2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【G線上のあなたと私】7話の視聴率とネタバレ!也映子の切な過ぎる大人の恋心に涙!

【G線上のあなたと私】7話の視聴率とネタバレ!

波瑠主演の【G線上のあなたと私】第7話が11月26日に放送されました。

恋心に気づき始めるふたり!

病気で壊れそうな眞於のため也映子は本心とは裏腹な行動に出るが・・・。

今回は【G線上のあなたと私】第7話の視聴率とネタバレを紹介します。

ドラマ【G線上のあなたと私】のキャストとあらすじ!波瑠&いくえみで「あなそれ」チーム集結!
ドラマ【G線上のあなたと私】のキャストとあらすじ! 2019年10月15日スタートのTBS・火曜ドラマは波瑠主演の【G線上のあなたと私】! 恋愛マンガの名手・いくえみ綾原作の恋と友情の物語! いくえみ綾×波瑠の実写...

【G線上のあなたと私】の動画【G線上のあなたと私】は、パラビで全話配信予定「1017円(税込)※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です」。まずは無料体験!※本ページの情報は2020年2月28日時点のものです。


ADVERTISEMENT

【G線上のあなたと私】7話の視聴率

【G線上のあなたと私】7話の視聴率は8.6%!

終盤に入って盛り上がりそうな気配です。

【G線上のあなたと私】7話のあらすじネタバレ

第7話のあらすじ

大学の臨床実習で忙しい理人(中川大志)や、娘・多実(矢崎由紗)の受験を控える幸恵(松下由樹)を慮る也映子(波瑠)は、3人でのコンサートの延期を提案する。
明るく振る舞う也映子にほっとしつつも、理人はどこか淋しさを感じていた。

そんな中、長らく就活に苦戦していた也映子の再就職が決まる。
新たな職場に奮起する也映子だが、忙しさのあまりバイオリンの練習時間を捻出できず、理人や幸恵ともすれ違うように…。

一方、治療の効果を感じた眞於(桜井ユキ)はバイオリンの演奏会に出ることを決意する。
バイオリンと再び向き合い始めた眞於だったが演奏会直後、突然音楽教室に辞めたいと伝え、連絡も取れなくなってしまっていた――。
心配する3人だったが、也映子は理人に眞於のところに行くように言う。
しかし、行かせてから自分の気持ちに気づき…。

出典:https://www.tbs.co.jp/gsenjou/story/ep7.html

第7話のネタバレ

街で手をつないでいるところをバッタリ会った結愛に見られた也映子は慌てて誤魔化し、逃げるようにその場を立ち去った。

一方、義母のリハビリや多実の受験で忙しい幸恵。

先生目当てで始めたバイオリンなんて耳栓レベルだと結愛が仲間に話しているのを耳にした理人はカラオケへ練習に向かうが、幸恵も来ないことから延期にしようと言い出す。理人の耳栓レベルの話をその通りだと笑い飛ばす也映子。

也映子は新たな職場に行き始め、従妹の晴香に双子が産まれる。

忙しい中、理人や幸恵に会っていないことにふと気づく也映子。

治療の効果を感じた眞於は理人に偶然会い、演奏会に出る話をする。手のことで何かあれば力になると眞於に言う理人。

翌週、弓を渡す約束していた也映子だったが、理人は急に来られなくなる。次の約束の日は也映子の都合が悪く、なかなか会うことが出来ないふたり。

実習の最中、「理人のことが好き」とまっすぐに告白する結愛に「答えられない」と言う理人。

レッスンの後、理人からの電話がくる。理人は也映子が弓を宅配便で送ってきたことに腹を立てていた。今から会える?と理人が言った也映子の答えに一瞬間が開き、理人はまた今度を取り消す。実は、也映子がいる楽器店の前まで来ていた理人だった。也映子もほんの一瞬答えが遅れたことを後悔していた。

多実は自分のことで一生懸命な幸恵にひとりで出来ると反発、義母も家族のために犠牲になってますという顔されるのは嫌だときついながらも幸恵に自由な時間を与える。

思わず自由な時間が出来た幸恵は眞於のコンサートを聞きに来る。

その後、コンサートで自信を取り戻した眞於は、バイオリンを買い替えるからと古い楽器を也映子に譲る。

眞於は理人の家の前まで来るが立ち去る。それを見かけた侑人は理人に電話。しかし、理人は、心がすでに也映子に向いていることを自覚していた。

レッスンに来た也映子。そこには幸恵もいた。再会を喜び合うふたりだったが、受付の庄野から眞於から辞めると連絡があったきり、連絡が取れなくなったと聞く。呼び出した理人を交え話す中、幸恵がコンサートで眞於がバイオリンを弾けなかったことを教える。バイオリンを手放そうとしていたことを話す也映子。心配した三人は眞於の家へ向かおうとするが、三人で押しかけるより眞於を受け止められる理人がひとりで行くべきだと言う也映子。理人はそれでは違う意味が産まれる、自分はあなたを・・・と言いかけるが、すべては人間愛だ。人生の4分の1思い続けていた人だから助けに行かないなんて嫌だと説得する。

残った也映子は幸恵はカラオケで待つ。理人の気持ちに気づいている幸恵は也映子に「もし理人に付き合おうと言われたらどうする?」と聞く。「付き合う」と即答の也映子。「じゃあ何で行かせたの?」と聞く幸恵に「ヘタレだけど、優しくて弱っている人をほっとけない人だから、そういうところをなくしてほしくないから」と答える。しかし突然胸が痛いと言い出し、苦しくて息が出来ないと泣き出す也映子。本心とは違う心の痛みに耐えられなくなった也映子の気持ちがわかる幸恵は也映子を抱きしめてあげる。

眞於のマンションにやって来た理人。ひとり電気も点けずに沈んでいた眞於が扉を開ける。泣き顔で出てきた眞於は理人の手をつかむと部屋の中へ引き入れるのだった。

【G線上のあなたと私】7話の感想

https://twitter.com/mbioznu/status/1199329753821351936

https://twitter.com/kanna_chi228/status/1199329626297790465

【G線上のあなたと私】7話のまとめ

気づき始めた気持ちとはうらはらに眞於のために行動をとる也映子や理人に切なさを感じた方がたくさんいました。原作にはない眞於の病気を上手に使った展開はさすがですね。自分の気持ちより、人を想う心を優先させた也映子でしたが、心の奥底に押し込んだ本心に身体は耐えられなかったようです。ともあれ、いよいよお互い自分の恋心に気づきました。終盤へ向けてふたりの恋はどうなっていくのか気になるところですね。

記事内画像出典:公式サイト