【まんぷく】16話のあらすじと視聴率! 福子・安藤サクラの交渉術が圧巻!

まんぷく表紙

朝ドラ【まんぷく】16話のあらすじと視聴率!

安藤サクラ主演、NHK朝ドラの第3週「そんなん絶対ウソ!」第16話が10月18日木曜日に放送されました。

今回は【まんぷく】16話の視聴率・見どころ・あらすじネタバレ・感想について。

2018年度(平成30年度)後期の朝ドラ・連続テレビ小説は【まんぷく】。 ヒロインは安藤サクラ、夫役に長谷川博己。 脚本…
スポンサーリンク

【まんぷく】16話の視聴率

【まんぷく】16話の視聴率は、23.6%

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)の99作目は『まんぷく』 ママさんヒロインの安藤サクラ主演、その夫に長谷川博己! 日清食品…

【まんぷく】16話のあらすじネタバレ

ある夜。鈴(松坂慶子)の夢の中に咲(内田有紀)が現れた。

福子(安藤サクラ)は小説の主人公になっている。同情と恋を混同している。母の味方だといったという…。

憲兵隊に逮捕された萬平さんを救おうと頭を悩ませる福子。

ホテルで開かれる大阪商工会の会合に、経済界で力を持つ三田村会長(橋爪功)が来られると恵に聞いた。

福子は会長にお茶を出しにいく。その機会に、

会長の高い評判を伝えたあと、次に評価される萬平(長谷川博己)が逮捕された件を切り出した。

「大阪のためです!」萬平を救ってくれるよう直談判する。

そこに一度は助けを断った世良さんもやってきた。

あまりの福子の熱心さに会長も折れた。

交渉の上手い相手・難波の坂東がいいと福子が提案すると…

世良が交渉役に名乗りを上げた!

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/世良:桐谷健太/恵:橋本マナミ/三田村:橋爪功

克子(松下奈緒)忠彦(要潤)は母・鈴の説得に当たっていた。

その頃、萬平は稲村(六平直政)が無罪放免になることを喜ぶ。稲村は萬平の無罪を信じて「絶対出てこい」と激励する。

福子と萬平はまた生きて再び願うのだった…

【まんぷく】16話の感想

福子・安藤サクラの交渉術が圧巻!

【まんぷく】16話のまとめ

16話で進んだ話しは…

・世良(桐谷健太)が憲兵との交渉役になったこと。

・稲村(六平直政)が無罪放免。

・鈴(松坂慶子)説得の包囲網が着々と進む!

といったところ。

驚きなのは、福子(安藤サクラ)の会長への話しの進め方、交渉術が上手いこと!

商売の能力がない萬平を助ける伏線になりそうです。

朝ドラ受けでは、六平さんの釈放の方が話題でした。懲役400年加と思ったという博多華丸さん。

福子・萬平の再会は土曜日でしょうか。切ないシーンが続きますが、期待して見続けることにします。


【関連記事】

2018年度後期(10月-2019年3月)の朝ドラは『まんぷく』 ヒロインは安藤サクラ。夫役は長谷川博己!モデルはインスタント…
【まんぷく】第3週のあらすじネタバレと視聴率! 安藤サクラ主演、長谷川博己共演、福田靖脚本の朝ドラ/NHK連続テレビ小説『まん…

(記事内の画像出典:公式サイト)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク