ドラマ【未解決の女】のキャストとあらすじ!波瑠=熱血バカと鈴木京香=文字ヲタの新バディ!

未解決の女

ドラマ【未解決の女】のキャストとあらすじ!

テレ朝木9ドラマ枠、「BG 身辺警護人」の次クールは、波瑠×鈴木京香の刑事ミステリーに決定!

熱血バカと文字ヲタという正反対の凸凹バディが難事件に挑みます。

波瑠と朝ドラ「あさが来た」の大森美香脚本の強力タッグは「BG」を超えられるか?

今回は、ドラマ【未解決の女】の基本情報、キャスト、あらすじ、みどころ主題歌について!

スポンサーリンク

ドラマ【未解決の女】の放送スケジュール

放送日時 : 毎週木曜21時

放送開始日 : 2018年4月19日(木)

ドラマ【未解決の女】のスタッフ

脚本 : 大森美香(「あさが来た」「風のハルカ」「ランチの女王」、ほか)

ゼネラルプロデューサー : 横地郁英(テレビ朝日)

プロデューサー : 服部宣之(テレビ朝日)、菊池誠(アズバーズ)、岡美鶴(アズバーズ)

演出 ; 田村直己(テレビ朝日)、樹下直美(アズバーズ)

制作協力 : アズバーズ

制作著作 : テレビ朝日

ドラマ【未解決の女】の原作

ドラマ【未解決の女】の原作は、麻見和史さんの小説『警視庁文書捜査官』(角川文庫/KADOKAWA刊)。

未解決の女原作本

麻見和史さんの刑事ミステリーは、4シリーズあります。

  • 警視庁捜査一課十一係シリーズ(2018年3月23日現在10作品)
  • 特捜7シリーズ(2018年3月23日現在3作品)
  • 警視庁文書捜査官シリーズ(2018年3月23日現在3作品)
  • 重犯罪取材班・早乙女綾香シリーズ(2018年3月23日現在1作品)

今回ドラマ化される警視庁文書捜査官シリーズは、ゆるふわボブの美人警部補・鳴海理沙が文字からすごい推理をするけど、ヲタクで残念な美人な感じがいいんですね!

鈴木京香さんなら、上手に演じてくれそうです。

ドラマ【未解決の女】のキャスト

波瑠(役:矢代朋)/熱血×単純バカな肉体派!

haru波瑠
出典:波瑠オフィシャルブログ

登場人物
矢代朋(やしろ・とも)…

  • 年齢…28歳
  • 所属と階級…警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)の刑事/巡査部長
  • 刑事になった理由…幼い頃からドラマの刑事に憧れ、高卒後警察官に。
  • 警察での経歴…捜査一課・強行犯係所属。
  • 特技…空手家の父親譲りの体力と柔術
  • 性格…単純、熱血。ドタバタとやかましく立ち回る。
  • 口癖・決めセリフ…不明

熱血捜査の末、1カ月もの昏睡状態に。奇跡的に命を取り留めたが、職場へ復帰すると「特命捜査対策室」第6係へ異動の命が! 報告書を書くのすら苦手なのに、理沙(鈴木京香)とともに膨大な捜査資料から未解決事件の真相を追うことに…。

キャスト
波瑠(はる)…1991年生まれ。連ドラ初出演は『14才の母』。2015年のNHK朝ドラ『あさが来た』のヒロインをつとめ、この作品で第5回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞を受賞。2017年は『あなたのことはそれほど』で、自分勝手で全然悪びれない不倫妻を演じて話題となった。2018年冬ドラマでは『もみ消して冬』で山田涼介のドSな姉を演じている。

鈴木京香(役:鳴海理沙)/人より文字が好きな倉庫番の魔女

鈴木京香

出典:鈴木京香公式HP

登場人物
鳴海 理沙(なるみ・りさ)…

  • 年齢…48歳
  • 所属と階級…警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)の刑事/警部補
  • 刑事になった理由…刑事だった祖父のすすめ。
  • 警察での経歴…警視庁の部署を転々とし、所轄の総務課にいた。
  • 特技…わずかな文章から書き手の性格や思考を言い当てる。文書の解読による名推理。
  • 性格…人より文字が好き。いつも冷静だが、想定外のことには慌てる。
  • 口癖・決めセリフ…文字の神様が降りてきた!

キャスト
鈴木 京香(すずき・きょうか)…1968年生まれ。代表作はNHK朝ドラ『君の名は』、『きらきらひかる』『王様のレストラン』『セカンド・バージン』など。2017〜8年のNHK朝ドラ『わろてんか』では、ヒロインの姑役を演じ、鈴木保奈美とのバトルが話題に。2018年9月には映画『食べる女』が公開予定。

ドラマ【未解決の女】の追加キャスト発表!こってりバイプレイヤーズが集結!

3/15に、波瑠と鈴木京香を取り囲む男性陣のキャストが発表されました!

沢村一樹、光石研、遠藤憲一、高田純次、工藤阿須加…かなりこってりなメンツが揃いました!

沢村一樹(役:古賀 清成)

沢村一樹

古賀 清成(こが・きよなり)…

  • 年齢…50歳。
  • 所属と階級…警視庁捜査一課「特命捜査対策室」室長/警視
  • 刑事になった理由…不明
  • 警察での経歴…元は捜査一課強行犯係の係長。全6係ある未解決専門の特命対策室をテコ入れするために室長に抜擢されたが、左遷されたような屈辱にさいなまれ、花形の捜査一課に返り咲きたいと思っている。
  • 特技…大人げないほどの嫌味で朋(波瑠)をディスる。
  • 性格…叩き上げからの成り上がりだけに、力でねじふせるタイプ?
  • 口癖・決めセリフ…不明

鳴海理沙(鈴木京香)とは過去に何かあったようです。2人の因縁がドラマのスパイスにもなりそうですね!

第2係のキャスト

西銘 駿(役:吉田治郎)…2係室長・古賀(沢村一樹)の部下。

6係のキャスト/理沙と朋の仲間たち

遠藤憲一(役:草加慎司)…“倉庫番のフランケン”と異名をとる愚直で無口な刑事。

高田純次(役:財津喜延)…一見テキトー男だが、実は鋭い観察眼をもつ刑事。

第3強行犯捜査殺人犯捜査のキャスト

光石研(役:川奈部孝史)…花形部署のエース。

工藤阿須加(役:岡部守)…花形部署のエリート刑事。倉庫番みたいな6係を見下しているが、朋(波瑠)のことが好き。

山内圭哉(役:桑部一郎)…捜査一課/第3強行犯捜査 殺人犯捜査第5係の刑事。警部補。かつて朋(波瑠)の上司、理沙(鈴木京香)とは同期。

ドラマ【未解決の女】のあらすじ

第1話あらすじ
無鉄砲な熱血捜査で負傷し、1カ月の昏睡状態から目覚めた警視庁捜査一課強行犯係の刑事・矢代朋(波瑠)は復帰早々、異動を命じられる。異動先は薄暗い地下にある窓際部署――「特命捜査対策室」第6係。未解決事件の文書捜査を担当する「文書解読係」だった! 朋は戸惑いながらも、文書解読のエキスパートと呼ばれる不愛想な先輩刑事・鳴海理沙(鈴木京香)らとともに、新部署で働き始めることに。だが、その業務内容の実態は、単なる捜査資料の“倉庫番”にすぎず…。
そんな折、強行犯係の刑事たちが理沙のもとへ、つい先日起こった連続変死事件の被害者である女性2人の遺書を持ち込む。その遺書を読んだ理沙はすぐさま犯人像と犯行動機を解析するが、強行犯係たちは懐疑的…。その矢先、新たな情報が第6係にもたらされる。先の被害女性2人の部屋に、10年前の日付が記されたミステリー作家・島田泉水のサイン入り自著があったというのだ。実は、泉水は10年前に密室状態の自宅マンションで腹部を刺されて死亡! 密室トリックの解明はおろか、犯人の目星さえ付けられないまま、捜査は打ち切りになっていた――。
事情を聞いた朋はやる気満々で、強行犯係に10年前の事件の合同再捜査を提案。朋の熱血ぶりを冷めた目で見る理沙だが、朋が聞き込み捜査で直感したという推理を聞くや、興味を示しだし…!?

出典:【未解決の女】公式HP

頑張りすぎて1か月の昏睡状態になっても奇跡的に復活できるなんて、朋(波瑠)はすごい体力なんでしょうね。

理沙(鈴木京香)さんは、総務課での暗ーく腐った状態から、新部署に異動してクセ文字に目がキラキラしたりする変貌ぶりが楽しみです。

ドラマ【未解決の女】の見どころ

未解決の女/見どころ①波瑠が肉体派の熱血刑事に挑戦!

清楚なお嬢さんを演じることの多かった波瑠が、肉体派刑事に挑戦!

波瑠さんは警察官役はこれまでにも演じてきましたが、「BORDER」の特別検視官、「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」などクールで影のある役のイメージが強いし、「北風と太陽の法廷」「もみ消して冬」では、デキル弁護士役なども演じているので、肉体派というより頭脳派が多かったと思うので、「未解決の女」の朋は、意外なキャラ!

未解決の女/見どころ②波瑠のアクションは大丈夫?

どちらかというと頭脳派なイメージの濃い波瑠さん、アクションは大丈夫なのでしょうか?

波瑠さんのコメントによれば、本格的なアクションはやはり初めて!

ガチな肉体派ということなので、かなり頑張らないとドラマのツッコミどころとなってしまうかもしれません。

でも頑張って鍛えてかっこよく決まったら、綾瀬はるかさんみたいに役の幅もグンと転がるかもしれませんね!

未解決の女/見どころ③朋(波瑠)と理沙(鈴木京香)の凸凹コンビ!

熱血バカと文字ヲタ。どう考えても正反対な朋(波瑠)と理沙(鈴木京香)。

どんな関係性になるのでしょうか?

クセ字大好きで、少しの文章や文字からでも書き手の性格を読み取る理沙が、膨大な捜査資料の中から手がかりを見つけ、ときには突拍子もない推理を披露。

報告書を書くのさえ苦手な朋(波瑠)は、理沙の推理を最初は信じられず、2人は反発し合うけど、だんだん理沙の謎解きを面白いと感じていきます。

小難しい心理学用語を並べたりする、ヲタクな理沙(鈴木京香)の名推理のセリフ回しと、「何いってんのかわかんない」と反発する朋(波瑠)の姿が目に浮かびますね。

最初は反発から入るのは名コンビ誕生の王道なので、凸凹バディも人気者になりそう!

未解決の女/見どころ④鈴木京香に文字の神様降臨!

未解決のままになっている難事件の数々。しかしその真相を解くカギは、膨大な捜査資料の文字や文章のなかに隠されているのです。

文字から謎解きをするのは、理沙(鈴木京香)!

ひらめいた瞬間には、「文字の神様が降りてきた!」という決めセリフが聞けそうです。決めポーズもあるのか、映像的にどんな決めカットになるのかも気になりますね!

未解決の女/見どころ⑤波瑠と「あさが来た」大森美香の強力タッグ

脚本は、波瑠さんが大ブレイクした朝ドラ「あさが来た」の大森美香さん。波瑠さんをいかに魅力的に生かすかはお手の物でしょう。

また大森美香さんで、女性のバディものといえば「カバチタレ!」ですね。

常盤貴子さんと深津絵里さんの凸凹コンビがかなりおもしろかったので、波瑠さんと鈴木京香さんの会話劇もきっとおもしろい!

未解決の女/見どころ⑥扱う事件は難問ばかり

【未解決の女 警視庁文書捜査官】で再捜査するのは、お蔵入りになっている「未解決事件」。ということは難事件が多いってことですね。

刑事ミステリーの醍醐味は難事件の解決なので、どんな事件を捜査するのかに期待しています。

ドラマ【未解決の女】の主題歌

ドラマ【未解決の女】の主題歌は平井堅さんの「知らないんでしょ?」に決定!


平井堅さんのドラマ主題歌といえば、2017年は日曜劇場「小さな巨人」の主題歌「ノンフィクション」がドラマを盛り上げました。

「敵は味方のふりをする」というテーマでどんでん返しの連続だった「小さな巨人」のラストにかかる「僕はあなたの本当を知りたいだけ」という歌詞が心に刺さりましたが、今回はどんな歌詞になるでしょうか。

ドラマ【未解決の女】の予告動画

波瑠と鈴木京香の美女2人。颯爽とした佇まいがどちらもかっこいいですね!

どんな凸凹バディぶりを見せてくれるのか楽しみです。

ドラマ【未解決の女】のまとめ

波瑠×鈴木京香という美女が凸凹コンビを演じる【未解決の女 警視庁文書捜査官】。

新バディ誕生にもワクワクするし、「文字から事件を解決」という捜査方法もおもしろそう。

男性陣にも魅力的なバイプレイヤーが揃っていて、手堅い感じですね!

毎回の事件のゲストにも大物が登場!

ドラマ【未解決の女 警視庁文書捜査官】は、2018年4月19日(木)スタートです!!

画像出典(特記なしの場合):【未解決の女】公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク