月9ドラマ【トレース~科捜研の男~】のキャストとあらすじ!男性版研究員でパクリの声多数?

トレース3

2019年冬の月9ドラマ【トレース~科捜研の男~】が2019年1月7日よりスタートします。

暗い過去を持つ科捜研法医研究員が、新人研究員と捜査一課の刑事と共に事件を解決していくサスペンスドラマ。

月刊コミックゼノンで連載されている『トレース 科捜研法医研究員の追想』が原作となり、作者は元・科捜研研究員という経歴を持っているので、リアリティー満載で描かれることでしょう。

今回は、月9ドラマ【トレース~科捜研の男~】のキャストとあらすじをご紹介します。

【冬ドラマ2019一覧】1月スタートの新ドラマ情報まとめ! 2019年冬ドラマ(1〜3月期)の新ドラマ情報を地上波〜ネ…
スポンサーリンク

【トレース~科捜研の男~】の放送日程

放送時間:毎週月曜日21時~

放送局:フジテレビ

放送開始日:2019年1月7日(月) 初回30分拡大

原作コミックの作者は、元・科捜研!

トレース 原作

出典:コミックゼノン『トレース 科捜研法医研究員の追想』 公式HP

科学捜査研究所=科捜研を舞台に、作者・古賀慶さんが研究員時代に経験した事件などがベースとなって描かれています。

2018年10月現在、第5巻まで刊行されている大人気コミックス!

現場に残された僅かな証拠を鑑定し「真実の欠片」を見つけ出す!

かなり地味な仕事だがそこに事件の鍵も潜んでいて、普段見ることの無い私たちが知らない世界を見せてくれています。

【トレース~科捜研の男~】のキャスト

錦戸亮(役:真野礼二)

錦戸亮

真野礼二(まの れいじ)…警視庁科学捜査研究所の法医科に所属する法医研究員。膨大な知識を持ち、鑑定技術や着眼点は他の研究員と異なる高い能力で好評価を受けている。主観や憶測を排除し、納得できるまで鑑定。幼少期に起きたある事件の真実を追い続けている。

錦戸亮1984年生まれ。アイドルグループ「関ジャニ∞」のメンバー。俳優としても活躍し、『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜』『パパドル!』『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』『ごめんね青春!』『サムライせんせい』『ウチの夫は仕事ができない』などで主演を務めた。2018年には、『西郷どん』で大河ドラマ初出演を果たす。

新木優子(役:沢口ノンナ)

新木優子

沢口ノンナ(さわぐち のんな)…新人法医研究員。大学院で遺伝子の研究中、特に理由もなく科捜研に入所し、異世界の出来事だった殺人事件に関わることに。しかし徐々に被害者や遺族たちに感情移入していき、暴走気味な真野にも振り回されつつ成長していく。

新木優子1993年生まれ。女優業と共に、雑誌『non-no』でモデルも務めている。『家売るオンナ』『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season』などに出演。今回のドラマ【トレース~科捜研の男~】で月9ドラマに2期連続での出演となる。

※新木優子さんのインタビュー動画は、こちらからどうぞ!

船越英一郎(役:虎丸良平)

船越英一郎

虎丸良平(とらまる りょうへい)…これまでの経験で得た自身の勘に自信があり、独善的な捜査を行うベテラン刑事。真野とはよく衝突し対立しているが、虎丸も被害者や遺族の事を思っている。手柄を立て検挙数を稼ぐことに必死だったが疑問を覚え、さらに真野の事も気になり始めていく。

船越英一郎1960年生まれ。サスペンスの帝王と呼ばれ、数多くの2時間ドラマに出演。近年出演した連続ドラマは『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』『黒い十人の女』『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子など。今回のドラマ【トレース~科捜研の男~】が月9ドラマ初出演となる。

※船越英一郎さんのインタビュー動画は、こちらからどうぞ!

小雪(役:海塚律子)

小雪

海塚律子(かいづか りつこ)…科捜研法医科の美人科長。真野とノンナの成長を見守り、さらに真野の過去にとある関わりを持っている。

山崎樹範(役:相楽一臣)

山崎樹範

相楽一臣(さがら かずおみ)…模範的な科捜研法医研究員。それ故に、自由に動く真野のことを嫌っている。

岡崎紗絵(役:水沢英里)

岡崎紗絵

水沢英里(みずさわ えり)…科捜研法医研究員。真野のせいで仕事が増えてしまい、早く結婚し仕事を辞めたいと思っている。

矢本悠馬(役:猪瀬祐人)

矢本悠馬

猪瀬祐人(いのせ ゆうと)…虎丸の部下で、警視庁捜査一課の刑事。キャリア組の為、研修として来ているが段々と虎丸の影響を受けていく。

山谷花純(役:沢口カンナ)

山谷花純

沢口カンナ(さわぐち かんな)…ノンナの妹。

加藤虎ノ介(役:沖田徹)

加藤虎ノ介

沖田 徹(おきた とおる)…警視庁鑑識課の刑事。研究員たちとは飲み仲間になるなど仲が良いが、真野については気に入らないことが多い。

遠山俊也(役:市原浩)

遠山俊也

市原 浩(いちはら ひろし)…海塚に好意を寄せている科捜研法医科研究員。堅物な人間で、海塚に目をかけられている真野の事を良く思っていない。

篠井英介(役:江波清志)

篠井英介

江波清志(えなみ きよし)…嫌味な警視庁捜査一課長。とにかく検挙数を上げるため、部下たちを掻き立て、虎丸には冷たく接する。

千原ジュニア(役:壇浩輝)

千原ジュニア

壇 浩輝(だん ひろき)…史上最年少で警視庁刑事部長に就任したエリート。真野が抱える陰惨な過去に、何らかの関わりを持っている。

【トレース~科捜研の男~】のあらすじ

『鑑定こそが真実』

ある陰惨な過去を持つ影のある科捜研法医研究員・真野礼二(錦戸亮)と、科捜研新人法医研究員・沢口ノンナ(新木優子)、そして所轄から警視庁捜査一課へ異動した叩き上げ刑事・虎丸良平(船越英一郎)の3人が、難事件を解決していく。

いつも冷静で事件現場に残された「真実の欠片」を見つけ出していく、真野に隠された「陰惨な過去」とは?

【トレース~科捜研の男~】に対する反応

タイトルがタイトルだけに、「科捜研の女」のパクリという声も多数…。

そしてその声に対する反応も!

「科捜研の女」のファンの方々も気になって見てくれると嬉しいですが、何かと反響もすごそうな予感ですね。

私も最初聞いた時はタイトルに驚きが隠せませんでした(笑)

原作漫画があると聞いて、さらに「なぜ…?」という疑問は生まれますよね(笑)

フジテレビの作戦…?

「パクリ」との声の中、錦戸亮さんもこうコメントされていました!

大丈夫なんですか?(笑)。科捜研といえば『科捜研の女』が出てきますし、イメージ強いんで。対抗したいというわけではありませんし、あそこまで長く続く番組ということは魅力がある番組でしょうし、負けないような魅力のある番組になればいいと思います。

大丈夫なのか?という、我々でも感じている疑問を素直にぶつけていますね(笑)

コメント通りの「魅力的な番組」にぜひ、なってほしいところです。

【トレース~科捜研の男~】のみどころは現場のリアルさ!

先ほどもご紹介しましたが、原作者の古賀慶さんは元・科捜研の研究員だったそうです。

科捜研科学捜査の研究や鑑定を行い、法医学(生物科学)・心理学・文書(人文)・物理学(工学)・化学の分野がある
  • 法医学(生物科学):事件現場に残された血痕や体液、毛髪や皮膚片などを鑑定。それらよりDNA鑑定なども行う。
  • 心理学:犯罪心理の研究などを行う。
  • 文書(人文)→筆跡や印刷物などの鑑定と、詐欺や偽造などの鑑定も行う。
  • 物理学(工学)→火災や交通事故、発砲事件での再現実験や調査で車両や銃器、弾丸の鑑定、さらに音声や音響などの鑑定も行う。サイバー犯罪に使用されたPCの解析を行うこともある。
  • 化学→覚せい剤や麻薬、シンナー、大麻などの薬物、放火で使用された油類の鑑定など、金属や火薬類などの分析を行うとともに、危険物の取り締まり業務も行う。

それぞれの分野の役割はこのようになっているようです。

私たちが普段知り得ない、科捜研情報があちこちに散りばめられていることでしょう!

元科捜研究員だからこそ描ける「リアルな世界」が楽しみで仕方がありませんね。

他ドラマのような華やかではない、しかし地味ながらではの活躍に注目して下さい!

【トレース~科捜研の男~】のスタッフ

脚本:相沢友子…『鍵のかかった部屋』『人は見た目が100パーセント』など

プロデュース:草ヶ谷大輔、熊谷理恵(大映テレビ)

演出:松山博昭、相沢秀幸、三橋利行(FILM)

制作:フジテレビ

【公式】『トレース~科捜研の男~』1月7日(月)スタート!特報動画公開

記事内の画像・動画出典:トレース~科捜研の男~ 公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク