【人生が楽しくなる幸せの法則】5話の視聴率とネタバレ!ちょういい距離感をつかめ!

ドラマ【人生が楽しくなる幸せの法則】5話の視聴率とネタバレ!

失恋の痛手から立ち直れない彩香たちは合コンに挑戦!

今回のテーマは”ちょうどいい距離感”をつかむこと!

第5話のネタバレをどうぞ!

ドラマ【人生が楽しくなる幸せの法則】の全話視聴率とネタバレ! 夏菜主演のドラマ【人生が楽しくなる幸せの法則】が1月10日スター…
スポンサーリンク

ドラマ【人生が楽しくなる幸せの法則】第5話の視聴率

第5話の視聴率は2.3%でした。

残念ながらこれまでの最低を記録してしまいました。

ドラマ【人生が楽しくなる幸せの法則】第5話のネタバレ

失恋した彩香(夏菜)と佳恵(小林きな子)。ふたりはその痛手から立ち直れないでいた。そんなふたりに呆れながらも心配する里琴(高橋メアリージュン)。“ちょうどいいブスの神様”(山﨑ケイ)は、三人を呼び寄せ、「失恋の痛手から立ち直るにはショック療法が必要」と彩香たちを「合コン」に挑戦させることにする。そしてアドバイスとして、「ちょうどいいブスはちょうどいい距離を知っているもの」と言う。

「合コンなんてしない」と逃げ出そうとする彩香佳恵に、森一哉(忍成修吾)に頼み込み、セッティングする里琴

その頃、営業部では、グッチョス製菓とのコラボ商品、「カウカウチョコ」の予約販売状況が悪いことに頭を悩ませていた。市場リサーチ結果を見てみると、「パッケージが地味」などの意見が多い。実は本当に美味しいから中身で勝負しようとあえて地味なパッケージにしたのは鴨志田萌(佐野ひなこ)だった。

その間、ゴミ捨てを手伝っていた彩香は、昨年の忘年会で社長が着ていた着ぐるみが捨てられているのを見て、「誰からも必要とされなくなったら、ゴミになるんだ」と捨てられた着ぐるみが、自分自身に見えてきたりしていた。

グッチョス製菓の社長のもとに、謝りに行く社長の神原(田山涼成)、佐久間(和田琢磨)、。「申し訳ありません!まだバレンタインデーまで二週間あります!もう少し粘らせてください!」と神原

その夜、彩香達三人は、が揃えた男性陣と合コンする。しかし、彩香は謙遜しすぎて場をしらけさせ、佳恵は元カレの話ばかりで引かれてしまう。里琴に至っては「私は男欲しいわけじゃないし」とばっさりと会話を立ち切る。白けた男性たちは帰ってしまい、が「こういうのって、お互いに盛り上げていくもんだろ。ちょうどいい感じの答えってのが、何で出来ないの?」と責める。そこに同じ会社の水島(板倉チヒロ)たちが来る。彩香が自分を好きだと勘違いしていた水島は、彩香たちが合コンしていたことに驚き、「中川さんって俺のこと、好きなんじゃないの?」と言ってしまう。「え!? 違います!」と驚いて否定する彩香。「じゃあ、こないだの日曜は何だったの?佐久間鴨志田が俺と中川さんを応援してくれるって言うから俺……」と水島彩香はハッとして「あれは、私と水島さんをくっつけるためのものだったんだ。それを私は佐久間さんとのデートだと勘違いして」と凹む。それを見ていたたまれなくな里琴佳恵

佳恵が元カレ・西野のアドレスを削除しようとするが出来ずにいると、里琴がスマホを取り上げ、削除してしまう。怒る佳恵は「これは私がやることに意味がある」と言って、それきりふたりは口をきかなくなってしまう。

「カウカウチョコ」の予約状況が芳しくなく、責任を感じているは、酔って男にお持ち帰りされそうになっていた。それを見た彩香が助けるが、は「あの人、外資のエリートだったんですけど?何チャンスふいにしてくれてんですか!」と怒る。「佐久間さんがいるのに何のチャンスがいるんですか?」と彩香。「うざ。佐久間さんと付き合ってるって言ったのは嘘なのに」と。さらに「でも本当に好きだったら関係なくないですか?そこで退いたってことはそんなに好きじゃなかったってことでしょ。少なくとも私は自分に正直に生きてますよ」と言う。唖然とする彩香

再び神様に呼ばれる三人。「いい?初めから“ちょうどいい距離”が掴めるわけじゃない。何度も痛い思いをしてやっと掴むの。だから痛みを忘れちゃダメ。そうして、自分の本当の気持ちに向き合うの」と神様。元の世界に戻ると、里琴佳恵に謝る。「大丈夫、私も逃げずに勝負する」と、佳恵はスマホを出すと覚えていた西野の電話番号に電話をし、今度こそ本当の別れの言葉を西野に告げた。

バレンタインまであと6日。相変わらずカウカウチョコの予約数が合格ラインに達せず、佐久間たち営業部員らは街に出て、サンプルチョコを配っていた。するとそこに人だかりができる。着ぐるみがサンプルチョコを配布していたからだ。「え?誰?」と佐久間。すると着ぐるみは逃げ出す。だが転んでしまい、頭が外れてしまう。それは彩香だった。不思議がる佐久間に「みなさんが頑張っているのを見たら、いてもたってもいられなくなって。本当です!佐久間さんが好きだからとか、下心とかじゃなくて!」と彩香。「え?」と佐久間。その時、「自分の本当の気持ちに向かわなきゃ」との神様の声がする。「逃げちゃだめだ」と決心した彩香は、「私はあなたのことが好きです!高校のときからずっと好きでした!」と告白する。すると佐久間は驚き、「ありがとう。でもごめん。今は誰とも付き合う気はないんだ」と答える。

彩香は、里琴佳恵に、佐久間に告白したこと、結果はダメだったことを伝えた。「そっか。よく頑張った」と里琴佳恵。「自分の心に素直になるって気持ちいい。神様、私はもう、透明人間やめます!」と彩香
カウカウチョコは無事、目標をクリアした。佐久間は成功を喜び合う。そこでは「佐久間さん、“今は”誰とも付き合う気はないってことは、一か月先は分からないってことですよね?私、やれることはやるつもりですから」と告白する。

見逃し配信はこちら

ytv my do

ドラマ【人生が楽しくなる幸せの法則】第5話の感想

身につまされる女子が多いようですね。

記事内画像出典:公式ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク