルとキズナ親子過去に何が!?
ドラマ【ハケン占い師アタル】の全話あらすじと最終回ネタバレ! 2019年1月スタートの新木曜ドラマ【ハケン占い師アタル】は、杉咲花主演のお仕事コメディ! 杉咲演じるアタルが、悩める同僚達を特殊な能力で占い、解決していきま...
ドラマ【ハケン占い師アタル】の視聴率一覧!悩める人々を救うニューヒーロー登場!
ドラマ【ハケン占い師アタル】の視聴率一覧! 2019年1月スタートのドラマ【ハケン占い師アタル】! 主演は伸び盛りの人気若手女優杉咲花! 脚本、演出は『過保護のカホコ』の遊川和彦! ここではドラマ【ハケン占い...
スポンサーリンク

ドラマ【ハケン占い師アタル】第5話の視聴率

第5話の視聴率は10.3%!

前回とまったく同じでした。

ドラマ【ハケン占い師アタル】第5話のネタバレ

入社12年目の社員・田端友代(野波真帆)は、淡々と的確な仕事をする一方、残業や余計な仕事は徹底して断る主義を貫いていた。というのも、彼女は長らく、職にも就かずブラブラしている父親とニート同然の弟の三人暮らし。家計も家事も一手に担わされ、恋愛をする暇もない日々を送っていた。そのため仕事中は常にピリピリし、人を寄せ付けないオーラで同じチームのメンバーとの関係も微妙だった。

そんな田端は、仕事帰りにカフェで淡い恋心を抱くイケメンの入れたコーヒーを飲む時だけがホッとする時間だった。

そんな時、田端に”余計な仕事”が舞い込む。社長の肝いりである”女性躍進プロジェクト”のモデルケースとして、社内報の密着取材を受けることになったのだ。折しもDチームでは、バレンタインイベントの準備が進行中。田端は本来関与していないイベントなのに、取材のためだけに打ち合わせに出席させられる。しかも、この取材がきっかけですっかり気をよくした部長の代々木(及川光博)は、田端に社内の同じ大学のOB会にまで出るよう命じる。ところがそこで、代々木の度重なるセクハラ発言が導火線となって、田端の我慢の限界が超えてしまう。

ここからネタバレ

我慢の限界を超えた田端は、名だたるOB達の前で大声でOB会の皮肉や日頃の不満をぶちまけて出て行ってしまう。

翌日、メンツをつぶされた代々木は激怒。田端を無視し、上司の大崎(板谷由夏)に”女性躍進プロジェクト”からもバレンタインイベントからも田端をはずすよう命じていた。かばう大崎にも、「それが一番腹立つ。上司や部下に優しいけど、仕事が出来ない男どもにはっきり物が言えないから、結局そのツケがこっちに回ってきて、そのせいでチームがどんだけ迷惑かかってるかわかってますよね。社内の人間関係を調整するのは仕事じゃないと思う」とつっかかる。

帰りのカフェで癒しを求める田端だったが、イケメンの姿はない。すると、仕事を終えて帰ろうとするイケメンに話しかけられる。彼は今日でやめるという。帰ろうとするイケメンに「もしよかったら・・・」と言い出すも続きを言う勇気はなく、「お元気で」と帰してしまう。そこへドリンクを買いに来たアタル。「告白したらどうですか」と言われるも誤魔化す田端

イベント当日、品川目黒神田に頼まれた上野が、会場への出がけにアタルに見てもらうよう田端を説得する。そういうのは信じないと拒否するが、みんなが出て行ったあとに「占いも、ゲン担ぎも、パワースポット、全部試したけど、いいことなんてひとつもなかった。もう幸せを見つけるの疲れた」と独り言吐き出す。デスクの引き出しには、スピリチュアル関係の本がびっしり入っている。そこに携帯を忘れたアタルが戻ってくる。「聞いてた?どうしたらいいの?このままだったら自分の感情を抑えきれなくなって火山みたいに爆発してひどいことばっかり言いそうで」と泣く田端。「わかりました。あなたを見ます」とアタル

会議室に駆け込んで座り、いつもの説明を途切れることなく言うアタル。「そんな一度に・・・」と戸惑う田端に、「あんたのマネして効率よく言っただけだからね」とアタル。すると、質問はひとつでいいと言う田端

①なんで私は幸せになれないの?・・・

仕事だってもっと評価されていいのに文句ばっか言われるわけ?

仕事もしないでブラブラしてる父や弟のために何で家事とかしなきゃいけないわけ?

忙しくて恋をしてる暇なんてないのにどうやって結婚相手見つけろっていうの?

何で私ばっかりこんな辛い目に合わなきゃいけないわけ?

「結局さ、あんたは欲張りなんだよね。ひとうしかないって言ってるくせにたくさん聞いてるし。要するに、自分の過酷な運命を呪っているわけね」

「高校生の時、母が病気になって・・・」すべてが見えるアタルが続きをしゃべる。「医者を目指したけど、母親が死んで、父親は上司と喧嘩して会社を辞めたせいで医学部行くの諦めた。弟が大学出たら楽になると思ったら就職失敗したショックでニートになって、5年もある家のローンもあんたが支払うハメになった」

アタルがじっと見つめるとスクリーンのように過去が出てくる。それは、病床の母の病室。見舞いに来た高校生の田端が、友達の愚痴をいっている。「世の中不公平だ」。すると母親は、「ママは十分幸せだよ。自分で選んだ人生だし、好きなものといあっぱい出会えたから」と田端の手を握る。

「なんだ、お母さんが全部教えてくれてたじゃん」意味の分からない田端

「幸せなんて周りと比べても意味がないの。あの人にはカッコいいパートナーがいるとか、あの人の家はお金持ちだとか思うから、自分の人生を呪いたくなるだけ。言っとくけど、世の中不公平なのが当たり前だから。世界中のみんなが平等に不公平なの。だから、テロや病気や人災で亡くなる人がいっぱいいる。あたし達はこの不公平な世界で生きていくしかないの。自分の運命を呪ったって意味ないの。生まれ変わることなんて出来ないんだから。あんたが結婚出来ないのだって、家族のせいにしてるかもしれないけど、それ違うから。自分のせいだから」

「私の何がいけないっていうの?」

「カフェのイケメンだって、もし告白していたら付き合ってくれてたかもしれないのに逃げたじゃん。結局あんたは、自分は不幸だ、世の中不公平だって文句言いながらいい事が起こるのを待っているだけなの。そこにあんたの意志も努力もないじゃない。そんな奴が幸せになれたら、逆境跳ね返して夢や希望を叶えたやつに失礼だよ逆に。幸せは待っているものじゃなくて、自分で作るものなんだよ」そう言って出ていくアタル

イベント会場に向かう田端。ステージで様々な夫婦やカップルが告白や感謝の言葉を言ってチョコを渡している。若い女性が告白すると言って登場。するとその相手はカフェのイケメンくん。驚く田端。女性の告白に「僕でよかったら」と受けるイケメン。ショックを隠せない田端。帰ろうとするとステージに神田が登壇する。「今日来たみんなが幸せになったなら、それはこの企画を考えた先輩のおかげです」と田端への感謝を口にする。「人に嫌われても、自分のやり方を貫く先輩のやり方は、人に好かれるために仕事をしているみたいになってる私たちに、ブレない大切さと勇気を教えてくれるんです。そんな先輩が職場にいることを神様に感謝します。運命の出会いがあるなら、先輩と働けることが、私たちにとってそうだから」会場にいる田端を見つけ、「田端さん、よかったらチョコを受け取ってもらえませんか?」ステージ上から差し出すと、溢れる涙を隠すように会場から逃げ出す田端

夜、イベントを終えたメンバーがオフィスに戻ってくる。田端がこのまま辞めないか心配する神田。定時で上がっただけと品川が言う。するとそこへ田端が入ってくる。みんなに「お疲れ様」とカフェのドリンクを配る。驚くメンバー。

「さっき初めて自分たちのイベントをお客さんの気持ちで見ました。そしてやっと気づいた。私達のやってる仕事って、幸せを作る仕事なんだって。この仕事、一度も好きになったことないけど、神田さんに言われて自分の愚かさに嫌気がさした。こんないい仕事を、こんないい仲間としてるのに、それに気づかないで神様は不公平だとか思ってたから。これからはこの仕事をもっともっと好きになって、たくさんの人を幸せにするイベントを一緒に作っていけたらいいなと思ってるから、みんなも私に悪いとことかあったら、遠慮しないで言ってください」深々と頭を下げる田端。すると早速と言って目黒が、「たまには笑ってください」と言う。田端の無理な笑顔に打ち解けるメンバー。上野がいつものように「飲みにいくか」と切り出すと、「いいですね」と田端。いつもの居酒屋で和気あいあいと飲むDチームのメンバー。

翌日、家でゴロゴロする父親に全財産の入った通帳と印鑑を渡す田端。「私は妻でもなければ、母でもないので」。

出勤すると、清掃のおばちゃんの差し出す袋に、デスクの引き出しのスピリチュアル関係の本をすべてと、家の鍵を入れ処分する田端。代わりにデスクの上に母と写真が置かれる。そこへ出勤してくるアタル田端に母親ってどんな人と聞かれると、神妙な顔で、「母は私と違って強い人です」と答えるアタル

キズナが部下にアタルの所在はまだわからないのか怒りながら聞いている。そこへ次の占いの客が入ってくる。声も表情もコロッと変わるキズナ。その前に座ったのはなんとだった大崎

ドラマ【ハケン占い師アタル】第5話の感想

名言満載で感動の視聴者が続出してますね。

https://twitter.com/TVdrama_capture/status/1096026923287728128

https://twitter.com/___smileeehr___/status/1096147447867334656

https://twitter.com/lavender__sh/status/1096032552232509441

確かに『世界中のみんなが平等に不公平』というのは名言だと思いましたね。

https://twitter.com/sun_music_act/status/1096018031493304322

今回は田端さんの回でしたので、怒ってますね。

記事内画像出典 公式ホームページ

ハケン占い師アタル
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【dorama9】