スポンサーリンク

【ただ離婚してないだけ】9話ネタバレと感想!満月の夜に萌の亡霊、北山の表情が絶妙!

ただ離婚してないだけ9話

【ただ離婚してないだけ】9話ネタバレと感想!満月の夜に萌の亡霊、北山の表情が絶妙!

【ただ離婚してないだけ(ただリコ)】9話が放送されました。

・正隆と雪映が萌の死体を掘り起こす!

・萌の亡霊を見る正隆(北山宏光)の表情に注目!

犯罪の連鎖が止まらない【ただ離婚してないだけ】9話のネタバレと感想を紹介します。

見逃し配信パラビ(2021年9月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください。)


ADVERTISEMENT

【ただ離婚してないだけ】9話のネタバレ

【ただ離婚してないだけ】9話のネタバレを紹介します。

萌の侵食

雪映(中村ゆり)の妹=菜穂(西川可奈子)は物音がする正隆(北山宏光)の仕事部屋ドアを開ける。

雪映は床に本をばらまき「落とした」と菜穂に言う。
正隆は佐野(深水元基)を抱えてクローゼットに隠れていた。
菜穂はその言葉を信じて、安心した様子。

菜穂は「この家、臭うよ。外かな、庭で猫とか死んでるのかも」と言って帰っていく。
近所の主婦が覗いている。

正隆と雪映は、それまで気付かなかった。

麻痺してたんだ。きっと、あの時から……。
俺も雪映も少しずつ、心も体も生活も。
萌に侵食されていたんだ。

創甫と池崎が「柿野」にたどり着く

瘦せこけた佐野は
「ありがとうございます」
を繰り返す。

正隆はいらつく。
「おとなしくしろ」
と叫び佐野の包帯をかえる。

佐野はひそかに縛られた手首を自由にさせようとピンセットを手にしていた。

正隆が見る満月

正隆は雪映のお腹に耳をあて、寝てしまう。
雪映は優しく正隆の髪をなでる。

**

一方、創甫(北川拓実)は刑事の池崎(甲本雅裕)萌(萩原みのり)をさがし歩いている。
佐野に会いに「ガールズバーZ」に行くと、仁科(杉山哲太)と藪がいた。

ほのか(大原優乃)が、柿野をさがしに行ってから佐野はいなくなった、と話す。
池崎は「柿野に関わって、人が二人消えている」と。

池崎が出ていくと、仁科はほのかに
「柿野のことを教えろ」と言いだす。

**

正隆の家に市役所の職員が訪ねてきた。
近所から「臭いがする」と苦情があったというのだ。

職員は家の中にあがり、さらに、外に出る。
臭いの元である萌の死体が埋めてある場所に。
そこには、大量のゴミの山が。

職員はゴミの臭いだと判断し、なんとか正隆と雪映は難を免れた。

雪映は「萌の死体を別のところに」と。
決行は「今夜」。

その夜、ふたりは萌の死体を掘り起こす。
佐野は、移動できないように縛られていた縄を切り落とすことに成功。
手首と足首はまだ不自由だが、窓際にまで移動することはできた。

そこで、二人の作業をみてしまう。
佐野は置いてあるカメラを手にして窓からこっそりと写真を撮る。

正隆は空を見上げる。
この日は満月だった……。

**

萌の死体を掘り起こし終えた正隆は
「あとは俺ひとりでやる」
と雪映の体を気遣う。

雪映は
「これからはふたり一緒がいい」
と。

佐野を眠らせておき、正隆と雪絵は山中へ。
萌の死体を埋め、最後の仕上げをする正隆は、そこで萌の亡霊を見る。

正隆の苦しみの表情を消したのは雪映。
「行こう」その言葉で正隆は我に
返る

夢を壊す刑事池崎

ふたりは疲れ果て、全身を洗い流し、眠る。

夢の中。
正隆は、子供と雪映と楽しく過ごす。
笑いがあふれる中……

ドアを叩く音が。
それが現実とリンク。

ドアを叩いているのは、池崎だ。
「町田中央署の池崎です。夏川萌さんのことで」

正隆は一瞬かたまりうずくまるが、静かに玄関に向かう。

創甫
「柿野が姉ちゃんをどっかにやったのか」
池崎
「柿野がカギを握っている」

<続く>

【ただ離婚してないだけ】9の感想

・満月の描写がいい、正隆の表情に感動、などの声がTwitterに!

【ただ離婚してないだけ】9話の感想を紹介します。

上を見たとき佐野に気づくという展開でもなく、ただ涙ぐむというところが、本当に正隆は普通なんだなって。強運とかメンタル強いとかいうこともなく、ありふれたどこにでもいる人。異常な環境下でそれを感じさせる北山くんの演技凄いな。 #ただ離婚してないだけ #ただリコ

埋めるときと掘り起こすときに柿野夫婦が見上げる満月 うまく言えないけど上手い描写。 #ただリコ #ただ離婚してないだけ

先週見ちゃたから続きが気になって今週も見てしまった 佐野逃げ出すんでしょ? あのSDはカメラのSDでいろいろ夫婦のやばい秘密撮ってあるんだよねぇ? 山で振り返ったときの北山くんの放心したような心ここにあらずな感じの目すごいよかった #ただ離婚してないだけ

【ただ離婚してないだけ】9話のまとめ

【ただ離婚してないだけ】9話も怖さの中に物語が進みます。萌の死体をうつすのは原作とは違う展開。そこもまたハラハラ感が増す内容に。

台詞は少なめですが、映像と役者の表情とBGMでひきつけられます。
萌の死体がでてきた瞬間、そして、萌の亡霊を見た瞬間。正隆(北山宏光)の表情が絶妙です。そして、雪映からは覚悟が伝わります。
苦しみと切なさと後悔と「なぜ?」という思い。もう戻れない、そんなあらゆる思いが伝わってきます。

佐野は相当痩せこけてます。生きること、逃げることを諦めない、佐野の逆襲はこれから!?
物語はいよいよラストに向けて走り出します。
次回も楽しみな作品です。

次回予告

・正隆(北山宏光)と雪映(中村ゆり)が萌の弟=創甫(北川拓実)と対面!
・池崎(甲本雅裕)の刑事の勘にビクビク!
・佐野(深水元基)が逃げ出す!?

次回もお楽しみに♪

>>10話

記事内画像:【ただ離婚してないだけ】公式サイト

2021年夏ドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました