【コンフィデンスマンJP】1話視聴率は9.4%!長澤まさみ×東出昌大、月9トレンド入りも厳しい現実!

久しぶりにエンターテインメント色濃い月9ドラマ!

注目度が高い【コンフィデンスマンJP】。

長澤まさみ×東出昌大×小日向文世がしょっぱなから騙しまくり!

今回は【コンフィデンスマンJP】1話の視聴率、ゲスト、あらすじネタバレ、感想について!

スポンサーリンク

【コンフィデンスマンJP】1話の視聴率

とにかく「面白い」の声が高まった【コンフィデンスマンJP】。

「月9」「長澤まさみ」「東出昌大」「コンフィデンスマンJP」がトレンド上位を席巻しましたが、期待の視聴率はどうなるでしょうか ?

【コンフィデンスマンJP】1話のゲスト

メイン・ターゲットの江口洋介さんはじめ、初回からゲストにも注目です!

未唯mie(役:矢代久美子)

矢代久美子…ホストクラブ「K」のオーナー。カジノゲームや賭博が大好き。ホストの心人(東出昌大)、壺ふり師・政吉(小日向文世)を抱き込み、夜桜の麗(長澤まさみ)を騙そうとする。

山西惇(役:石崎)

なんと相棒の角田社長こと山西惇さんも登場!

相棒さながらの刑事として登場しますが、その実体は?

そして【コンフィデンスマンJP】1話のメインターゲットは、日本のゴッドファーザーと呼ばれるこの男!

江口洋介(役:赤星栄介)

日本のゴッドファーザー・赤星を演じるのは、江口洋介さん! 月9ドラマ出演はなんと15年ぶりです。慈善家と非情なヤクザの二面性を演じるところに注目ですね。

【コンフィデンスマンJP】1話のあらすじネタバレ

【コンフィデンスマンJP】1話のあらすじネタバレを書いていきます。どんでん返しがやたらに多いドラマなので、随時ネタバレが入っていますので、未視聴の方はご注意を!

ホストクラブオーナーを賭博で騙す!

ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が最初に騙すターゲットは、ホストクラブのオーナー矢代久美子(未唯mie)。

久美子はホスト心人(はーと)となり久美子のお気に入りとなったボクちゃん(東出昌大)にそそのかされ、リチャード扮する壺ふり師・政吉(小日向文世)を抱き込んで、カジノの元締め・夜桜の麗/ダー子(長澤まさみ)から大金をせしめようと画策。

久美子も麗も1億ずつを賭ける。

政吉から麗はあらかじめ出る目が決まっているサイコロを懐に隠しているとそそのかされた久美子。政吉のサイン通りに「半」に賭けると勝つ!

夜桜の麗は「これは私の金よ」と抵抗。すったもんだの間に、なぜか警察が摘発にやってくる。

日本刀を振り回して抵抗する麗に、刑事(山西惇)が発砲! 麗は銃弾に倒れる。恐ろしくなり、2億も投げ出して逃げる久美子。

実は、ホストもお客も警察もダー子たちの仕組んだダミーだった。

妻と娘のリベンジを建前にする脱税社長からふんだくる!

刑事役で発砲したのは、以前妻と娘が久美子のホストクラブに何千万という大金をしぼられたという中古車会社チェーン社長。

行きつけのクラブのホステスだったダー子、茨城のショーパブでスカウトしたボクちゃん、ヤクザ映画の大部屋俳優リチャードをみずからスカウトして久美子への復讐を企てたはずだったが…。

いちばん利用されていたのは、本人! せしめたはずの大金はぬいぐるみに変わっていた。

しかし所詮、妻と娘がホストクラブにつぎ込んだのも脱税した不法な大金・・・。

「仲間」を大切にするエセ慈善家/ヤクザとの攻防戦は命がけ!

1話のメインターゲットは、公益財団『あかぼし』の会長、赤星(江口洋介)。

表向きは文化芸術やスポーツの振興、慈善事業を行う名士。しかしその実態は経済ヤクザ! まさに金と欲望をほしいままにする男。

人生でいちばん大切なのは「信頼」。

天涯孤独の身の上からのし上がった赤星。「信頼」を盾に、部下には忠誠心を義務付けるが、自分は誰も信じていない。痛いところをダー子が攻める。

不正な金を海外に持ち出そうとする赤星。

CAに扮したダー子(長澤まさみ)、LCCのダメぼんぼん・借金まみれの坊ちゃんに扮したボクちゃんが勝負に挑む。

「信頼」とは何か、というテーマを軸に、ダー子が赤星をやっつける!

結局は赤星が何より大切にしているという「信頼」を崩すことによって赤星を陥れる。

CAとLCCのダメぼんぼんに扮したダー子とボクちゃんによる、パイロットと乗客買収による壮大な詐欺にハメられた赤星は、バードストライクで危機に陥ったため重い荷物は捨てるという作戦に騙される。

海外に持ち出そうとした現金を取り戻すために砂丘にパラシュート落下するが、バッグに現金があるわけもなく…(笑)

【コンフィデンスマンJP】1話/ダー子(長澤まさみ)のコスプレ

CA、就活生、賭博の元締め、マルサの女…。

初回から長澤まさみさんのコスプレ、飛ばしてます!

公式LINEにもありましたが、どちらの長澤まさみがお好みですか?


1話からして、極道の女、マルサの女、就活生、CAに大変身!

【コンフィデンスマンJP】1話の感想

とにかく「面白い!」という絶賛の声多数!

でも、テンポとどんでん返しの連続で「面白い」と思わされてるのかも?ww

長澤まさみのハイテンションとコスプレには放送前から注目が集まりましたが、東出昌大のヘタレ詐欺師がカワイイとも評判に!

江口洋介さんが、砂丘で大金の入ったアタッシェケースをがむしゃらに探しては絶望する姿は見モノ! 赤星の生き方の根源であり、指標だった「仲間」との信頼のうすっぺらさをダー子の詐欺が見事に露呈しました。

【コンフィデンスマンJP】1話のテーマ

ダー子たち信用詐欺師が利用する「信頼」というテーマ。

初回ではそれをガツンと視聴者に突きつけました。

「何がウソで何が本当か。目に見えるものだけを信じてはダメ」

現代社会に通じるテーマ。今後、ドラマのなかでは取り扱いがどう変わっていくのか。

【コンフィデンスマンJP】1話のまとめ

悪党どもからバッサバッサと大金をせしめるダー子。

1話 のメインターゲットとしてすっかり騙された赤星(江口洋介)。

日本のゴッドファーザーと呼ばれた男を騙して、このままで済むワケがありませんね。

最終回は、江口洋介との再対決になるのではないでしょうか。

【コンフィデンスマンJP】最終回ネタバレと全話あらすじ!

【コンフィデンスマンJP】視聴率一覧とリアルタイム・総合視聴率ランキング!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク