【テッパチ!】10話のネタバレと感想!馬場(佐野勇斗)が自殺未遂!死亡フラグ回収⁈

町田啓太さん主演ドラマ「テッパチ!」(フジテレビ系、水曜午後10時)の第10話が9月7日に放送されました。

国生宙()は、馬場良成()や風間速人()ら班の仲間+西健太(藤岡真威人)とともに、自衛隊を親しみを持ってもらうためにテレビのお見合い番組に出演することに。
気合十分で望む自衛隊員たちだが、果たしてカップルは成立したのでしょうか?

そんな時、馬場に念願の音楽隊のオーディションのチャンスが巡ってきました。
馬場は夢を叶えることができたのでしょうか?

10話【夢に向かって突き進む馬場…しかし、衝撃の展開が!?】のネタバレと感想を紹介します。

【テッパチ!】10話のネタバレ

「マッチング応援団」の収録

お見合い

「自衛隊を身近に感じてほしい」という広報活動で、大木班+西健太らはテレビのお見合い番組「マッチング応援団」に出演することになった。

番組収録当日、南関東駐屯地の体育館に20人の女性たちが集まり、お見合いが始まった。
清楚(せいそ)な印象の葵()の真面目さに共通点を感じ、いい感じになった馬場。
宙はギャルっぽい女性と麻雀の話で盛り上がり、この日は馬場、宙を含む4組のカップルが成立したのだった。

桜間の気持ち

10話 桜間冬美(白石麻衣)

収録終了後、会場の撤収作業をしていた宙は桜間1尉(白石麻衣)の様子がおかしいことに気が付き、明らかに不機嫌な桜間1尉を追いかけ、倉庫へのパイプ椅子の片づけを手伝う。

宙がお見合い番組で告白したのは任務だったからであり、カップルになった女性と連絡先の交換をしていない知り、桜間1尉の機嫌は直った。
桜間1尉は、自分以外の女性と宙が親しくなるのが嫌だったのだろう。

最近の馬場の様子が話題となると、馬場の優しさを欠点としてとらえる桜間1尉に「音楽隊を目指している馬場を本気で応援している」と宙は話した。

音楽隊へのチャンス

宙の言葉が胸に刺さった桜間1尉は、馬場にチャンスを与えようと動き、音楽隊にトランペット奏者の欠員が出たのでオーディションがあることを調べてくれた。
オーディションを受ける人は音大出身者ばかりだったが、桜間1尉は馬場も受けられるように掛け合ってくれた。
馬場はオーディションを受けることを決意し、大木班を始め八女や両親に報告し、沢山の人の応援に感謝しながらトランペットの猛練習に励んだ。

葵からの電話

馬場良成(佐野勇人)

オーディション当日、会場の受付を済ませ、オーディションの順番待ちをしている馬場の電話が鳴った。
お見合い番組でマッチングした葵からだった。
「助けて、馬場君。死にたい。」
切羽詰まった声で助けを求める葵を、馬場は放っておけず彼女の元へと向かった。

芝山の拒絶と馬場の失踪

宙と芝山

宙は芝山のいる病院のリハビリセンターに出掛けた。
過去に選手生命が危ぶまれながらも復活したアスリートの資料を渡すためだ。
芝山は宙を見ると露骨に不快感を表し、スポンサーが全て離れた自分は選手ではない、と言った。
そしてこうなってしまったのは全て宙のせいだと責め立てるのであった。

駐屯地に戻った宙は馬場がオーディションを受けていない、という事実を知る。
会場で受け付けはしたものの、そのあと失踪したのだ。
馬場には連絡が取れず、何が起こったのか心配する宙と大木班だった。
宙はふと、お見合い番組で馬場とカップルに葵を思い出し、桜間1尉に頼み連絡先を調べてもらったのであった。

葵の賭け 

入院中の馬場

宙からの電話に出た葵は、酔っておりヘラヘラと馬場を呼びだした経緯を話した。

葵は馬場がオーディションを受ける直前と知りながら、「死にたいと言ったら来るかどうか」の賭けを飲み仲間としていたのだ。

それを聞いた宙は急いで馬場の実家に向かう。
鍵のかかっていない家に入ってみると、テーブルには空いた酒瓶と薬の瓶が転がっていた。
リビングには意識のない馬場が倒れていた。

病院へ搬送し、処置が早かったおかげで一命を取り留めた。
目を覚ました馬場は、中途半端に自衛隊ぶり、人生最大のチャンスを棒に振った、と沈んでいた。

たくさんの人に応援してもらったのに、踏みにじってしまったと感じた馬場は「会わせる顔がない」と死のうと思った。
「命を守る立場が命を粗末にするな。」と言うのが精一杯だった宙。

「もう自衛隊にはいられない…。」馬場は呟いた。

*****

しばらくして病気療養中の馬場から桜間1尉の元へ退職届が送られてきた。

【テッパチ】10話の感想

クズ女・葵は仮面ライダーの悪役だった

馬場を自殺未遂にまで追い詰めた葵にネット上では怒り心頭!
仮面ライダーオーズ/OOO のメズール役】やEテレの【ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン】に出演している女優さんと判明しました。
悪女・葵役を演じたさんについて調べてみました!

矢作穂香
https://spn.ken-on.com/profile/?id=yahagi_honoka

さん

1997年生まれの25歳。千葉県出身。小6の時にスカウトされ、翌年らファッション雑誌『ラブベリー』の専属モデルとして活動を開始。
ドラマ『夢の見つけ方教えたる2』(フジテレビ系)で女優デビュー。
テレビドラマ・映画・舞台と」多岐にわたり活躍しています。
クラシックバレエを2歳から習っており、ダンスも得意。ニューヨークに留学経験があり英語も堪能です。

馬場の死亡フラグは回収された?

1話のドッグタグの話から馬場の死亡フラグ説があったので、自殺未遂という展開に「なんで?」「任務じゃなくて?」という驚きの声が多数。
宙が成長するには、信頼するバディとの別れが一番効果的かもしれませんが望みたくない結末です。

【テッパチ】10話まとめ

お見合い番組で知り合った女性に騙され、夢だった音楽隊入隊へのチャンスを不意にした馬場が自殺未遂を図ってしまう、という予想もしない展開だった10話。
宙は大切なバディを失ってしまうのでしょうか。
元スノーボード選手の芝山は復活を果たすのでしょうか?

次回最終回は9月14日水曜日22時~の放送予定です。

画像出典:「テッパチ」公式サイト

コメント