【義母と娘のブルース】1話の視聴率とあらすじ!敏腕キャリアウーマンは義母に就職できるか?

義母と娘のブルース

綾瀬はるか主演ドラマ「義母と娘のブルース」が7月10日(火)夜10時にTBS系列でスタートしました。
桜沢鈴の4コマ漫画が原作。キャリアウーマンの義母と娘が互いに愛を育むハートフルな物語がドラマ化されました。

それでは、【義母と娘のブルース】1話の視聴率、あらすじ、感想について紹介します。

スポンサーリンク

【義母と娘のブルース】1話の視聴率

【義母と娘のブルース】1話の視聴率は11.5%。

初回から2桁視聴率と好スタートを切りましたね。同時間枠の人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の10.2%を上回っています。2話目以降も期待が持てそうです。

【義母と娘のブルース】1話あらすじ

義母と娘のブルース1話

自転車に乗る練習をしている宮本みゆき (横溝菜帆)の前に一人の女性が現れました。彼女の名前は岩木亜希子 (綾瀬はるか) 。

そこにみゆきの父親・良一(竹野内豊)が現れ、みゆきに「新しいママになる人だ」と紹介します。亜希子は、みゆきに名刺を差し出し挨拶をしますが「私、この人嫌だ」と嫌われてしまいます。

亜希子は「初手の5分で心を掴めなければ、そのプレゼンは失敗です」と言い、みゆきに名刺と封筒を残して一旦引き上げました。

良一は、みゆきに亜希子との結婚を認めてもらおうと亜希子の良い点などを一生懸命アピールするも、みゆきは納得しません。

そこで良一は母親がいなくて困れば納得するのではないかと保育園への迎えを遅らせる作戦に出ました。

しかし、いざ遅れて迎えに行ってみると、みゆきが自分で電話をして下山不動産の下山和子 (麻生祐未)に迎えに来てもらって自宅に帰っていたのでした。

自宅に戻った良一に下山は「再婚は早いんじゃない?女はたくさんいるけど娘は一人だよ」と結婚に釘を刺します。

作戦がうまくいかなかったことを亜希子に報告する良一に対して今度は亜希子が作戦を提案します。アスレチックにみゆきを誘い出し吊り橋効果で打ち解けてもらおうと考えました。

当日、良一はトイレに行くといってアスレチックの列から離れ亜希子と入れ替わることに成功しました。しかし肝心のアスレチックではみゆきと亜希子が共に足を踏み外してしまい失敗に終わります。

「結婚は辞めにしますか?亜希子さんにとって大きなメリットがあるわけじゃないし」という良一に対して亜希子は「私は大きなメリットがあって結婚に臨んでいる」と語ります。

そして、みゆきに対して自分が母親になるメリットを感じてもらおうと考えます。みゆきが困っていることを知るために、みゆきと仲の良い下山の元を尋ねます。

下山は「わたしはあんたの味方は出来ない。みゆきちゃんの味方」と語りますが、亜希子が結婚後に下山不動産で扱っている物件に興味があることを伝えると態度を変え、みゆきがいじめられている可能性があると伝えます。

みゆきの後をつけた亜希子はいじめの現場を目撃します。亜希子は「いじめられていない」とて否定するみゆきに対して良一に報告すると言います。

反対するみゆきに亜希子は「いじめられなくなれば報告する必要はない」と、みゆきと一緒にいじめっ子たちを観察します。

そして、いじめっ子のボスである黒田大樹(大智)が根っからの悪い子ではないと感じた亜希子は直接交渉することを勧めます。

亜希子に言われたように大樹に「なぜ私だけをいじめるの?」というみゆき。2人のやり取りを見て問題が解決したことを感じた亜希子は良一に「案件はクローズした」と伝えます。

亜希子の気持ちを感じたみゆきは貰った封筒を開けることにしました。中には履歴書が入っていました。宮本家に義母として入りたいという亜希子の意思表示でした。

良一から履歴書の意味を教えてもらったみゆきは良一の助けを借り亜希子に合格採用通知を送ります。

こうして義母・亜希子と娘・みゆきの親子の生活が始まりました。

【義母と娘のブルース】1話の感想

【義母と娘のブルース】1話のまとめ

亜希子さんが みゆきに渡した封筒の中身が気になっていましたが、まさか履歴書だったとは。
宮本家の義母として就職したいという意思表示だったんですね。

また、亜希子さんに合わせて難しい文面で合格採用通知を書いたシーンなどは良かったですね。

最後の腹芸も面白かったですが、みゆきの気持ちになれば恥ずかしかったでしょうね。

4コマ漫画が原作なのでストーリーのまとめ方が難しかったと思いますが初回は非常によくまとまっていたと感じました。

原作では、ただの噂好きのおばちゃんの下山さんが不動産屋さんだったり、佐藤健演じる麦田章が原作とは設定が違うようなので、今後の展開がどうなっていくのか楽しみです。

2018年7月10日よりTBS系列にて綾瀬はるか主演ドラマ【義母と娘のブルース】が放送されます。 原作は 桜沢鈴さんの4コマ漫…
2018年7月10日よりTBS系列にて綾瀬はるか主演ドラマ【義母と娘のブルース】がはじまります。原作は4コマ漫画でありながら笑いと感…

記事内の画像出典:ドラマ公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク