【天国と地獄】謎の数字「4」は殺害順?日高に指示する黒幕がいる?

【天国と地獄】謎の数字「4」は殺害順?日高に指示する黒幕がいる?

話題のドラマ【天国と地獄~サイコな2人~】の考察です。

第3話で「4」の落書きが登場した直後に、新たな殺人事件が発生しました。

謎の数字「4」は殺害順!? 実は日高が犯人なのはミスリード!?黒幕がいる?

今回は【天国と地獄】謎の数字「4」の考察について。


ADVERTISEMENT

【天国と地獄】謎の数字「4」が怪しすぎる

ドラマ第3話では、壁に赤色のスプレーで「4」が落書きされていました。

それを見つけた彩子(魂・日高)が、「し…。そうですか。終わりじゃなかったんですか」とつぶやきます。

そのころ、彩子の同居人・陸()は便利屋の依頼がスマホに来たため、家を出ます。

直後、彩子の家に帰宅した彩子(魂・日高)。

彩子(魂・日高)は「バイトが入った」という陸の書き置きを見て、「ラッキーですね これは」と発言。そしてペットボトルのキャップを外し、ごくごく水を飲みます!一気に飲み干します!

このとき、陸は洗浄液のキャップを外して「4」を消す作業を開始!

そこへ、陸が師匠と呼ぶ、アルバイト仲間・湯浅(迫田孝也)が「何やってんだよ お前」と声をかけます。偶然、通りかかったもよう。

翌朝。捜査一課に、目黒区で新たな殺人が起きたと知らせが!

そのころ、彩子(魂・日高)が彩子の体で殺人をしている動画を日高(魂・彩子)に送ります。

また、陸は彩子の家のゴミ袋から血の付いた防護服を発見!

…というのが3話の「4」の文字が登場してからラストまでの流れです。

怪しいことばかりじゃないですか?

気になる点を整理しましょう↓

「し…。そうですか。終わりじゃなかったんですか」って何?

「ラッキーですね これは」って何がラッキーなの?

「何やってんだよ お前」って師匠が知らないのはなぜ?

新たな殺人事件の発生のタイミングが怪しい

以下、順に考察していきます。

【天国と地獄】謎の数字「4」は殺害の合図?

彩子(魂・日高)は、謎の数字「4」を見たあと、「し…。そうですか。終わりじゃなかったんですか」と言いました。

ひとり言ですが、誰かに問いかけてるような、確認してるような不思議なつぶやきです。

「よん」でなく「し」なのが意味深。「死」を連想しますよね。

「4」は殺しの合図、指示で…

まだ「死」を与えるということですか?と日高が確認したかのようです。

ならば、日高に指示する「黒幕」がいることになります。

もしかして、日高が犯人なのはミスリードなのでは?

【天国と地獄】彩子(魂・日高)がいうラッキーとは?

彩子(魂・日高)は、「ラッキーですね」と言っていましたね。

その意味は以下の2つのどちらかと考えられます。

ひとつは、(殺人の合図の文字で)陸にバイトが入ったことがラッキーだね、ということ。

彩子(魂・日高)が水を一気に飲み干したのは…

なんだかひと仕事を終えたかのような動作です。

つまり、彩子(魂・日高)が殺人を終えたことの象徴でしょう。

もうひとつは、同居人がバイト中だから殺人に行ける、ラッキーという意味か?

となると、水を一気飲みは、これから「ひと仕事するぞ」という動作です。

どちらにしても、彩子(魂・日高)の殺人と関わっていそうです。

【天国と地獄】陸(柄本佑)の清掃が怪しい

陸(柄本佑)の「4」を消す行動も怪しいです。

「何やってんだよ お前」って、師匠が知らないのはなぜ?って思いましたが、

その後、陸が「血の付いた防護服」を見て驚いたことから、殺人事件とは関わりないと思います。

ただの怪しくみせるシーンだったと予想します。(3話時点では)

柄本佑さんがただの癒しポジションではもったいないので、疑いは晴れませんが(笑)

【天国と地獄】謎の数字「4」は殺害順?

謎の数字「4」は、殺害順、という予想もできます。

「横浜法務省官僚殺人事件」(3年前)

被害者:一ノ瀬正造→「
・口の中に六法全書、手のひらに「φ」(ファイ)

「七番町デンデン社長宅殺人事件」(第1話での事件)

被害者:田所仁志→「仁」→「
・口の中にパチンコ玉、手のひらに「φ」(ファイ)

「新たな殺人事件」(第3話での事件)

目黒区東原町で事件が…と通達された3話ラスト。

次回の予告動画では、「被害者は、よも ただよし」と捜査会議で発言があります。

被害者:四方忠良→「

つまり謎の数字「4」は「殺害順」っぽいのです。

が、となると「三」の名前がある被害者がいて、三番目の殺人が起きていたはず。

まだ遺体が発見されてないだけなのでしょうか。

【天国と地獄】「4」は殺人リストの中にいた

ちなみに、四方忠良は第2話で登場した日高の「殺人リスト」に名前が入っていました。

第2話で、日高(魂・彩子)が日高の指示で、家宅捜査の前に、殺害の証拠である段ボールの中身をかくそうとします。

段ボールの中には、
・田所仁志の殺害現場で使用した洗剤「サンプルQ」
・漫画の原画「暗闇の清掃人φ」
・殺人リスト
がありました。

「殺人リスト」とは日高(魂・彩子)がそうつぶやいたもので、リストの1番上に被害者・田所仁志の名前があったからです。

ネットでも、「殺人リスト」が話題になっています。↓

「殺人リスト」は放送では一瞬だけだったのですが、静止画像の氏名を上から順によーく見てみると・・・

田所志: 「二」を含む → 2
志知由美子: 志知(しち)と読んで → 7
柳楽健: 「一」→ 1
藤島: 「五」を含む → 5
方忠良: 「四」→ 4
戸直樹: 「六」を含む→ 6

全員に数字が隠されていますね。

【天国と地獄】登場人物に数字が多い

【天国と地獄】の登場人物は、数字が入っている者が多いのも特徴的。

三←河原三雄()…捜査一課・主任
五←五木樹里()…日高の秘書
五←五十嵐公平()…捜査一課管理官
五←新田将吾(林泰文)…鑑識
八←八巻英雄(溝端淳平)…捜査一課刑事
九←九十九聖()…第1話ゲスト
十←十久河広明(吉見一豊)…捜査一課長

河原三雄が三番目に殺されていたら、先ほど述べた「殺害順」と数字がピッタリくるのですが…

本当の河原三雄は殺されていて、今の河原は殺人鬼との入れ替わり…なんてわけないですよね?

まとめ

以上、【天国と地獄】謎の数字「4」の考察をしてきました。

「4」は殺害順で、殺害のサイン(合図)。

日高が所有していた「殺人リスト」には、みんな数字が氏名に入っていたので、可能性が高いです。

つまり、日高に指示する黒幕がいると3話時点で予想!

しかしまだまだ謎は残っています。入れ替わりの謎、日高が所有していた漫画を描いた「漫画家?」が黒幕なのか、中尾明慶の登場はあれだけなのか等々…。

今後も考察していきます。

【関連記事】

コメント

タイトルとURLをコピーしました