【大奥 幕末編】20話のネタバレ|岸井ゆきの、圧巻の演技に涙が止まらない!

当サイトのリンクには広告が含まれます
大奥2 20話

NHKドラマ10【大奥 幕末編】20話のあらすじ・ネタバレ・感想|、圧巻の演技に涙が止まらない!
家茂のやさしさにやっと心を開き始めた偽和宮/親子。しかし病を患いながらも“すかんたこ”慶喜に上洛させられた家茂が志半ばで薨去。偽和宮/親子の悲しみが胸に迫る!

あわせて読みたい
【大奥2 医療編/幕末編/2023】のネタバレあらすじ一覧!最終回にはあの人が登場!? 【大奥2 医療編/幕末編/NHK2023】のネタバレあらすじ一覧!最終回にはあの人が登場!?NHKドラマ10「大奥」シーズン2のあらすじ・ネタバレをまとめていきます。大河ドラマ...
目次

【大奥 幕末編】20話のあらすじ

弟の身代わりとして降嫁した成り行きを家茂(に打ち明けた偽和宮/親子(岸井ゆきの)。予想に反して好意的に受け止め感嘆する家茂に拍子抜けしたが、人の心に寄り添える家茂の思慮深さに触れ、次第に心が解きほぐれていく。慶喜(大東駿介)から上洛を頼まれた家茂は、勝(味方良介)の助言を元に帝(茂山逸平)に直接、開国の意図を伝え説得しようとする。

京に着いた家茂は、攘夷したらより異国の侵略を受けることになる。貿易をして武器を買い、自国でそれを作れるようにして武力を高めるようにしたい。それを任せてほしいと開国の意義を語った。

帝は、いかにしてお国を守るか筋道らを立てて話してくれたのはそなたが初めて。家茂の本気の思いがうれしかった。

髪まで切って、女子の身で京まで足を運んでくれた。並大抵のことではない。帝は、開国の意図を理解する。家茂はまた、自分と同じように髪を切り、京から江戸まで来てくれた親子の存在を告げ、親子とずっと一緒にいるために帝に、親子が帝の妹君であることを証明する書を書いてもらった。

江戸の大奥では、京に残した息子=本物の和宮を心配する観行院(平岩紙)が取り乱す。その発言で、宮様が偽物であることが天璋院と中澤にバレてしまう。本当のことを伝える親子。

帝が開国の了解を得たと聞いた勝は喜ぶ。家茂は強い海軍を作れと頼む。

家茂と親子。一度江戸風のかいどりを着て私は袿を着てかもじを付けて、お茶飲んで甘いものたくさん食べる。楽しそうではないですか?楽しいプランを提案する家茂に、親子は京に帰り、本物の和宮に来て貰えば子もできるし本当の公武合体が実現する。そういう親子に家茂は帝に書いてもらった宸翰を見せて思いを伝える。

宮様と一緒にいるために、帝に書いてもらった。そんな私の気持ちをわかってくれないのか。宮様こそが私の光なのに。でも、どうやったって本当の夫婦になれない。子供も作れないと言う親子に、子供はどうにかすると家茂。

観行院は、一度家茂の実家を経由して一公家の夫人として京に行かせる手筈を整えた。別れの日まで親子を慈しむように頼む。観行院は親子に「悪いお母さんで堪忍な」とは言うが、最後まで「親子さんのこともかわいい」とは言ってはくれなかった。泣き出しそうな家茂に、大事ないからいちいちウルウルせんといてくれる? 親子には今こうして寄り添ってくれる家茂がいる。

しかし大奥というのは不思議なところ。他人同士が何の因果か身を寄せ合い、ひとつ屋根の下で暮らしている…と天璋院。猫のさと姫も親子に懐く。

家茂は、自分の乳母の娘・志摩(を親子のお付きにする。

“すかんたこ”慶喜が戦の火種に

帝に攘夷をせき立てるが、家茂との話で開国派となった帝は薩摩の島津久光に相談する。久光は、攘夷派公家たちと彼らに結託した長州藩士を勅命により一掃した。

慶喜は、以降は、朝廷の参預を命じられた五大老で政を進める。帝の前で参預会議を開く。また自分も上洛するが、家茂にも再び上洛しろと言う。

腹立つことしかいわんと慶喜を批判する親子。それに、それでは慶喜もほかの大名と横並びになる。それでいいと思ってるのか。己に帝の血が入っていることを誇りに思っているのに、横並びなんてあるのか…。親子の心配は的中した。

京の中川邸。参預会議の後の飲み会で、悪態をつく慶喜。開国も薩摩の者が始めたことと知ったら、薩摩の芋の下に徳川が入るなんてあり得ないと言い出す。

なぜ今開国に異を唱えるのか。徳川はずっと開国を推し進めてきたのに。

帝は薩摩の島津久光も、誰のおかげで将軍になれたのだと怒り心頭だと家茂に伝える。慶喜はあかん。人のついてこない男、戦の火種になるかもしれない。力のある者たちが一斉に徳川に矛先を向けることもあるかもしれない。

【大奥 幕末編】20話のネタバレ

親子は家茂に側室を持ったらどうかと提案する。天璋院も瀧山も家茂さえよければと賛成している。しかし家茂にはここ1年生理がない。側室を取っても子は望めないから、養子を取ろうと言う。

家茂を心配する親子は、散歩に誘う。家定公も散歩に出るようになってから元気になった。しかし草履が見当たらない。持ってきてあげる親子に驚く土御門(山村紅葉)たち。しかし家茂はふらつくと倒れてしまう。

家茂は脚気だった。江戸患いとも言われる病気で、白米を好む江戸の人に多いという。白米より粟や稗がいい。薩摩では豚肉をよく食べるから脚気は少ないという天璋院の助言で、食事内容も変える。上様の御膳には決まりがあるという瀧山だが、そんなこと言ってる場合じゃないと親子が一蹴する。

養子に亀之助を迎えて安堵する家茂だが、慶喜の陰謀で再度の長州征伐のために出立することになる。家茂の体を心配して「行かんといて」と懇願する親子だが、家茂は出発してしまう。

御百度参りをしていた親子は名案を思いつく。自分が懐妊すればさすがに家茂も帰ってくるだろう。誰でもいいから孕ませてくれと天璋院や瀧山に頼む。家茂が妊娠したふりをしなければいけないけど、どうにかなるだろ。とにかく家茂は遠出できるような身体ではない…。ここ1年、月のものもなくなっているのだと訴える。

京に到着した家茂に、こちらが負けたらどうなるのじゃ。帝がそう問うたとき、家茂は倒れてしまうが、勝を呼びつけ、薩摩はなぜ来ないのか、慶喜は何をやっているのかと問い詰める。

退くことは考えぬ。フランスから借金をし武器を集め、出兵を拒否する薩摩を一気に叩くつもりだと勝。

お上に大政をお返しすることはできぬか。朝廷の名で戦をやめさせる。とにかく戦を起こさないようにすること。戦さが長引けば、民も苦しむ。家茂は徳川とこの国の行末を勝に託した。

家茂の最期と和宮/親子の悲痛

親子の相手役となった仲野(中川翼)は、身体の小さい親子が出産することには危険もあり、上様は嘘に嘘を重ねるようなことは望んでいないはずだと拒む。

上さんに優しゅうされて甘やかされて、でもうちは何もできひんの。家茂のためにとにかく何かしたい親子のもとに瀧山が来て重い口を開く。家茂が先の20日に大坂城にて薨去したと伝える。親子は言葉も出ない。

勝と慶喜。上様の死を「千載一遇の好機」、薩摩と和睦しろと慶喜。勝は長州にも知り合いが多いから適任だと帝も認めた。仕方なく任務を受ける勝。結局最後は上様の死を悼むということで和睦が成立した。

瀧山、生きるとは別れるだけのことなのか。大切な方たちをこうもお守りできず。そう嘆く天璋院に瀧山も言葉がない。

家茂の最期に立ち会った志摩(中村アン)が土産を持って戻ってきた。親子は家茂の最期がどうだったのかを聞く。静かに最期を迎えたと言いかけるが、本当は最後まで苦しんで、死にたくないと胸をかきむしっていたと告げる。

だって宮様と約束したんだもの。お土産を買って、2人でかもじを付けて江戸と京のとりかえばやをするの。あぁ会いたい、宮様に会いたい、大奥に帰りたい。親子様に会いたい — —。それが家茂の最期の言葉だった。

やれ言うんやったらやるけどな。家茂が選んでくれた打掛を羽織る親子。これでええ?まぁかもじはないけど。前から言おうと言おうと思っててんけど、徳川とかこの国とか、そんなんどうでもようない?そんなの争うことが好きな腐れ男どもにやらせて、私らはキレイなもん着て、お茶飲んでカステラ食べてたらそれでようない?

上さんは、おせっかいっていうか、いつも人のことばっかりで、とうとう命まで差し出してしもうて。あほやろ…。上さん、あほやろって…。そやから言うたじゃない、行くなって。おればよかったやないの、私のそばに…。親子は心から泣いた。

【大奥 幕末編】20話の感想

【大奥 幕末編】20話の感想です。

家茂の純粋さとやさしさが、偽和宮/親子の心を解きほぐし、家茂の国や民を思う心が帝の心も動かした。
これでよき方向にいくと思われたところで、“すかんたこ”慶喜がすべてをぶちこわし、無理に上洛させたことで家茂の寿命を縮めてしまいました。

母の愛も得られず、初めて心を許せた家茂が死んでしまった。だから行かないで!って言ったのに、いつも人のことばかりで遂には命まで差し出してしまった、「あほやろ」。親子の悲痛な叫びに涙なしでは観られないラストでした。

十代で将軍となり、重い責務を背負った家茂も、どこか孤独だったのではないでしょうか。家茂にとっても親子はいちばん大切な人だった。最期に宮様ととりかえばやして甘いもの食べて笑っていたかった。

岸井ゆきの、志田彩良の圧巻の演技! 家定に続き、その遺志を見事に引き継いだ家茂。なぜこうも優秀で本当に国の、民のことを思う慈悲深い将軍たちが亡くなってしまうのでしょうか。大奥は大切な人との別れの場でしかないのか…、天璋院の無念も心に響きました。

“すかんたこ”慶喜は大東駿介の心のない演技、平岩紙の毒親の演技が秀逸なだけに、本当に憎たらしい。大奥の演者のみなさんは、本当に予想を遥かに超えた演技を見せてくれますね。

次回、21話は最終回。12月12日、15分拡大版で放送!

大奥2 20話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次