【アンナチュラル】2話あらすじと視聴率!座間の事件を予見したような野木亜紀子脚本が話題!

2018年1月21日

アンナチュラル2話

【アンナチュラル】2話の視聴率とあらすじ! 

石原さとみ主演の法医学ミステリー【アンナチュラル】2話が放送されました。

練炭一家心中事件を調査するミコト(石原さとみ)と六郎(窪田正孝)が大ピンチ!

次々に明らかになるミコトの過去、六郎の正体は?

今回は、【アンナチュラル】2話の視聴率、あらすじ、ネタバレ、ゲスト、感想について !

スポンサーリンク

【アンナチュラル】2話の視聴率

【アンナチュラル】2話の視聴率は13.1%でした。

裏では金曜ロードSHOWで高視聴率を毎回とっている「ルパン三世 カリオストロの城」が放送されており、ルパンの視聴率は11.0%。石原さとみ・市川実日子のシン・ゴジラコンビはルパンにも勝利! 強いですね!

【アンナチュラル】2話のゲスト

松村沙友理(乃木坂46)(役:松倉花)

アンナチュラル松村沙友里

松倉花…行方不明になり、両親が捜索願を出していた。

松村沙友理…乃木坂46のメンバー。ソロでの連ドラ出演は初めて。

菅野莉央(役:三毛猫)

三毛猫…練炭自殺事件の被害者のひとりだが、死因はなぜか凍死。

菅野莉央…1993年生まれ。子役時代から活躍。おもな出演作は、『ゴーイングマイホーム』『とと姉ちゃん』、映画『仄暗い水の底から』『じんじん~其の二~』『星降る夜のペット』など。

栄信(役:大沼悟)

栄信

大沼悟…自殺サイトに出没し、自殺志願者を集めて犯行に及ぶ。

おもな出演作は、『RETURN』『仮面ライダーウィザード』『闇金ウシジマくんSeason2』
Hulu版「DEATH NOTE」、映画『ヒメアノ~ル」など。

【アンナチュラル】2話のあらすじ

アンナチュラル2話

ミコト(石原さとみ)、夕子(市川実日子)、六郎(窪田正孝)のUDIメンバーは、集団練炭自殺の現場へ。毛利(大倉孝二)刑事は事件性ナシというが、ミコトは解剖することに。

解剖の結果、3人は一酸化炭素中毒なのに、身元不明の女性ひとりだけ死因が“凍死”と判明。

胃の内容物を調べるミコトは、ダイイングメッセージを発見する。

ダイイングメッセージには、「ユキオトコのイ タスケテ花」とあったため、女性の名前は「花」だと考える。

自殺でなく他殺と断定したミコトたちは、神倉所長(松重豊)の制止も聞かず、ダイイングメッセージの意味の解読に注力。

ミコトは六郎にバイクで温泉に連れていくように頼むが、調査を進めるうちに2人を絶対絶命のピンチが襲う!!
集団自殺に見せかけた事件の真相とは何か?

【アンナチュラル】2話のネタバレ

花という名で捜索願が出ていた少女の両親が遺体と対面するが、「ウチの子ではない」と証言。

身元不明の女性はいったい誰なのか? 花という少女は事件と関係あるのか?

練炭自殺現場の一酸化炭素の量から、誰かが現場を一旦開け、身元不明の女性の遺体を紛れ込ませたと考えるミコトは真実を追求する。

【アンナチュラル】2話ネタバレ①犯行現場は温泉地?

六郎のバイクでとある温泉地に向かったミコト。

胃の内容物にあった、鶏・豚・牛以外の肉、米、海苔、カレー粉、野菜などから、被害者が最後に食べたのは、温泉地で売っていた鹿肉のカレーおにぎりとサンドイッチと突き止めるが、胃に残っていた量が商品の半分程度だったため、誰かとシェアしたのでは? と考える。

凍死した現場として近くにある企業の冷凍庫や冷凍車を調べるが、管理体制がしっかりしているので違うと判断。

通りすがりに見かけた古い一軒家とその前に停まっていた冷凍車が気になったミコトは六郎と調査を始める。

そこには、遺体の髪の毛に付着していた不純物の多い塩と関連していそうな温泉の蛇口があったため、怪しいと思ったミコトは冷凍車の中に入り込む。

遺体の手に残されていた痕の形状と似ている結束バンドを発見して調査に夢中になるミコト。何者かが車両のドアを閉めたのに気づいた六郎は、外に出ようとするが、パイプのようなもので殴られてしまう。

【アンナチュラル】2話ネタバレ②ミコトと六郎は冷凍車に閉じ込められ絶体絶命!

冷凍車に閉じ込められたミコトと六郎。冷気に耐えるなか、車はさらに池の中へ落とされる。

水位が刻々と上がるなか、ミコトは決して諦めない。冷静に水の成分を分析して中堂(井浦新)に場所を突き止めるように頼む。六郎が宅配伝票に見つけた「大沼悟」という名前を告げた途端に電波が切れてしまう。

ミコトの「練炭自殺」に関する論文を読んだといい、ミコトの過去を探ろうとする六郎。ミコトはなぜ少女が生き残ったかを語りだす。

語られた真実は、一家心中でひとり生き残った少女は、母親が助けたものではないかと思った六郎の予想を真っ向から裏切るものだった。

【アンナチュラル】2話ネタバレ②練炭自殺事件の真相は…

毛利刑事らは、自殺サイトの管理人を割り出し、捜査に向かうと「ユキ」と名乗るネカマが自殺志願の女性たちに声をかけていたことがわかる。

中堂と神倉の必死の追跡で車の位置が割り出され、危機一髪助かったミコトと六郎。大沼悟(栄信)は逮捕される。

三毛猫(菅野莉央)の葬儀には、大沼の自宅に監禁・暴行されていた松倉花(松村沙友理)も立ち会う。三毛猫と花はネット上の友達だった。

花は、三毛猫がずっと行きたがっていた「白夜」をいつか見に行くと誓った。

【アンナチュラル】2話の感想

2017年に日本中を震撼させた座間の事件を思わせる展開が話題に!

座間の事件をモチーフにしているかと思いきや、野木亜紀子さんがこの脚本を書いたのは事件より数ヶ月も前でした!

本当に、犠牲者となられた方がこのドラマを見ていたら、自殺サイトでの誘いにのらず、救われた方がいたかもしれませんね。。

ブラック六郎(窪田正孝)がマスゴミのネズミだったということが発覚!

記者(北村有起哉)が六郎のボス? ミコトの事件をネタにしようとしているのか?

でも、六郎はミコトを好きになり始めているので、これから葛藤しそうですね。そもそも何が目的でUDIに入ったのか・・。

【アンナチュラル】2話のまとめ

1話に続き、ドンデン返しがお見事で、ハラハラドキドキの展開でした。

最後まで引っ張るかと思われたミコトの一家無理心中事件は、早々と判明。

しかし、なぜ母親が一家心中をはかったのか、その真相はまだ闇の中。

ミコトは一家心中事件の被害者として、マスゴミの標的になってしまうのか、六郎や週刊誌の記者たちの真の狙いは何なのか?

各話の事件とともに目が離せないミコトと家族の事件の真相。

3話は、ミコトが99.9%有罪の刑事事件の証人に! UDIメンバーが立ち向かう事件と関わり方も毎話異なるので、見ごたえがありますね!

 

Posted by RD