【雪女と蟹を食う】5話のネタバレと感想!TERUが朝市に、彩女に異変?

雪女と蟹を食う

【雪女と蟹を食う】5話のネタバレと感想!TERUが朝市に、彩女に異変?

【雪女と蟹を食う】5話が8月5日深夜に放送されました。

彩女(入山法子)と北海道にたどり着いた北()は、マリア()と出会う。

北と彩女が語る宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」に注目!

GLAYのTERUがエキストラ出演!

テレビ東京【雪女と蟹を食う】5話のネタバレと感想を紹介します。

【雪女と蟹を食う】5話のネタバレ

【雪女と蟹を食う】5話のネタバレを紹介します。

朝市の思い出

北()は、「蝉時雨」を読み、小説に出てくる妻が彩女であるわけがないと言い聞かせる。

北海道についた。ふたりの“終わりの地”だ。

ふたりで食事。

彩女は北海道は初めてだけど、色々と調べていたという。

この時、北は彩女が自分を見ていないように感じる。

朝市に行くと、そこは以前テレビで見た場所だと思い出す。

その番組を見て蟹を食べようと思い立ったのだ。

すると、彩女も同じ番組を見ていたと話す。

その時、夫が愛人といたのを見てしまったのだ。

そのことを思い出す彩女。

蟹は最後に食べることにする。

地図をひろげ、稚内で最後にしよう、決める。

お土産屋で北はキャップを買ってもらう。
照れる北。

心がすれ違う北と彩女

夜。この日は野宿。

芝生の上にシートを敷き寝転ぶ。

銀河鉄道の夜の話になる。

彩女は、宮沢賢治は自己犠牲が強いから好きじゃないと語る。

夜空を見ながら、北は銀河鉄道の夜のラストを思い出せないと言う。

彩女は思い出したくないだけでは、と。

**

札幌に着き、ホテルに泊まる。

北は、北海道についてから彩女に元気がないことが気になる。

彩女がシャワーをあびている間に、こっそりと手帖を読もうする。
鍵がついている。

パスワードは夫の誕生日だった。
本のプロフから誕生日を知る。

【雪女と蟹を食う】と最初のページに書いてある。
そこには、北との日々が記してあった。

そこに彩女が。

「ただの日記です」
人の物を勝手に見るなんて、と責められる。

北は、どうして日記を書くのか、彩女のことを知りたいと言うが、彩女は
「これから死ぬのにそんな必要はない」と冷たい。

彩女は「私は生きていくのにひとつ欠けているの。ごめんなさい」とほほ笑む。

北の想いは伝わらない。
彩女の言うことが理解出来ない北は、街をさまよう。

北は、本当に好きならお互いのことを知りたくなるはずだと思うのだ。

マリアとの出会い

街を歩くうち道に迷ってしまう。

ホテルの名前も覚えていない北。そこに警察官から声をかけられる。
過去のことが思い出され、思わず逃げ出してしまう。

コンビニの隅に座り隠れる北をマリア(小林紗友)が救ってくれた。

マリアは「生きろ」と言ってきて、空腹の北にカレーと餃子をおごってくれた。

がっつく北に「山からおりてきた熊みたい」と笑うマリア。

マリアは札幌に出てきたとき、ある人におごってもらった。その時に、他人が困っている人がいたら、助けてあげればいいと言われたのだと話す。助けてくれた人は教会の神父だ。

彩女が消えた!?

彩女は荷物をまとめている。

包みを開ける。包丁を手にして見つめる。

**

北はマリアの助けでホテルにたどり着けた。

北はマリアにお礼だと熊のキャップを渡す。

マリアは北の名前も聞かなかったなと思う。

北が受付に行くと、彩女はチェックアウトをしていた。

<続く>

【雪女と蟹を食う】5話の感想

【雪女と蟹を食う】5話の感想を紹介します。

【雪女と蟹を食う】5話にGLAYのTERU出演!

朝市の場面にGLAYのTERUさんが出演しています!気付かなかった方はもう一度視聴してみましょう♪♪【雪女と蟹を食う】はパラビで全エピソードを配信しています。(2022年8月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

【雪女と蟹を食う】5話のまとめ

【雪女と蟹を食う】5話は、彩女と北がすれ違う様を描いています。想いがどこかギクシャクしてきた二人。彩女はどこか上の空です。彩女は包丁を手にしてどこかに消えてしまいました。まさか、本当に夫を殺してしまう?かなりハラハラの展開に。マリアとの出会いは偶然ではなく、神から授かった奇跡かもしれません。

次回予告

・彩女を探す北の前に再びマリアが!

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【雪女と蟹を食う】公式サイト

コメント