スポンサーリンク

【レンアイ漫画家】2話の視聴率とネタバレ!切ないがほっこり、笑いありで視聴者釘付け!どっぷりハマる!?

    【レンアイ漫画家】2話の視聴率とネタバレ!切ないがほっこり、笑いありで視聴者釘付け!どっぷりハマる!?

木曜劇場【レンアイ漫画家】2話が4/15(木)に放送されました。

同名コミックスの実写化!

恋に不器用な2人が「人生の相方」を探し出す、笑いあり涙ありのハートフルラブコメディーとなっています。

ミッション「別れろ」を達成することは出来るのでしょうか?

今回は、【レンアイ漫画家】2話の視聴率とあらすじネタバレ、感想についてご紹介。

見逃してしまった方は、FODプレミアムにて視聴できます!

ADVERTISEMENT

【レンアイ漫画家】2話の視聴率

レンアイ漫画家 2話

【レンアイ漫画家】2話の視聴率は5.1%。

前回より1.4%のダウン…。このまま爆死となってしまうのでしょうか?

【レンアイ漫画家】2話のあらすじとネタバレ

2話のあらすじ

刈部清一郎(は、久遠あいこ(早瀬剛(と別れるよう指示。清一郎が描く漫画のための恋愛ミッションとはいえ、早瀬に本気になりかけているあいこには受け入れがたい。  清一郎とあいこが押し問答をしていると、レン(岩田琉聖)が来て学校に行きたいと話す。行きたいなら行けと言う清一郎に、レンは子供には転校の手続きが出来ないと訴えた。清一郎に意見するレンに、あいこは二人の関係の変化を感じる。すると、レンは清一郎とは対等になったとあいこに告げた。清一郎は仕方なくレンから手続きに必要な書類を受け取るが、この手のことが不得手なため、あいこに押し付ける。

その夜、あいこは二階堂藤悟(の店で向後達也(片岡愛之助)と会い、レンの転校手続きを代行した慰労をされる。そんなあいこのスマホに早瀬からメッセージが…。向後はあいこと早瀬が良い関係になっていると思うが、実は逆。清一郎から「別れろ」と指示されたと話すと、向後は大賛成で設定通りに進めるよう頼む。

翌日、転校初日のレンを迎えに来たものの、やっぱり断ろうとしたあいこだが、清一郎に二日酔いだとばれ、言い負かされてしまう。そして、早瀬と別れる件についても、ミッションは明日までだと聞く耳を持たない清一郎。仕方なくあいこはレンを連れて学校に行く。すると、そこに強烈な個性を放つ女性漫画家・金條可憐(がやってきて……。

2話のネタバレ

令和版「銀河天使」の評判が良く喜ぶ向後だったが、なかなか次のネームが上がらず困っていた。

あいこは早瀬からのメッセージを読み、再び清一郎に直談判しに行く。

しかし、向後に邪魔されそうになり、一先ずレンの様子を見に行くと、1枚の絵を見ていた。

それは清一郎が書いたという父・純(白石隼也)との絵で、見せてもらったあいこは「銀河天使」の漫画も読みたくなる。

向後から借りたあいこは1巻からどんどんとハマっていき、心を奪われた。

あいこ「凄い!!私の仕事の依頼人は、とんでもない天才だった!!」

 

清一郎の分まで朝食やコーヒーを用意していたレンだったが、ことごとく断られ更に自分を引き取ったことで清一郎のストレスになっているという話も聞いてしまう。

そして、清一郎に純との絵を描いてもらった場所を聞き、表情が変わった。

その後、あいこにレンの担任から「登校していない」と連絡が入り、いなくなったレンを捜索。

最初は乗り気でなかった清一郎も加わり、思いついた場所へと向かうことに。

向かった場所は、レンが清一郎に絵を描いてもらった橋が見える神社の頂上で、清一郎はレンと2人で話すことにした。

1年前、純に「俺たちの絵を描いてほしい」と頼まれた清一郎。

その時の話を聞き、泣きだしそうなレンに言葉をかける。

清一郎「泣いていいんだ。約束しろ。ここに1人で来るな。連れていけと俺に言え。一緒に捨てに来てやる」

あの時、絵を描きながら2人の会話も聞いていて、清一郎は純の言葉を同じようにレンにかけていたのだった。

そして、コーヒーのお礼を言う清一郎に、どこか嬉しそうなレン、そんな2人を後ろから眺めているあいこ。

 

帰り道、清一郎に「銀天、最高でした!!」と満面の笑みで伝えたあいこは、最新作を見るために『少女モーニング』を買ってくる。

自身の行動が描かれていて、自分の仕事が役に立っていることを実感。

そして…。

ヒロインの気持ちになるあいこ。

 

早瀬に連絡を取ったあいこは、会って早々「会うのはこれで最後にしたい」と伝え、別れを告げ去る。

切なく悲しい気持ちに潰されそうになり泣きながら、振り返りながら、しかし、早瀬への気持ちを諦めるあいこ。

号泣しながら帰宅したのだった。

 

そして、その話を聞きスケッチしながら、ネームを仕上げていく清一郎。

向後がやって来てあいこの仕事ぶりを褒めるも、あいこが報酬の話をすると期限内に仕事を終えなかったことを理由に支払いはないという。

これを聞いたあいこは「騙された、詐欺だ」と騒ぐ。

あいこ「別れたくなかったぁぁぁぁぁーー!!」

さらに、落ち込むあいこに清一郎は新たなミッションを告げる。

新たな相手に選ばれたのは…。

 

レンの担任の教師だー。

【レンアイ漫画家】2話の感想まとめ

「銀天」の漫画を読んでいたあいこと同じく、どんどんとハマっていき気が付くとあっという間に終わりの時間になっている!という、皆さん夢中にさせられていることと思います。

第1話から引き続き、鈴木亮平さんの変貌に驚かれる方と、絶賛の声が多く、本当に素晴らしい役者さんですよね。

どれも完璧な役柄で、今回の清一郎もとても合っていると思います。

 

鈴木亮平さん筆頭に、これからも相手役のイケメンが続々と登場するのでは?

こちらも楽しみで仕方ありません。(笑)

さらにミッションごとに変わる、吉岡里帆さんの疑似恋愛の役柄も可愛いので、期待が高まります。

どんな「あいこ」が見られるのか、こちらにも注目していきたいと思います。

 

次回の第3話は4/22(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

画像出典:レンアイ漫画家 公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました