【きみが心に棲みついた】9話の視聴率は7.0%!今日子(吉岡里帆)衝撃の誕生日…吉崎(桐谷健太)に非難殺到!

きみが心に棲みついた9話1

【きみが心に棲みついた(きみ棲み)】9話のあらすじと視聴率!

  • 9話「復讐のパワハラ裁判、彼と決別する誕生日」が3/13(火)に放送されました。
  • ついに星名の悪事がバレて会社追放の危機!?
  • 星名の誰も知らなかった新事実も暴かれて…
スポンサーリンク

【きみが心に棲みついた】9話の視聴率!

【きみが心に棲みついた】9話の視聴率は7.0%!

前回より0.9ポイントのダウンとなりました。

【きみが心に棲みついた】9話のあらすじ見どころ

9話の見どころ(注目ポイント)となるのは3つ。

  1. 今日子(吉岡里帆)と 吉崎(桐谷健太)の恋の行方!
  2. 「死にてえ」で話題の星名は、新事実発覚で進退をどうする!?
  3. 星名の母に近づいた飯田彩香(石橋杏奈)の狂気も注目!

最終回直前の第9話です。

いびつな三角関係ラブストーリーという触れ込みでしたが、ホラー・サスペンス要素が強いドラマでした。

筆者はベタに今日子と吉崎のハッピーエンドを予想しますが、星名の境遇には同情もします。星名も今日子に依存しているのです。

原作は連載が終わっていないので、星名のドラマとしての落としどころが楽しみです。自殺だけは避けて欲しいですが…。

【きみが心に棲みついた】9話のあらすじ

星名(向井理)との関係に終止符を打ち、今日子(吉岡里帆)は晴れやかな気分でいた。しかしその頃、吉崎(桐谷健太)は何者かから送られてきた動画データを見て驚く。今日子が星名とともに彼のマンションに入っていくではないか…。

翌日、吉崎は今日子の家を訪れ、星名との関係を問いただす。「過去に何があったか話したくなったら話してくれればいい」とは言ったが、実は嫉妬に狂いそうだったと本音をこぼす吉崎に今日子は母親との不仲や星名との過去を打ち明ける。

吉崎から母親との関係を乗り越えるよう背中を押された今日子は数年ぶりに実家を訪れる決心をする。

そんな時、ラプワール従業員全員に星名のパワハラ・セクハラを告発するメールが届き…。

今日子は、嫌いでも隠して欲しかった、と言いたいことを母に言う。そして母から自立する。

星名のセクハラ疑惑で聞き取りが開かれた。

飯田(石橋杏奈)は星名の脅しの証拠を提出。

今日子の下着でランウェイを歩いたことも議題に。今日子は強制ではないと発言。自分が断ればよかったからだ。

今日子は星名の顔の整形を知る。

星名は、自宅謹慎になった。会社を追われる可能性がある上に、母から関わらないで欲しい、今日子から離れたいと言われた星名は…。

別れよう。吉崎は星名への「依存」を見抜き、自分へ向いても恋愛ではなく依存だと語る。28才の誕生日はつらく悲しい思い出になった…。

【きみが心に棲みついた】9話の感想

今日子に別れを告げた吉崎さんの株が急落!?

「残念」「ガッカリ」「つらい」などの感想が多いです。

今さら「依存」と指摘するなんてヒドイです…しかも誕生日に!

お互いに依存している今日子と星名。2人が一緒になるのは幸せなのか?

結末が予測不能。次回、ドラマ版の最終回は見逃せません。

「きみが心に棲みついた」の関連情報

ドラマ【きみが心に棲みついた/きみ棲み】キャストとあらすじ!

【きみが心に棲みついた】原作ファンはキャストに不満?実写化に複雑な理由とは…

【きみが心に棲みついた】の視聴率と最終回ネタバレ!吉岡里帆初主演で注目、逃げ恥越えなるか

(今回の記事内のあらすじ、画像出典公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク