【奪い愛、高校教師】のキャストと相関図!観月ありさの「抱いて〜」に鳥肌!

奪い愛、高校教師

【奪い愛、高校教師】のキャストと相関図!観月ありさの「抱いて〜」に鳥肌!

狂気に満ちた泥沼愛憎劇で話題の『奪い愛』シリーズ最新作を2021年末に放送!

主演は観月ありさ! シリーズ既出の大谷亮平、をはじめ、AKB岡田奈々が汚れ役に初挑戦!?

【奪い愛、高校教師】の概要・キャスト・登場人物・見どころ・主題歌・放送予定について!


ADVERTISEMENT

【奪い愛、高校教師】はシリーズ最狂の最新作!

鈴木おさむ脚本による、“ありえない”泥沼愛と、愛する人を何が何でも奪い合う豪華俳優陣の怖すぎる怪演で、常にネット・SNS を席巻する「奪い愛」シリーズの最新作!

今作の舞台は、とある私立女子高。 バツイチでしばらく恋にはご無沙汰していた主人公・露子(観月ありさ)をめぐるドロキュン愛憎劇。

かつてはプロ・バイオリニストを目指していた露子は、楽器カフェで偶然出会ったイケメンのフルート奏者・冬木三太(大谷亮平)に恋をする。しかし、三太は娘・灯(岡田奈々)の担任教師だった! しかも彼には婚約者・華子(松本まりか)がいたばかりか、灯と三太に禁断の恋が…!? 嫉妬の炎に焼かれた露子は驚きの行動に出る…!? という物語。

愛憎にまみれた登場人物のぶっ飛んだ言動が「面白すぎる」「怖すぎる」と常に話題となる「奪い愛」シリーズがパワーアップした最狂のドラマです。

【奪い愛、高校教師】のキャスト

【奪い愛、高校教師】のキャストを紹介します。

観月ありさ(役:星野露子)

奪い愛、高校教師

登場人物
星野露子…ほしの・つゆこ
バツイチの看護師。高校生の娘・灯(岡田奈々)の母。かつてはプロのバイオリニストを目指していた。すっかり恋にご無沙汰していたところ、街の楽器カフェでフルートを演奏する冬野三太(大谷亮平)と出会う。彼に婚約者がいると知りつつも尾行して恋の妄想が止まらない。

しかし三太はなんと娘の担任教師だった! さらに三太と灯が実は両思い!?
嫉妬に燃える露子は、とんでもない行動に出る!

キャスト
観月ありさ…1976年12月5日生まれ、東京都出身。9頭身という抜群のスタイルと美貌を誇り、30年間連続でドラマ主演を続ける大女優。ポンコツで失敗だらけだけど、明るくポジティブで、実は人に寄り添える看護師を演じた『ナースのお仕事』の朝倉いずみ役でコメディエンヌとして開花し、女優として大ブレイク。近年では、情念を抱えた役での怪演が光る。

ドラマデビュー…田原俊彦主演『教師びんびん物語II』(1989)の生徒役
連ドラ初主演…『放課後』(1992)
代表作…『ナースのお仕事』(1996・1997・2000・2002)、『鬼嫁日記』(2005・2007)、『斉藤さん』シリーズ(2008・2013)、『サザエさん』シリーズ(2009・2010・2011・2013)ほか

大谷亮平(役:冬野三太)

大谷亮平/冬木三太

登場人物
冬野三太…ふゆの・さんた
私立高校「蘭桜女学院高等学校」の音楽教師。露子の娘・灯(岡田奈々)の担任。生徒と真摯に向き合うのがモットー。同僚の英語教師・十仲華子(松本まりか)と婚約中。趣味はフルート演奏。

転校生の灯を気にかけるうちに、禁断の恋心を抱くようになる。楽器カフェで出会った露子(観月ありさ)と親しくなるうち、華子、灯との四角関係“奪い愛”の渦中の人になり、泥沼恋愛の中心で数奇な運命に翻弄されていく……。

キャスト
大谷亮平…おおたに・りょうへい
1980年10月1日生まれ、大阪府出身。日本でモデル活動を始めた後、2003年に韓国の「ダンキンドーナツ」CMに出演すると、シチュエーション・コメディ『ソウルメイト~恋人たちのダイアリー~』、映画『神弓-KAMIYUMI-』、映画『バトル・オーシャン 海上決戦』等への出演でブレイク。海外で評価された後に日本で活躍するようになった“逆輸入俳優”として注目される。

2016年4月より日本での活動を開始すると、その秋には「奪い愛」シリーズの第1作『奪い愛、冬』で演じる元カノと、水野美紀演じる狂気の妻との間で翻弄される男を演じて話題に。

岡田奈々(役:星野灯)

岡田奈々/星野灯

登場人物
星野灯…ほしの・あかり
私立高校「蘭桜女学院高等学校」2年生。露子(観月ありさ)のひとり娘。
心臓に持病があり、ペースメーカーをつけている。
職場恋愛の末、母と自分を捨てた父親の影響で他人を信用できず、転校の多さから友達も作らないという孤独な子。
転校先で何かと気にかけてくれる担任の冬野三太(大谷亮平)に恋心を抱き始めるが…。

キャスト
岡田奈々…おかだ・なな
1997年11月7日生まれ、神奈川県出身。AKB48「チーム4」・STU48のメンバー。
ドラマデビューは、『So long !』(2013)。映画『劇場霊』のスピンオフドラマ『劇場霊からの招待状』第2話「死期」でドラマ初主演を果たす。

今作が、AKBのドラマ以外での連ドラ初出演となり、その演技に注目されている。

松本まりか(役:十仲華子)

松本まりか/十仲華子

登場人物
十仲華子…となか・はなこ
露子(観月ありさ)の娘・灯(岡田奈々)の転校先「蘭桜女学院高等学校」の英語教師。
同僚の冬野三太(大谷亮平)と婚約中。生徒に本気で向き合う三太に惚れていたが、大企業の社長である父は、ただの高校教師・三太との結婚に反対され、政治家の息子・鏡真一との政略結婚を望まれている。
興奮するとネイティブな英語をしゃべり出す。

キャスト
松本まりか…まつもと・まりか
1984年9月12日生まれ、東京都出身。
2021年に再放送された『六番目の小夜子』(2000)でドラマデビュー。その後、ゲーム『FINAL FANTASY X』のリュック役・声優などで注目されるも、女優としてはなかなか芽が出ず、不倫ドラマ『ホリデイラブ』(2018)の「あざと可愛い子ぶりっ子」キャラで大ブレイク。持ち前の色気や演技力が評価され、活躍の場を広げる。

2021年には、WOWOW『向こうの果て』、MBS『それでも愛を誓いますか?』で主演を務めた。

【奪い愛、高校教師】の相関図

【奪い愛、高校教師】の相関図はただいま作成中です。

【奪い愛、高校教師】の主題歌

【奪い愛、高校教師】の主題歌は、歌手・観月ありさ最大のヒット曲「TOO SHY SHY BOY!」に決定!

プロデューサーの小室哲哉が新たにアレンジを加えてのニューリリース!

当時からのファンも、観月ありさが歌手だと知らない世代の人にも注目のリリースとなりそうです!

【奪い愛、高校教師】の見どころ

【奪い愛、高校教師】の見どころは、なんといっても、主演・観月ありさをはじめとするキャストの怪演です。

すでに予告動画にアップされている、大谷亮平演じる三太に恋した観月ありさ演じる露子の叫び「抱いて〜〜!!」に視聴者震撼間違いなし!

これまでの「奪い愛」シリーズでも、水野美紀がロッカーからいきなり現れる「ここにいるよ〜」等の衝撃場面&セリフがあったし、今回は第1作『奪い愛、冬』の大谷亮平が出演しているので、過去作を彷彿とさせるシーンや名台詞があるのではないかと思います!

【奪い愛、高校教師】はいつ放送?

シリーズ最狂・最新作【奪い愛、高校教師】は12月27日(月)よりABEMA(アベマ)・テレビ朝日にて4夜連続放送。

アベマでは12月20日(月)夜9時より第1話独占無料先行配信!
全話、地上波よりいち早く観られますよ。

ABEMA(アベマ)の放送スケジュール
第1話 12月27日(月)夜9時~
第2話 12月28日(火)夜9時~
第3話 12月29日(水)夜9時~
最終話 12月30日(木)夜9時~

テレビ朝日の放送スケジュール
第1夜 12月27日(月)深夜0時15分~
第2夜 12月28日(火)深夜0時15分~
第3夜 12月29日(水)深夜0時40分~
最終夜 12月30日(木)深夜0時50分~

記事内画像: 【奪い愛、高校教師】公式サイトより引用

奪い愛、高校教師
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント