SPドラマ【ゆとりですがなにか~純米吟醸純情編~】のキャストとみどころ!2夜限りの復活!

管理人も大好きだった日曜ドラマ【ゆとりですがなにか】が2017年夏、スペシャルドラマで復活します。

【ゆとりですがなにか】は宮藤官九郎さんが脚本を担当し、3人のゆとり世代の男たち(岡田将生/松坂桃李/柳楽優弥)の友情や恋愛を描いた作品。

2016年の春クールで日テレの連続ドラマとして放送され、非常にクドカン作品らしいPOPな表現で笑いと感動をお茶の間に届けました。

島崎遥香さん、安藤サクラさん、太賀さん、吉岡里帆さんなど、注目の若手俳優の出世作でもあります。

最終回の安藤サクラさんが這いつくばってでも手にした結婚(実際は足が痺れていただけ)、あのシーンは今でも忘れられません。

スペシャルドラマ【ゆとりですがなにか~純米吟醸純情編~】放送は7/2(日)22:30~と7/9(日)22:30~、2週連続放送です。

スポンサーリンク

スペシャルドラマ【ゆとりですがなにか~純米吟醸純情編~】のキャスト

岡田将生(役:坂間正和)

松坂桃李(役:山路一豊)

柳楽優弥(役:道上まりぶ)

安藤サクラ(役:宮下茜)

太賀(役:山岸ひろむ)

島崎遥香(役:坂間ゆとり)

吉岡里帆(役:佐倉悦子)

手塚とおる(役:早川道郎)

青木さやか(役:坂間みどり)

吉田鋼太郎(役:麻生巌)

中田喜子(役:坂間和代)

高橋洋(役:坂間宗貴)

長村航希(役:豊臣吉男)

清野菜名(役:富田)

瑛蓮(役:道上ユカ)

蒼井優(役:笠木久美)

小路勇介(役:村井)

矢本悠馬(役:中森)

でんでん(役:野上)

小松和重(役:太田)

加藤諒(役:円山)

原扶富貴子(役:藤原)

菊池美里(役:島本)

鈴木正幸(役:山路豊)

梅沢昌代(役:山路真実)

SPドラマ【ゆとりですがなにか】みどころ

(※公式のあらすじ発表前の情報です。)

あらすじは未発表なのですが宮藤官九郎さんがこのSPドラマについて語っています。

続編というのは苦手なのですが、彼等のような、定点観測に向いているキャラクターならば、時々思い出してみるのも悪くないかなと思い、
さしあたって1年後の彼等の成長や後退を描こうと思っています。

今回のドラマは連続ドラマから1年後の世界が描かれます。

正和(岡田将生)と茜(安藤サクラ)の結婚生活

茜は正和の元上司、会社には隠れて愛を育んできました。

最終回で逆境や自分に打ち勝って見事に結婚した二人。

やはり茜ちゃんが上に立っていると思うのですが…

山路(松坂桃李)は童貞を卒業できたのか

山路は小学校の先生、しかし生徒たちからも「童貞」と言われ強いコンプレックスを持っていました。

山路の本線は”童貞卒業”という部分なので果たして悲願達成となるのでしょうか。

そしてそのお相手は意中の悦子(吉岡里帆)なのでしょうか?

山路(松坂桃李)のお相手に笠木(蒼井優)??

なんと蒼井優さんの出演が決定!

公式の相関図では何やら山路から矢印が…

まりぶ(柳楽優弥)のキャンパスライフ

客引きだったまりぶは東京大学を目指して勉強していました。

最終回では見事大学に合格…しかし受かったのは東京中央大学。

「11年掛かってさ、入れる大学にしか入れなかったよ。いきなり就活だよ。」というセリフが印象的でした。

1年後、まりぶはどんなキャンパスライフを送っているのでしょうか。

というかしっかりと大学生活をしているのか心配です。

「♪O・P・P・A・I(おっぱい)」が流れないと良いのですが…

主題歌はもちろん!

主題歌には感覚ピエロ「拝啓、いつかの君へ」に決定しました。

連続ドラマ版でも”ここぞ!”というところで入ってくる良い曲ですね。

今回もきっと最高のタイミングでカットインしてくれることでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク