スポンサーリンク

【プロミス・シンデレラ】8話のネタバレ!菊乃が花火大会に暴走!壱成のキスと山賊抱っこが尊い!

プロミス・シンデレラ8話
https://www.tbs.co.jp/promise_cinderella_tbs/story/ep8.html

【プロミス・シンデレラ】8話のネタバレ!菊乃が花火大会に暴走!壱成の山賊抱っことキスが尊い!

壱成()と花火大会に出かける早梅()。

早梅と距離を縮めたいがなかなかできない壱成。早梅は壱成の男らしさにときめき始める。

早梅を陥れる菊乃()に成吾()はついに…。

今回は、【プロミス・シンデレラ】8話のあらすじ・ネタバレ・感想・視聴率について!

 


ADVERTISEMENT

【プロミス・シンデレラ】8話の視聴率

【プロミス・シンデレラ】8話の視聴率は8.9%でした。前回より1.2%アップ。最終回に向けて2ケタも夢じゃない!?

【プロミス・シンデレラ】8話のあらすじ

【プロミス・シンデレラ】8話のあらすじです。

花火大会に恋の進展はある?

花火大会当日。早梅(二階堂ふみ)は茜にシフトを代わってもらって壱成と行けることに。茶房でバイトする壱成のもとには、仲直りした野田たちがやってくる。いじめられっ子の下山に彼女ができたと聞いて、焦る。洸也(金子ノブアキ)に「花火の最中にキスしちゃえ」と言われたが、拒否られるとダメージがでかい。浴衣姿のカップルを見て、手つなぎぐらいはしたいと考える。けしかける悦子()と吉寅(高橋克実)。

早梅は帰り際、成吾(岩田剛典)に声をかけられる。成吾は菊乃(松井玲奈)のことを話そうとするが、まひろ(松村沙友理)が来て言えなくなる。

菊乃(松井玲奈)の目的は?

早梅の浴衣姿に思わず見とれてしまう壱成(眞栄田郷敦)。早梅との距離をなんとか縮めたいが、なかなか、行動に移せない。そんな壱成の思いにはまったく気づかず、早梅は露店で大はしゃぎ。2人は「借金マイナス10万円」をかけた射的勝負が始まる。

成吾(岩田剛典)が会場の詰め所で運営委員たちと酒宴を開いていると、菊乃(松井玲奈)が現れる。早梅の離婚を仕組んだのもすべて菊乃の仕業だった。

あなた、早梅さんが欲しいんでしょ。すべてあなたのためだから。

何を企んでいるかわからない菊乃に成吾は不安を覚える。

射的の勝負は圧倒的に早梅の勝ち。早梅は鼻緒でケガをしていたことに気づく。「つかまれ」と自分の腕に早梅の手をのせたり、傷の手当てをしてくれる壱成に、早梅もちょっとドキドキする。

似合ってるし、キレイなんじゃね。

本気でキレイだと褒める壱成に、ときめく早梅。 壱成は、照れくさいのか、トイレにと席を外す。その間に菊乃がやってくる。菊乃は早梅の携帯を盗んでいた。

旅館では「花火大会に行きたかった」とぼやきながら仕事をする仲居たち。茜の不審な行動に気づく望が様子を見に行くと、茜は早梅のユニフォームに墨汁をかけようとしていた。実は、意見箱に早梅の悪口を入れたのも、早梅が置いた常連客の伝言を捨てたのも、すべて茜の仕業だった。

しかし茜は、本当はこんなことしたくないが頼まれたから…と言い出す。

ヘビ女・菊乃(松井玲奈)の毒牙が壱成に

トイレから出てきた壱成にわざとぶつかった後、肩を借りるとしなだれかかりキスしようとする菊乃だが、壱成がそんな誘惑にのるわけがない。「ヘビみてーな女」。こういうこと(キス)したいのはお前じゃねぇ。「俺は相手の全部が欲しくなる、過去もひっくるめて」と壱成。

壱成を待っていた早梅のところに成吾がやってくる。酒を飲まされすぎて気分が悪くなる。人前でみっともないところは見せられない、「かたおか」の暖簾に傷がつく、という成吾。

10年前と変わらず真面目、成吾は私の正義のヒーローだという早梅。だから全然みっともなくないし、むしろ頑張りすぎ。正義のヒーローか…。恋愛対象になっていないことに傷つく成吾。

それを見ていた菊乃は、壱成より先に早梅のところに行き、壱成から聞いた待ち合わせ場所に案内すると嘘をついて早梅を立ち入り禁止の山の中に連れて行く。

あなたはいいわね、いろんな人に好かれて。私とは大違い。

そういうと菊乃は早梅を林の中に突き落とす。

【プロミス・シンデレラ】8話のネタバレ

【プロミス・シンデレラ】8話のネタバレです。

成吾と壱成のキスに早梅は?

林の中に突き落とされた早梅(二階堂ふみ)は、何とか道まで戻ろうとするが、足をケガしたため上がることができない。

菊乃(松井玲奈)から「早梅が足を滑らせて落ちた」と聞いた成吾(岩田剛典)は早梅を探しに行き、発見する。一方、さくら(畑芽育)から、菊乃が早梅を山の方に連れて行ったと聞いた壱成も探し回る。

早梅を見つけた成吾は、菊乃に突き落とされたことを聞き、愕然とする。壱成と一緒に花火を見るために必死になる早梅を「急ぐんだろ」と抱き上げる成吾。道のベンチまでたどり着くと花火が始まってしまった。

花火を見る2人。成吾は「謝らなきゃならないことがたくさんある」「今度こそ、俺が守るから」と言い、思わずキスしようとするが、拒む早梅。

わかってる。早梅がほかの男を見ている。でも俺は早梅のことが好きだ。

洸也(金子ノブアキ)から電話があり、合流する2人。洸也は、すべて菊乃の仕業と見抜いて問い詰めるが、菊乃は「いろいろ誤解されているみたい」と言ってそそくさと逃げ出す。成吾は菊乃を追いかけ、本名の明と呼んでキツくいう。

2度と早梅に近づくな!

壱成が早梅のところにやってくる。無事を確認してほっとする。成吾が迎えの車まで肩を貸すというが、断る早梅。壱成が担いで連れて行こうとすると、成吾が「早梅、さっきはすまなかった」と声をかける。成吾と何かあったと感づいた壱成は、早梅を名前呼びして連れて行く。

家に帰った2人。宴会に行くという吉寅を見送り、ケガの手当てを終えた壱成は、早梅に問いかける。

成吾は旅館の後継ぎで、10年前の初恋の相手。付き合いたいと思わないの?

昔と今とは違うという早梅にキスした壱成は、「俺の気持ちは決まっている。だからテメーは俺のことだけ見とけよ」と言うのだった。

【プロミス・シンデレラ】8話の感想

浴衣姿に「キレイなんじゃね」に始まり、山賊抱っこ、いきなりのキスに「俺だけ見とけ、バカ女」という壱成だけでなく、お姫様抱っこして助けたら、キスしようとする成吾。

キュンキュンシーンが多すぎて、主題歌を歌うLiSAさんも大興奮!

それにしても「かのきれ」の樋口と肩を並べる成吾の当て馬ぶりがかわいそう…。原作だともっとあとにいい感じになりそうな人が出てくるんですけどね…。

次回は、成吾と菊乃(明)の過去、菊乃の不可解な行動や早梅への執着心の理由が明かされます!

【プロミス・シンデレラ】の次回、第9話は9月7日(火)よる10時から放送です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました