【逃亡医F】八神拓郎(松岡昌宏)は報われない?死亡フラグが立ちまくる!

逃亡医F八神の死亡フラグ

濡れ衣を着せられた天才医師が逃亡しながら真相を追うミステリー【逃亡医F】。第4話のラストでは主人公の味方の死を予感させる不吉な展開が示唆されました。

死亡フラグが立っているのは誰?まさか主人公を追い詰めるはずの八神拓郎()

警察をもぶっ飛ばす強キャラの拓兄が、実は可能性が最も高い人物です。

今回の記事では八神に立った死亡フラグを考察していきます。

【逃亡医F】配信情報

【逃亡医F】はhuluで配信予定。

さらにhuluでは日本テレビの作品を中心に過去の名作ドラマも配信中。


ADVERTISEMENT

【逃亡医F】報われない不穏なモノローグ

皆が報われる時間が訪れると思っていた。

皆では無かったことを知るのはもう少し先のことだ。

4話のラスト、ヒロイン・沢井美香子()のモノローグで藤木()の味方が死亡する展開を示唆していました。

4話の時点で藤木の味方といえる人物は以下の3人。

  • 沢井美香子(
    第1話で藤木に命を救われた。その後、藤木を追いかけて協力者となる。
  • 長谷川輝彦(
    藤木の後輩の医師。彼を心配して情報を教えるなどサポート。
  • 都波健吾(
    藤木の恋人・妙子(桜庭ななみ)の共同研究者。

この中の誰かが死亡しそうですが、今後の展開ではさらに死亡フラグが立つ人物が一人います。

ずばり、妙子の兄で藤木への復讐に燃えている八神拓郎()です。

【逃亡医F】八神拓郎(松岡昌宏)の死亡フラグ

八神(松岡昌宏)は味方になる

2022年1月23日(日)深夜に放送されたトーク番組「イントロ」。この番組で【逃亡医F】の脚本家・福原充則氏が今後の展開について言及しました。

藤木と八神()も3話でもう1回出会う。

出会った瞬間、今はまだぶつかり合う関係性なので…あ、“今はまだ”って言っちゃった。

引用:テレビドガッチ

八神()は藤木の味方になる、と言っているのと同じです。

追記

第6話で八神は藤木に協力することに。

敵だった人間が味方になるのはよくある死亡フラグです。

八神(松岡昌宏)の印象の変化

第4話で藤木の手がかりを失った八神()は美香子と接触。

美香子も八神()の妹への想いは本物、と彼を信用。協力することにします。

人の話を聞かずにいきなりぶん殴るほど粗暴な八神()ですが、真っ直ぐな美香子の前では穏やかな表情を見せるようになりました。

印象が悪い人間が良くなっていくのも死亡フラグの1つです。

死亡フラグまとめ

  • 藤木の味方になる
  • 初めの悪い印象から良くなっていく

八神()の死亡フラグはまだまだ出てきそうです。

彼は死亡してしまうのか?死亡フラグすらも跳ね除けるのか?今後の展開に要注目です。

逃亡医F
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント