【中学聖日記】視聴率とネタバレ!1話から最終回まで!

中学聖日記表紙

【中学聖日記】視聴率と最終回ネタバレ!

2018年秋のTBS火曜22時のドラマは【中学聖日記】

主演・有村架純、新人・岡田健史でおくる教師×生徒の禁断の恋愛ドラマ!

前クールの『義母と娘のブルース』が民放連ドラで最高視聴率だっただけに勢いに乗りたいところですが、果たして?

今回は【中学聖日記】視聴率と最終回ネタバレについて。

ドラマ【中学聖日記】のキャストとあらすじ! 2018年10月スタートのTBS火曜よる10時のドラマは、有村架純主演で『中学聖日…
スポンサーリンク

【中学聖日記】の視聴率とあらすじネタバレ

『中学聖日記』全話の視聴率とあらすじネタバレは毎話放送翌日に更新します!

『中学聖日記』1話の視聴率とあらすじネタバレ

中学聖日記1話

【中学聖日記】1話の視聴率は、6.0%

1話のあらすじは…末永聖(有村架純)が大学卒業後、国語の非常勤講師を経て、片田舎の町・子星平にある子星中学校に赴任。やる気が空回りしてしまう聖は、黒岩晶(岡田健史)から心ない言葉を浴びせられるなど振り回される。

そんな中、クラスメイトの九重順一郎(若林時英)、岩崎るな(小野莉奈)、白石淳紀(西本まりん)と遊びに出かけた晶がある事件を起こしてしまい…

※続きの1話のあらすじネタバレ、1話の視聴率爆死の理由はコチラ…

【中学聖日記】1話のあらすじと視聴率! 有村架純主演の火曜ドラマ『中学聖日記』第1話がTBSで10月9日に放送。 教師と…
【中学聖日記】初回視聴率爆死の理由!打ち切りを回避するには? 有村架純主演ドラマ『中学聖日記』(TBS、10月9日放送)初回の…

『中学聖日記』2話の視聴率とあらすじネタバレ

中学聖日記2話1

【中学聖日記】2話の視聴率は6.5%

※2話のあらすじと動画情報はコチラ

ドラマ【中学聖日記】2話のあらすじと動画! 有村架純・主演のドラマ『中学聖日記』2話が、2018年10月16日(火)に放送。 …

※2話のあらすじネタバレはコチラ

【中学聖日記】2話の視聴率とネタバレ! 有村架純主演の火曜ドラマ『中学聖日記』第2話がTBSで10月16日に放送されました。 …

『中学聖日記』3話の視聴率とあらすじネタバレ

中学聖日記3話1

【中学聖日記】3話の視聴率は、10/23(火)の放送後に更新します。

※3話のあらすじは…

聖(有村架純)は、夜道を自転車で走行中に誤って転倒した晶(岡田健史)を見つけて、ケガの手当てをするために自分の部屋に上げる。

ところがそこへ勝太郎(町田啓太)が訪問し、聖は激しく動揺。

一方、晶の母・愛子(夏川結衣)は、ネットの掲示板で聖と晶の体育倉庫での一件を知り、聖に会いに行く。

そんな中、子星中では3泊4日の勉強合宿が始まり、合宿中に晶がクラスメイトと事件を起こす。聖は晶に理由を問うが…。

※3話の予告動画はコチラ

【中学聖日記】視聴率予想

ここでは、ドラマ『中学聖日記』の視聴率予想をします。

結論から言うと…

『中学聖日記』の視聴率は7~9%が妥当。良くて10%前後の視聴率と予想します。

理由は視聴形態の変化があり、良いドラマほど録画されたり、親と見れないドラマは録画や配信で見るからです。

本作は禁断愛を描いたドラマなのでリアルタイムの世帯視聴率は低くなるでしょう。

さらに①放送前の反響と禁断愛を描いたドラマ視聴率、②有村架純主演ドラマの視聴率、③放送枠の視聴率を調べてみました。

【中学聖日記】批判殺到で視聴率爆死の予感?

放送前から、教師×中学生の恋という設定に対して批判が殺到!

ニュースサイト「日刊サイゾー」では…

昨今は男女の違いこそあるものの、小出恵介、元TOKIO・山口達也、NEWSの小山慶一郎など未成年者との不適切な関係が世間を騒がせているとあって、ドラマの内容が報じられるや、ネット上では「さすがに中学生はありえない」「リアルだったら完全に犯罪」「こんなテーマのドラマを作ったら現実でも起きてしまう」といった批判が連打されている。

(出典:サイゾー

ニュースサイト「リアルライブ」では…

「前枠が7月期のドラマで視聴率1位を獲った『義母と娘のブルース』(同)だった影響もありますが、『中学生と大人って犯罪じゃん』『漫画だからいいんであって、実写化したら犯罪臭くなるだけでしょ』『下手したら淫行。受け付けない』といった批判が寄せられているのは事実です。『義母と娘のブルース』で描かれたのは純愛。その後に、婚約者と中学生の間で迷う女性教師の“禁断の恋”のドラマを放送することが批判されるのは、ある意味仕方のないことなのかもしれません」(ドラマライター)

出典:リアルライブ

アサ芸プラスではTBSのバラエティの警察沙汰もからめて…

TBSは、先日、バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』の“芸人連れ去り企画”を巡り、警察から厳重注意を受けた問題で、社長が謝罪。会見でコンプライアンスを徹底していくと発表したばかりです。今回はドラマとはいえ、これだけ世間の反発を招いては、制作の中止が決定しても不思議ではありません。

(出典:アサ芸

犯罪、淫行という批判が寄せられている、と各サイトが報じています。

たしかに芸能人の未成年との淫行・飲酒などで事務所退社・謹慎などが続きました。

ごもっともですが判断は分かれそうな案件です…。

たとえば2018年7月期のドラマ、山田杏奈主演『幸色のワンルーム』も物議をかもしました。

・テレビ朝日(関東地区)は「改めて精査した結果、総合的な判断として放送を見送ることにした」という理由で放送中止。

・朝日放送テレビ(関西地区)は「(原作は)実際の事件をモデルにしたり、事件からモチーフを得たりしたものではないと認識」しており予定通り放送。

地上波のテレビドラマは、局ごとに判断が分かれているのが2018年現在です。

禁断愛を描いたドラマの視聴率

禁断愛や不倫ドラマって視聴者は好きです。

そこで過去の、先生と生徒の禁断愛を描いたドラマ視聴率を調べました。

タイトル 放送年 平均
視聴率
最高
視聴率
高校教師 1993 21.9 33.0
魔女の条件 1999 21.5 29.5
高校教師 2003 10.8 14.9
大切なことはすべて君が教えてくれた 2011 11.4 12.3

少ないですが4作とも平均視聴率が10%越え、最高視聴率は33%!

映画は『先生! 、、、好きになってもいいですか?』『ナラタージュ』『ひるなかの流星』『センセイ主君』『近キョリ恋愛』など多数。

しかしドラマとなるとあまりないようです。石坂洋次郎原作の「若い人」なんて古いのもありますが…。

『高校教師』が大ヒットしたからか、『それは、突然、嵐のように…』の高校生(山下智久)と主婦(江角マキコ)のように変化をつけた作品もありました。

人気の高いコンテンツであると分かります。

では、視聴率7~9%予想は低いのでは?と疑問がわきます。

しかし次の2つの項目が予想の根拠になります。

有村架純の主演ドラマ視聴率

有村架純の主演ドラマといえば以下の2作品です。

・『ひよっこ』(2017年4月-9月)平均視聴率:20.4%、最高視聴率:24.4%(第154話)

・『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(2016年1月-3月)平均視聴率:9.7%、最高視聴率:11.6%(初回)

NHK朝ドラの高視聴率があるものの、民放主演の月9ドラマは一桁視聴率です。

サンプルが少ないですし、月9人気が落ちていた頃ですが、一桁という低い数字なのは事実です。

TBS火曜22時のドラマ視聴率

過去1年分のTBS火曜22時のドラマ視聴率は…

ドラマ名 放送時期 平均
視聴率
最高
視聴率
義母と娘のブルース(ぎぼむす) 2018夏 14.2 19.2
花のち晴れ〜花男 Next Season〜 2018春 8.3 9.6
きみが心に棲みついた 2018冬 7.7 9.4
監獄のお姫さま 2017秋 7.7 9.6

直近のTBS系火曜22時枠のドラマの視聴率は、「ぎぼむす」以外一桁視聴率!

「ぎぼむす」は異色の主人公でしたが、ハートフルな親子モノが受けいられられました(それだけじゃない傑作ですが…)。

しかし『中学聖日記』は、

  • 「花のち晴れ」の学園ドラマ⇒『中学聖日記』は中学校が舞台
  • 「きみが心に棲みついた」の三角関係⇒『中学聖日記』も有村架純を生徒と婚約者が取りあう
  • 「監獄のお姫さま」のサスペンス・予測不能なストーリー⇒『中学聖日記』吉田羊がミステリアスな役、原作が連載中のため予測不能

と、ほかの一桁視聴率3作品の要素が含まれています(「監獄…」はこじつけですが)。

昨今のドラマは刑事、医療、池井戸潤原作、1話完結、事件解決型、シリーズものなど分かりやすく安心する作品が受ける時代。

「ぎぼむす」のようなホームドラマ、『カルテット』のようなジャンル分け不能で高評価の作品もありますが例外。

よって、『中学聖日記』は学園×三角関係×予測不能などヒットしない要素があるため7~9%台が妥当になりそうです。(あくまで予想です。裏切るほどの反響を期待します!)

【中学聖日記】の最終回ネタバレ

ドラマ『中学聖日記』はかわかみじゅんこ氏の原作漫画があります。

しかし2018年7月刊行の第4巻(「FEEL YONG」2017年11、12月号、2018年1、3、5、6月号掲載分を収録)が最新。

1冊で月刊誌6か月分なため単行本第5巻の発売はドラマ放送中にはなさそう。

そのため単行本4巻までを参考に最終回ネタバレを予想込みで書き進めます。

ネタバレ①有村架純×岡田健史の恋の結末

【中学聖日記】の一番の気になる点は有村架純×岡田健史の恋の結末。

結論からいうと原作の単行本4巻目ではまだゴールインしません

大まかなあらすじは…晶(岡田健史)が中3の夏、聖(有村架純)とキスした後、タクシーで帰ると聖の婚約者・晶の両親が待っていました。

聖に淫行の噂がたち…2人は別々の土地に異動。2年後、高校2年になった晶と田舎の小学校の先生になった聖が再会するも、聖は受けいられない、という流れです。

ドラマではオリジナルの結末を用意するはずですが、ハッピーエンドはあまり考えられません。その予想を裏切るのか注目です。

原作【中学聖日記】のあらすじネタバレ

●単行本の順に2人の関係を紹介すると…

・第1巻の内容:晶は、聖にイライラしてビンタして教師に向いてないと告げて、それなのに「嫌いにならないでください」と涙。雨が降る中、車内でキスを迫るも未遂に。好きだと告白したが、電球が切れた聖の部屋に、聖をひとり残してコンビニへ行っている間に婚約者がもどってきていて、晶は去った。

・第2巻の内容:中学3年の夏休み、晶は岩崎るなと花火大会へ(聖の電話番号と交換条件で)。聖は教師たちと見まわりで来ていて晶たちを目撃。るなは晶のほっぺにキスして突き飛ばされる。

晶はるなと別れバスで帰ると言う。聖もひとり海岸にいた。先生になるきっかけは皆に同調しただけだと気づく聖。晶は「今晩一緒にいてくれるだけでいい」それであきらめると言う。帰りたいという聖をおぶっている道の途中で、聖がるなに嫉妬していたと知り、キスをして2度目の告白をした。

しかし聖の家には、聖の婚約者・晶の両親がいて…夏休みが終わると聖はいなくなった。

第3巻の内容:高2の同窓会で晶とるなちは再会。付き合うことになる。委員長・満のいとこ・薫(かおる・男性)がるなを気に入りちょっかいを出す。一方、勝太郎が晶に会いに行くも進展なし。原田はやきもきする。

第4巻の内容:高校2年になった晶は香坂優から聖の居場所を聞く。田舎の小学校の先生になった聖と再会する。恋人・るなと別れて先生とまた会いたいと伝えたが、聖は「ダメです」と断りながら涙した。

薫は、るなの気持ちに甘える晶にきつく注意する。一方、聖は勝太郎に連絡をよこさないよう告げる。勝太郎は昇進を蹴って退職した…。

ネタバレ②町田啓太×吉田羊の関係の結末

町田啓太が演じる勝太郎は、原作2巻目で聖(有村架純)と別れを選びます。2年後、それでも待っている勝太郎。

第3巻で、吉田羊演じる原口が勝太郎を飲みに誘います。しかし断られてしまい「2年て普通、次行くよね」とひとりつぶやきます。

第4巻で、出張先で酔った勝太郎から「聖にとって自分は目標」と聞いた原口。「目標とは結婚できないだろ。気づけよ」とまたひとりつぶやきます。

そして元婚約者・聖に今度こそフラれた勝太郎。電話で”昇進の件”と”気になっている上司(=原口のこと)がいる件”は聖に言わなかった、と原口に告げて退職します…。

恋愛に発展しそうな2人。ドラマ版ではくっついて欲しいですが果たして?

【中学聖日記】視聴率とネタバレのまとめ

【中学聖日記】の原作を読むと、恋愛のつらさが描かれるので、オトナにこそ見ごたえがあるドラマになりそうです。

黒岩晶の目線が多い原作ですが、ドラマでは母親目線も取り入れて、深みが増しそうな予感。

本作【中学聖日記】の視聴率、全話あらすじネタバレと最終回ネタバレは放送開始後に毎週更新します。その都度、確認してみてくだい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク