【テッパチ!】1部終了!6話のネタバレと感想!荒井(佐藤寛太)の号泣っぷりに泣泣…

『テッパチ!』(フジテレビ系/毎週水曜22時)の第6話が8月10日に放送されました。

国生宙()たちは訓練生としての生活が終わりを告げようとしていました。
最後の戦闘訓練と徒歩行進訓練を柱にした2日間の総合訓練を控えた日、宙の母が事故にあってしまいます。
周囲の病院に行けという意見を聞かず、総合訓練に臨む宙。
果たして宙をはじめ一般の隊員は総合訓練を乗り切ることが出来るのでしょうか?

6話【感動の第一部最終回!最後で最大の難関を突破せよ!】のネタバレと感想を紹介します。

【テッパチ!】6話のネタバレ

最後の訓練

宙・馬場・荒井・西

国生宙()たち訓練生の訓練生活も残りわずかとなってきた。
1班のメンバーもそれぞれも希望の職種を考えていた。

訓練生たちには訓練の最後の総仕上げとなる「総合訓練」が待っていた。
総合訓練は2日間あり、1日目は実践を想定した戦闘訓練、2日目は演習場から駐屯地まで25キロを歩く徒歩行進訓練となっている。
八女()は、「この3ヵ月間に鍛え上げてきたものをすべて出し切れ!」と宙たち訓練生に発破をかけていた。

突然の母の事故

宙と馬場

明日からの総合訓練に備えていると、宙の母・三輪早苗( 山口香織里)が事故にあったと母の再婚相手から携帯電話に留守電が入っていた。
バディの馬場()に母が事故にあったと伝えると病院に行くように促される。
しかし宙は「ちゃんとやりとげたい。」と強い意志を示し、馬場もその気持ちを汲み取った。

総合訓練・1日目

訓練生1班

いよいよ総合訓練がはじまった。
1日目は戦闘を想定した訓練だけに、桁違いに厳しい。
途中、豪雨に見舞われるも教官たちの叱咤が飛び、気を抜くことが出来ない。
その中、八女が宙の母の危篤を知らせに来た。

「オレはこいつらと最後までやり遂げるって決めたんだよ、最後まで。」
宙の悲痛な叫びに、他の隊員たちは泥だらけになりながら訓練を続けた。

総合訓練・2日目

徒歩行進訓練

2日目の徒歩行進訓練は更に過酷さを増す。
訓練前から足を怪我していた西健太( 藤岡真威人)は足を引きずっているがもう限界に達していた。
丸山栄一(時任勇気)は足を踏み外して山道から転落し、方を脱臼してしまった。
丸山も西も教官に救護車に乗るよう指示されるが、「最後までみんなと歩きたい」と言って拒んだ。
2人の想いを受けた1班は丸山と西のリュックを持ち、肩を貸す。

「8人そろって俺たち全員で俺たちの駐屯地へ帰るぞ!」
宙の声が響き、1班は駐屯地を目指し歩き出した。

母の元へ

駐屯地到着

八女と桜間(白石麻衣)は1班の到着を待っていた。
そこへ旗を持ち、支え合いながら駐屯地へ入ってきた1班。
バラバラだった1班が最後は家族のように支え合ってゴールした。

宙は1班の仲間へ促され、母の入院する病院へ急いで向かった。

病院へ着くと、母の様態は峠を越え、一安心という状態だった。
母は目を覚まし、これまで宙を一人にしてしまったことを謝った。

「一人じゃねえよ、仲間がいる。」
母への蟠りがとれて宙の心はスッキリとしていた。

修了式

修了式

1班8名全員が修了式を迎えることが出来た。

八女は一人一人に声をかける。

「西健太 親に負けるな。自分の道は自分で切り開け。」

「小倉靖男 しゃべり方が見違えるように変わったな。その姿、親に見せてやれ。」

「渡辺淳史 その明るさをいつまでも忘れないように。人生はまだまだだ。」

「武藤一哉 過去からよく一歩踏み出した。忘れるな、お前には最高の家族がいる。」

「丸山栄一 自分に勝つことが出来た。次は自分を思い切り褒めてやれ。」

「新井竜次 お前は昔の俺にソックリだ。次は負ける強さを持て。」

「馬場良成 1日も早く音楽隊へ。お前の優しさと思いやりはお前の武器になる。」

「国生宙 自衛隊はおまえにピッタリな仕事だった労。どこに出しても恥ずかしくない俺の自慢の教え子だ。お前らしく突っ走って行けよ。」

それぞれが過去を乗り越え、それらを八女が受け止めて未来へ送り出す。
こうして全員は晴れて自衛官になった。

新たなる部隊へ

3か月後、宙は新たなる部隊への配属が決まった。
南関東駐屯地へ、馬場と一緒に配属されることになった。

配属されたその日、宙と馬場は桜間と会った。
桜間も昇進し、宙と馬場と同じ駐屯地へ移動になったのだ。
しかも教官としてではなく、普通科隊員としての配属となる。

「あなたたちの上司よ。覚悟しなさい。」
桜間から厳しい言葉がかけられた。

【テッパチ!】6話の感想

荒井(佐藤寛太)の号泣っぷり

荒井竜二役のさんの涙につられて号泣してしまった視聴者が多数!
冒頭の隊員クラブで「八女をボコす」と言っていたのに…。

ところで荒井と宙、どちらが主席で卒業したのでしょうか?確か勝負していたはずですよね?

亜嵐のセリフががまさかの

主題歌を歌っているGENERATIONS from EXILE TRIBEの亜嵐さんに「チカラノカギリ」とセルフで言わせるなんて、サービス満点。
さんと仲が良いのが伝わってきました。

【テッパチ】6話まとめ

6話で共に家族のように厳しい訓練生活を送ってきた1班は解散となります。
出会った当初はみんなバラバラでしたが、それぞれの葛藤や苦しみを知り互いを思いやることで絆が深いくなりました。
修了式では入隊式とは比べ物にならないくらい自衛隊員らしい凛とした姿勢になっていました。

7話からは部隊編が開始です。
次回は8月17日22時~の放送です。

コメント