【silent】9話のネタバレと視聴率!号泣からの家族の愛と絆!ラストの「ずっと」で伏線回収?

当サイトのリンクには広告が含まれます
silent 9話 アイキャッチ

木曜劇場【silent(サイレント)】9話が12/8(木)に放送されました。

高校時代に恋に落ちた2人が8年の時を経て現在、かつて愛した大切な人が生きている世界は思いもよらない「音のない世界」だった…。

佐倉家は想()の耳が聞こえなくなり始めてから、だんだんと変わっていっていた…。

すれ違う家族たち。

しかし、時が経ちそれぞれの想いに変化がー?

そして、ラストにはあの伏線が回収される?

今回は、【silent(サイレント)】9話の視聴率とあらすじ・ネタバレ、感想についてご紹介。

あわせて読みたい
【silent】のキャストと相関図!川口春奈が目黒蓮と一途な恋を届ける! 【silent(サイレント)】のキャストと相関図! 主演・川口春奈さん演じる、音楽好きで優しさに溢れている女性が元恋人と再会するもまさかの現実が!? 2022年10月から...
目次

【silent】9話の視聴率

silent 9話

【silent】9話の視聴率は8.9%。前話より1.0%アップで、自己最高を更に上回りました!

期待度の高いドラマなので、最終回に向けより高視聴率が期待されます。

【silent】9話のあらすじとネタバレ

久しぶりに実家に帰ってきた佐倉想(目黒蓮)は、空になったCDラックを見て、大学にサッカー推薦で入ったものの、耳が聞こえにくくなったことで部活を辞めてしまったことや、青羽紬(川口春奈)に別れを告げると決めた日、母・律子()に友達には病気のことを隠してしてくれと伝えたこと、そして大好きな音楽から自分を遠ざけてきた過去を思い出す。

一方の紬は、東京の部屋でCDを整理しながら音楽への想いについて考えていた。ある用事のために実家へ戻っていた戸川湊斗()は、偶然にも同じタイミングで想も実家に帰っていることを知り、会いにいくことにするのだが…。

出典:silent 第9話 公式HPより

過去の佐倉家。

聞こえない自分が嫌になっていく想。

自分の部屋のCDを全て床にぶちまけ、聞こえない理由をイヤホンのせいにしていた。

「こっちが壊れたかな」と耳に手を当てる。

想「声出てないよね。さっきからずっと喋ってるつもりなんだけど、声出てないよね?」

泣いている想に家族は誰も声をかけられなかった。

その頃、姉・華(石川恋)が妊娠し、お腹にいる子供も耳が聞こえなくなったらどうしようと悩んでいた。

律子は「自分のことばっかり」と叱るが、華は「自分のことじゃないよ、自分の子供のことだよ。お母さんと同じだよ」と訴える。

その後の検査で、華の子供は「聞こえる」診断が下された。

関係性が良くなる佐倉家。

実家に帰っていた想に会いに、華が子供を連れてやって来る。

甥っ子の耳の事を気にしている想。

華は「大丈夫」と答えた。

そして、想が実家に帰ってきていることを知った湊斗は、返すものがあると会いに。

河原で楽しそうに話している2人を見かけた律子。

声をかけるが想に嫌な顔をされて1人で帰ることになったが、久しぶりの笑顔を見てどこか嬉しそうだった。

母と息子。

帰宅した想に、萌が湊斗に耳のことを話してしまった件について謝る律子。

よかった。また普通に話せるようになったから。湊斗が部活のみんなにも会おうって誘ってくれた。隠したいなら黙っているけどどうする?って。なんで隠してたんだろうって思った。忘れてもらうのがみんなにとって一番良いと思ってた。知られたら辛い思いさせるって思ってた。もっと辛い思いさせてたって、話してやっとわかった。話せなくなるって思ってたことが、勘違いだった。

お母さんも、同じ。何か話すと心配すると思って、大丈夫って言って逃げてた。

律子「親だからって、何でも話さなきゃダメってことないし。親だから、言いたくないこともあるだろうし。それでいいいんだよ。困った時、思い出したら相談してくれればいいんだよ。でも、心配はする。心配されるの嫌なの知ってるけど。想…。前より話すようになったね。学校のこととか、全然話してくれなかった。ほら、誰かと付き合ってるとか、全然教えてくれなかった」

お母さんにわざわざ報告しないよ。

律子「いつも、華と萌が、こっそり教えてくれたんだよ」

あの2人は勝手にしゃべりすぎ。

2人の会話を聞いていた萌は、嬉しそうだった。

戻った佐倉家。

萌に呼ばれ、自室でCDと歌詞カードを眺める想。

萌はCDを捨てそうになられた経緯を話す。

萌が大事にしていてくれたことが嬉しい想。

部屋に並べ直していると、華もやって来て盛り上がる3人。

そんな3人が、仲良くしているのを両親はまた嬉しく思う。

翌日、駅まで送る律子。

律子「気を付けてね」

想「ありがと」

そして、紬のバイト先にやってくる想。

その手にはスピッツのアルバムが。

そのアルバムは紬が貸そうと思っていたものだったが、想は自分で持っていたいと実家でCDに触れたことを話した。

湊斗から返されたもの。

バイトが終わるまで紬を待っている間、歌詞カードを見ていた想。

紬「実家でなんかいいことあった?いい顔してるよ」

顔が良いのは元々だからな。

歌詞カードをひらひらとさせ「何も挟まってなかった」と言う想。

そして、湊斗から返してもらった、高校時代に紬が挟んでいた手紙を出す。

『佐倉くんとは音楽の趣味が合うから嬉しい!』

湊斗の仕業だと気付いた紬は、どうしても捨ててほしい。

お願い聞いてくれたら、あげる。青羽が好きな、CD貸して。今は多分、青羽の方が詳しいから、いろいろ教えてほしい。

紬「うん、いいよ。貸したいのいっぱいある」

しかし、手紙を返さない想。

帰り道、高校生の時に、大学生になったら一緒に行こうと、遊びに行く場所を色々決めていたことを覚えているか、話す紬。

紬「どっか行こうよ。いつも、ご飯食べるだけだから」

いいよ。今日、一か所行ったね。東京の大きいタワレコ行きたいって、青羽言ってたよ。

紬「そうだ、言った!バイトするとは思ってなかったけど」

正社員になるんでしょ?

紬「受かったらね。ずっと、バイトじゃ不安だから」

ずっと

紬「ずっと」

想は紬の手を取り、「ずっと」と手話をする。

「ずっと!」、その手話を想に向ける紬だった。

【silent】9話の感想

篠原涼子さん、さすがの演技!

律子は想が紬や湊斗と仲良くすることをあまり良く思っていないものだと。

しかし、湊斗と2人で話しているところを見た律子は嬉しそうで、とてもいい顔をしていました。

母親は偉大なもので、誰もが子供の幸せを願っているものですよね。

お姉ちゃんの華も、不安と心配な気持ちといろんな感情が混ざって、律子に訴えたあのシーンだと感じました。

伏線回収?

最終回予想でお話ししていた「ずっと」の手話が、ここに来て出てきました!ずっと一緒にいたいけど、でも想は「何か」を考えているー?

第10話予告!

想がだんだんと耳が聞こえなくなっていき、実家で暴れてしまったあの日。

佐倉家はこの日から少しづつ変わってしまい、家族団らんの日はなかった…。

でも、家族みんなの愛情がいろんなところで交わり、また笑顔の家族の形が見られました。

律子の顔が見るからに変わっていて、想への罪悪感も少しは消えたのかなぁと。

そして、紬と想の関係もすごく良い感じになっていて、なんで早く付き合わないのかな?と思うほど。

ですが!!!

また次回は、不穏な空気が…。

紬と「ずっと」一緒にいたい想。

しかし、何かが邪魔をしているのか?

幸せ絶好調あるある、幸せなはずなのになんか不安に感じるってやつでしょうか。

未来を考えているからこその、悩みが想にはありそうですね。

 

第10話は、12/15(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

今日の一言

やはり目黒蓮さんはカッコイイ!!

知り合いが「今、恵比寿」の話をしていて、自分はもう目黒通り越して「中目黒」にいるって言われたときは、グッときました!笑

朝ドラにも出演している目黒蓮さん、まだまだファンが増えそうな予感。

あわせて読みたい
【silent】のあらすじとネタバレを最終回まで!音のない世界で再会した2人の恋の結末は? ドラマ『silent(サイレント)』のあらすじ・ネタバレを最終回までまとめます。 主演は川口春奈さん。 共演の相手役には、大人気アイドルグループSnow Manの目黒蓮さん...

画像出典:silent 公式HP

<< 8話 10話>>

silent 9話 アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次