【プロミス・シンデレラ】2話あらすじと視聴率!岩田剛典=成吾のお姫様抱っこにキュン!

プロミス・シンデレラ2話
https://www.tbs.co.jp/promise_cinderella_tbs/story/

【プロミス・シンデレラ】2話あらすじと視聴率!=成吾のお姫様抱っこにキュン!

壱成()が早梅()にやらせる次のゲームは「幽霊物置に掛け軸を取りに行く」というミッション。早梅の思わぬピンチに壱成と成吾(岩田剛典)は…!?

今回は、【プロミス・シンデレラ】2話のあらすじ・視聴率・感想について!


ADVERTISEMENT

【プロミス・シンデレラ】2話の視聴率

【プロミス・シンデレラ】2話の視聴率は7.8%。初回より0.1%ダウンしました。

【プロミス・シンデレラ】2話のあらすじ

片岡家の夕食どき。テレビではホラーな番組を放送中。異常に怖がりな壱成は、悦子の命令で吉寅(高橋克実)に驚かされる。

旅館で働き始めた早梅(二階堂ふみ)は、先輩仲居たちから嫌がらせを受けている。女将の座を狙い成吾(岩田剛典)争奪戦に火花を散らす仲居たちは、早梅が成吾のお嫁さん候補ではないかと思っているからだ。黒瀬洸也()は早梅を心配して片岡家にそれを話しにやってきた。

早梅にそんな噂が立ったのは、早梅が悦子()の口利きで突然入ってきたから。悦子はそんな噂があるならいっそのこと早梅が本当に成吾の嫁になってもいいと言い出す始末。

さらに成吾が早梅のことを気にかけていると吉寅(高橋克実)から聞いた壱成(眞栄田郷敦)は、早梅せを成吾に取られてたまるかと、旅館の仕事を辞めるよう早梅に迫る。

壱成はなぜそんなに旅館の仕事を嫌うのか…。

旅館では成吾の恋人? 芸者の菊乃()が早梅に接近する。まひろ(松村沙友理)の話では、菊乃は政財界のお偉方にも知り合いがいて、自分を気に入った男性の家族をいくつも崩壊させているという噂の人物だった。

昨日からイライラしていること、旅館を避ける理由をつっこまれた壱成は、早梅にやつあたり。言わなくてもいいことをつい言ってしまう。早梅のもとには元夫・正弘(井之脇海)から何度も電話がかかってきていた。

ゲーム1: 幽霊物置に掛け軸を取りに行く

悦子は壱成に新しい掛け軸を旧館の物置から出しておきなさいと指示。しかし物置には幽霊が出るという噂がある。旅館嫌いで怖がりの壱成は、早梅にやらせようと「呪われた物置部屋から掛け軸を持って来る」というゲームを思いつく。

壱成は、物置は昔は普通の客室だったが、夫を別の女に奪われた女性が夫とよく泊まっていたその部屋で自殺してから幽霊が出るようになり、物置にした、と。早梅を怖がらせようとするが、早梅は軽くあしらう。「クソ旅館」と連発する壱成に、「何があったのか話ぐらい聞くよ」というが、壱成は話さずゲームがスタートする。

早梅が倒れた!そのとき壱成は?

物置が怖い壱成は、早梅にライブ動画を送らせながら家で指示を出す。酔っ払った客がトイレと間違えて一瞬入ってきては出て行く。

ビビってない、本当に怖いのは…。と言いかけた早梅は、今日はずっと具合が悪かったと帰ろうとするが、酔っ払いが鍵を閉めてしまったのか扉が開かない。

早梅は本当に具合が悪くなり、倒れてしまう。どうせ俺を怖がらせるための嘘だろ、と思い込んで突き放す壱成。

朦朧とする早梅の前に現れたのは正弘の幻影。

でも助けに来てくれたのは壱成だった。頭痛、寒気、吐き気がするという早梅。風邪を引いたようだ。「案外優しいところあるよね」と言われて内心デレる壱成。

その頃成吾は、まひろに問題児の弟が旅館に入り込んだから見回ってくれと頼んでいた。壱成は旅館に入る前に成吾と出くわし、子供じみた態度はやめろ、「母さんも今のお前を見たら…」と言っていた。母親の話でブチキレる壱成。

颯爽と現れた成吾がお姫様抱っこ!

目に見えないものは信じない。もっと怖いものをたくさん見てきたから。

話して楽になることもあんだろ、と話を聞いてあげる壱成。

正弘のカバンに発見した口紅が最近ではダントツ…。相手はどんな人なのか、私とは全然違う人? ぶん殴ればよかったのかな…。正弘とのことを話し出す。

熱が上がり、本当に具合が悪くなってきた早梅に、何か羽織るものを探そうとする壱成。ちょっと離れた隙に、成吾が眠っている早梅を発見し、抱きかかえるとまひろに医者を呼ぶように頼む。

戻ってきた壱成は、早梅が成吾に抱きかかえられる様子を見てショックを受ける。早梅はうっすらとした意識の中で、10年前のことを思い出していた。どん底にいた早梅を救ってくれた王子様。名前も知らない2人だけど、初恋だった。

翌朝目覚めた早梅に、悦子に言われて壱成がおかゆを持っていく。もしかして(抱きかかえてくれた?)…と聞く早梅に、俺じゃねぇと出て行く壱成。

リビングに戻ると早梅のスマホが鳴っている。正弘からだと見た壱成は、代わりに出てしまう。

【プロミス・シンデレラ】2話の感想

【プロミス・シンデレラ】2話の感想です。

成吾(岩田剛典)のお姫様抱っこに「かっこいい」「キュンキュンする」と大反響。素直になれないなりに優しさも見せてきた壱成なのに、いいところを持っていかれてしまいました。

早梅が覚えていないにしても面白くないですよね。

【プロミス・シンデレラ】2話のまとめ

今回は「リアル人生ゲーム」の続きで幽霊物置に掛け軸を取りに行く話でした。10年ぐらい寄り付きもしなかったという旅館にも、早梅のためなら行っちゃう壱成、カワイイですね。

成吾との三角関係…、いや、菊乃と正弘も入れた五角関係がそろそろ始まります。

次週は、(俺の)早梅を泣かせた正弘を壱成が大成敗!?

原作通りならちょっと泣ける話なので、お見逃しなく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました